最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

出雲大社行事・イベント 運勢・運気アップ

出雲大社のお守りの種類や効果、期間は?やはり縁結びが最強!

更新日:

神秘的な効果がある出雲大社のお守り!

出雲大社といえば皆さんがご存知のように、日本中にある神社の中でも由緒ある代表的な神社と言えます。

出雲大社は日本の伝統ある神社で、その歴史は日本神話にも登場するほどで!

実際にいつ頃からあるのかは、古い文献を見てもまだわかっていないとされています。

 

そんな歴史ある出雲大社ですが、神社での祖神として祀られているのが、大黒天である大国主で、大国主のご利益は農業や商業をはじめ縁結びの神様と知られており、そのご利益を受けるため日本中から出雲大社のお守りを買いに来る人が多いです。

 

そこで、実際に出雲大社のお守りはどのようなものがあるのかについてご紹介したと思います。

出雲大社のお守りは様々な種類があって大変縁起が良くご利益があるとされていますので、興味がある方はぜひご参考ください。

 

スポンサードリンク

出雲大社の御利益

先ほどもご紹介しましたが、出雲大社は日本でも伝統ある神社なのはご存知だと思います。

そのような出雲大社ですが、日本神話で言うと、天照大御神により大国主大神が領土を授かった際に、今の島根県出雲市に建てたのがこの出雲大社と呼ばれています。

 

そのような大国主大神の御利益がある神社ですが、大国主大神の御利益は主に農業神ということから五穀豊穣をはじめ、様々な女神と結婚、子をもうけた子孫愛育など、他にも出世開運や商売繁盛の効果、ご利益があるとされています。

 

さらにはこちらも皆さんがご存知のように、10月である神無月では世界中の神様がこの出雲大社に集まって様々な会議を行うとされていますが、出雲大社では神無月ではなく、「神在月」ともされ、日本中の神様の御利益を一気に授かるともされています。

出雲大社神在月・神在祭の日程と内容

 

そのため、他の神社よりもたいそうご利益があるのではないかという謂れも存在します。

 

そのようなこともあり、出雲大社自体が最近では一種のパワースポットともされ、出雲大社の御利益やお守りを買いに来る人だけでなく、日本人だけでなく海外からも、出雲大社のオーラ、パワーをもらおうと参拝に伺う人が多く増えてきています。

 

スポンサードリンク

出雲大社 お守りの種類

実際に出雲大社でのお守りですが、出雲大社自体が先ほどもご紹介したように大国主大神の御利益もあり、様々なお守りがあります。

まずは、特に人気、有名なお守りからご紹介したいと思います。

 

出雲大社にあるお守りの種類「縁結び」

まず、出雲大社のお守りとして一番有名といっても過言ではないのが「縁結び」のお守りです。

縁結びの御利益あるものは「縁結びのお守り」と「縁結びの糸」とされています。

 

縁結びのお守りは皆さんが想像されるお守りのように、中央に「えんむすぎ」と記されてお守りとして持つことができます。

お守りは柄、模様の色違いで3種類あるとされています。

 

一方の、縁結びの糸はその名前の通り「紅白の絹糸」で紅白である様子からとても縁起が良いように感じます。

 

この縁結びの糸は普段自分が着用する服や仕事着に縫い合わせる人もいますし、ミサンガとして作る人や、5円玉に結んで持ち歩く人もいますので、縁結びの御利益がほしい方は、ぜひ出雲大社に行った際は授与して頂けたらと思います。

 

出雲大社にあるお守りの種類「安産」

出雲大社のお守りとして次に人気なのが安産のお守りです。

大国主大神は様々な女神と結婚してたくさんの子を授かったとあるように、縁結びだけでなく出雲大社は安産の御利益も大変あると言われています。

 

そのため日本中から妊婦さんをはじめ、いろいろな人が訪れるとされていますが、安産のお守りはかわいらしいピンク色のデザインとされており、女性には大変好評です。

 

出雲大社にあるお守りの種類「健康」

健康面でのお守りも出雲大社では用意されています。

出雲大社での健康のお守りとしては「壮気健全」のお守りがありますが、この壮気健全は文字通り家族や自信をはじめ、持っている人がいつも明るく元気であるように祈願されているお守りです。

 

何をするにしても健康である必要があるため、ぜひ健康でいてほしい、健康でありたい人はお持ちいただけたらと思います。

さらに健康だけでなく、長寿のお守りもあります。

 

ご家族や友人の方へのプレゼントとしても大変喜ばれるのでお勧めです。

 

出雲大社にあるお守りで人気なのは?

出雲大社では縁結びをはじめ、安産、健康のお守りがあるとご紹介しましたが、このほかにももちろん学業のお守りや、開運のお守り、交通安全や厄除けのお守りまで取り揃えられております。

 

この中でもやはり人気なのが群を抜いて「縁結び」です。

 

縁結びは気になる人や、恋人同士の縁を結ぶといった御利益もあるとされていますが、男性同士、女性同士といった恋愛だけに止