最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

伊勢神宮行事・イベント 出雲大社行事・イベント 運勢・運気アップ

出雲大社や伊勢神宮の御朱印帳。種類やオリジナル限定品の購入場所は

更新日:

 

集めている人も増えている!御朱印帳について

最近お寺や神社に参拝に行く人が増えているということはご存知ですか?

四国お遍路などは昔からも回る人が多かったのですが、最近は漫画や映画の影響も強くなり、お寺や神社巡り、聖地巡礼やパワースポットの一部としてご利益を求めて参拝する人が増えてきています。

 

そのような神社に参拝する人の中でも、最近では「御朱印」を貰いに訪れる人が多く、参拝した証として、御朱印帳に御朱印を押していただく人が増えています。

 

御朱印帳に御朱印を押してもらう人が増えた影響もあり、各地方や各地域、神社で販売している御朱印帳が人気となっています。

 

そこで、ぜひ皆様にもさらに御朱印帳を知っていただきたいので、神社の中でも有名な出雲大社の御朱印帳・伊勢神宮の御朱印帳についてご紹介したいと思います。

 

SPONSORED LINK
 

出雲大社の御朱印帳

先ほども少しご紹介したように、最近では神社にパワースポットの一部として参拝しに来る人たちだけでなく、御朱印帳に御朱印を押していただくために参拝する人も増えてきています。

 

少し前までには「山ガール」や「森ガール」といった言葉が流行りましたが、今では「御朱印ガール」といわれる言葉が出てきており、御朱印を集めている女性が増えてきたことからこの言葉が生まれています。

 

そのような影響もあり、ネット通販でもオリジナルのおしゃれな御朱印帳が販売されているのですが、神社などでも御朱印帳を販売しているところがあり、特に出雲大社にある御朱印帳は御朱印ガールをはじめ、多くの方からも人気とされています。

 

そもそも御朱印帳と御朱印とは?

漫画や映画、小説の影響もあって世間の脚光を浴びつつある御朱印ですが、まだまだ御朱印と御朱印帳についてご存知ない方もいると思います。

 

「御朱印」とは元々昔からも行われていたのですが、本来はお寺や神社に参拝し、その神社やお寺のお経をノートなどに写経して納めた際にいただく印の事を指します。

 

しかし、最近での御朱印はこのような堅苦しい、難しいものではなくなり、その神社やお寺に参拝した証としてもらえるようになり、宮司様や神職様、御坊様などがいる神社やお寺などではもらえるところが多くいです。

 

御朱印は先ほどご紹介したように、宗派によってやっている所とやっていない所が存在し、大きな神社やお寺など宮司様や神職様、御坊様がいるところでは大方貰えるのですが、御朱印を貰う際には最近ではノートにではなく、御朱印を貰う専用のノート「御朱印帳」が登場してきています。

 

この御朱印帳は手帳より少し大きいくらいのサイズなのですが、御朱印帳に書いてもらう御朱印はやはり味わい深いもので、御朱印ガールをはじめ、御朱印を集めている人にはぜひ持っていただきたいアイテムとなっています。

 

ちなみに、御朱印帳に御朱印をして頂くお願いをする際には、その神社やお寺の神楽殿や御守所に行くようにしましょう。

神楽殿やお守り所でもその神社やお寺の御朱印帳を販売していることもありますので、御朱印だけでなく、御朱印帳も集めている人がいれば必見です。

 

御朱印を頂く際には参拝をさせて頂いた、感謝の心、敬う心をもって御朱印をして頂くようにしましょう。

御朱印をして頂く際には300円から500円ほど必要です。

 

ほとんどの所が300円ですが、参拝時に奉納するお金と同時に持ち合わせておくと早いです。

最近では神社に参拝と共に、御朱印を授かりに行く人も多いので、マナーを守った行動をして御朱印を頂くようにしましょう。

 

出雲大社で御朱印帳の販売時間

出雲大社での御朱印帳の販売時間ですが、出雲大社は社務所にてお守りをはじめ、御朱印帳等を授かることができ、社務所の時間は6時から20時までとなっています。

 

出雲大社では神聖な行事が多く、行事や催し物の際には社務所の時間帯が変わる場合がございますので、社務所に用があって訪問する際には連絡を入れて確認をしてからお伺いすることをお勧めします。

 

出雲大社 社務所

住所: 〒699-0701. 島根県出雲市大社町杵築東195

電話: 0853-53-3100

 

出雲大社での御朱印帳の種類は?

出雲大社の御朱印帳の種類は2種類となっています。

紺色と白色の御朱印帳がありますので、お好みの御朱印帳を授かっていただけたらと思います。

 

ただし、注意していただきたのが、最近の人気です。

出雲大社では2種類の御朱印帳があるとご紹介していますが、最近では人気がうなぎ上りであるため、自分が目的とした御朱印帳がない場合があります。

そのことを踏まえた上で、必ずしもあるわけではありませんのでご注意ください。

 

紺色と白色の御朱印帳はどちらも1200円で授与していただくことが可能です。

 

出雲大社の御朱印帳 「オリジナル限定品」

出雲大社で普段用意されているのは白色と紺色の御朱印帳ですが、実は出雲大社の御朱印帳は「限定品」が存在します。

 

それは60年に1度しか行われないとされる「大遷宮」を記念した「叶結び」の御朱印帳1種類と、古事記1300年を記念とした御朱印帳3種類とさらに古事記1300年記念限定御朱印帳1種類の計5種類の限定品が存在します。

 

叶結びの御朱印帳もかなり珍しいのですが、この中でも特に珍しいとされているのが古事記1300年記念限定御朱印帳で、こちらは500冊限定となっています。

 

特に、500冊限定ということも人気の秘密となっているのですが、この古事記1300年記念限定御朱印帳は表紙にスサノオノミコト様の物語が描かれており、ヤマタノオロチ物語が描かれているのが特徴とされています。

 

スサノオノミコト様が天叢雲剣をもってヤマタノオロチに向かっている様はまさに迫力があり、素晴らしい御朱印帳となっています。

ぜひお持ちの方は大切にするようにしてください。

 

他の限定品の御朱印帳もかなり珍しいものです。

出雲大社といえば、大国主大神を祀っている神社でもありますので、五穀豊穣をはじめ、縁結びなどのご利益もあるとされていますので、そのご利益が入っている御朱印帳と共に、ぜひ皆様も出雲大社だけでなく全国の神社、お寺の御朱印を集めてみてください。

 

出雲大社の御朱印帳のサイズは?

出雲大社での御朱印帳のサイズは16cm×11cmほどのサイズとなっています。

途中でもご紹介したように、手帳より少し大きめのサイズ程度です。

 

出雲大社 御朱印帳袋

出雲大社で頂くことができる御朱印帳ですが、御朱印帳は蛇腹式なため長く使い続けているほど傷んでしまう難点があります。

しかし、出雲大社近くには神門通り沿いに御朱印ガールたちには嬉しい御朱印専門店が存在し、御朱印帳を大切に入れて持ち運べる御朱印帳袋が用意されています。

御朱印帳袋も最近ではおしゃれなものが増えてきていますので、大切に御朱印帳を保存したい場合にはぜひお勧めです。

 

出雲大社での御朱印帳の購入場所は?

出雲大社での御朱印帳を授かることができる場所はこちらも途中でご紹介しましたが、社務所となっています。

御朱印自体は神楽殿にて授かることができますので、参拝した後、社務所にて御朱印帳を授かり、神楽殿にて御朱印を頂くといいでしょう。

出雲大社 社務所

住所: 〒699-0701. 島根県出雲市大社町杵築東195

電話: 0853-53-3100

 

売店や通販は?

御朱印ガールをはじめとした、御朱印を集める人が増えてきた影響下もあり、最近では御朱印専門店の売店や、ネット通販でも御朱印帳を授かることができます。

 

昔では、シンプルなデザインのものばかりでしたが、若者に向けておしゃれなデザインなどの御朱印帳もかなり増えてきましたので、自分の好みの御朱印帳をぜひ皆様も探してみて頂けたらと思います。

その他の出雲大社の記事

出雲大社のお守りの種類や効果、期間は

出雲大社初詣の混雑予想と参拝者数

出雲大社神在月・神在祭の日程と内容

出雲大社が縁結びで有名な理由や参拝方法は

 

伊勢神宮の御朱印帳

続いて、伊勢神宮での御朱印帳についてご紹介したいと思います。

 

伊勢神宮も出雲大社同様に知名度が高く、ご存知の方も多いと思いますが、出雲大社では大国主大神を祀っているように、伊勢神宮では天照大御神をはじめ、豊受大御神を祀られており、多くの神様を祀っています。

 

そのため、出雲大社と同じように様々なご利益があるとされているのが特徴となっています。

 

ちなみに、伊勢神宮で祀っているとされている「豊受大御神」は天照大御神の食事を担当している神様とされ、食事をはじめとした、衣食住、産業の守り神とされていますので、衣食住に関わるご利益があるとされています。

 

一方、伊勢神宮での内宮の正宮に祀っているのが「天照大御神」で、天照大御神はご存知のように天をも照らす太陽神ともされており、安泰や勝運、開運といった御利益があるとされています。

 

伊勢神宮ではそのような、神様が祀られてご利益がある場所なので、伊勢神宮にて授かる御朱印帳も出雲大社同様に大変ご利益があるとされ、御朱印ガールをはじめ、多くの方からも人気とされています。

 

伊勢神宮での御朱印帳の販売時間は?

御朱印ガールをはじめ、多くの方から人気の伊勢神宮での御朱印帳ですが、御朱印帳を授かることができる時間は6時から参拝時間までとなっています。

 

伊勢神宮では外宮と内宮が存在し、とても広い場所となっていますが、外宮と内宮には出雲大社の各社務所のような御札授受所があります。

 

ただし注意していただきたいのが、内宮の方で、内宮では「参集殿」でもお守りやお札をはじめ、御朱印帳を授かることができるのですが、参集殿だけ8時半から16時までの時間となっていますのでご注意ください。

 

伊勢神宮での御朱印帳の種類は?

伊勢神宮で用意されている主な御朱印用の種類は2種類となっています。

この伊勢神宮での御朱印帳は大と小に分けられ、「大が金色の御朱印帳」「小が紫色の御朱印帳」となっています。

大と小によってもサイズが変わるのはもちろんですが、必要料金は変わってきますのでご注意ください。

大(金色)の御朱印帳は税込み1200円

小(紫色)の御朱印帳は税込み1000円となっています。

 

伊勢神宮での御朱印帳「オリジナル限定品」

伊勢神宮も出雲大社のようなオリジナル限定品の御朱印帳は存在します。

伊勢神宮でのオリジナル限定品の御朱印帳は「お伊勢参り朱印帳」となっています。

 

この御朱印帳は「大遷宮」を記念して作られたもので、凄いところはこの御朱印帳は表紙が西陣織で出来ている所です。

 

この御朱印帳は他の御朱印帳とは違った味わいがあり、肌触りも心地よいので、御朱印だけでなく、御朱印帳を集めている方は、ぜひ手に入れて頂けたらと思います。

 

大遷宮の62回目を記念して作られたものは水色の至ってシンプルなデザインの御朱印帳となっていますが、神宮会館のホームページにて販売されているお伊勢参りの御朱印帳は桃色となっていますので、通販にて手に入れる際には確認をしてからご注文をして頂けたらと思います。

 

伊勢神宮での御朱印帳のサイズは?

伊勢神宮での御朱印帳はサイズが2種類あるとご紹介しましたが、大は18cm×12.5cmとなっており、小のサイズは16m×11.5cmとなっています。

 

出雲大社の御朱印帳と比べると紫色の小のサイズが出雲大社の御朱印帳と同じくらいで、大の方が出雲大社の御朱印帳よりやや大きいと思っていただけたらと思います。

 

伊勢神宮での御朱印帳袋

伊勢神宮でも近くで御朱印帳袋を用意している所があります。

特にお勧めなのが神宮会館で、神宮会館は参拝に訪れた人の宿、「参宮の宿」としても親しまれ、神具や御朱印帳などといったものも用意されていますので、気になる方はぜひ訪れて観て頂けたらと思います。

 

伊勢神宮の御朱印帳の購入場所

伊勢神宮での御朱印帳の授かることができる場所は外宮と内宮によって分かれています。

外宮では「神楽殿御札授受所」にて頂くことができ、内宮では参集殿で頂くことができます。

 

売店や通販は?

伊勢神宮での御朱印帳を手に入れる手段として売店や通販が存在します。

こちらのおすすめは、先ほども少しご紹介した、神宮会館です。

 

神宮会館では泊まれるだけでなく、売店もしっかり用意されているとともに、神宮会館ではネット上のホームページでもお取り寄せすることができます。

そのため、欲しいけど遠くてなかなか行けない人にはお勧めの手段です。

 

神宮会館

〒516-0025. 三重県伊勢市宇治中之切町152

TEL:0596-22-0001

 

伊勢神宮に関しての記事はこちらにも

伊勢神宮初詣の混雑予想と参拝者数。期間と時間、駐車場は

出雲大社や伊勢神宮の御朱印帳。種類やオリジナル限定品の購入場所は

伊勢神宮のお守りの種類や効果、期間は?開運鈴と安産祈願がおすすめ

伊勢神宮の参拝方法。外宮・内宮の順序や時間の目安、服装は

伊勢神宮新嘗祭大御饌と奉幣の内容・時間・混雑は

 

まとめ、御朱印帳持参で参拝!

出雲大社、伊勢神宮の御朱印帳についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

 

出雲大社や伊勢神宮だけではないですが、神社にて参拝することによってご利益を授かるだけでなく、きちっとした礼儀、マナーも学ぶことができますので、ぜひ皆様もご興味がある方は御朱印集めに挑戦してみて頂けたらと思います。

 

期限などはございませんので、自分の生活リズムによって集めることができますので、一種の趣味としてもお勧めです。

スポンサードリンク

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-伊勢神宮行事・イベント, 出雲大社行事・イベント, 運勢・運気アップ

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.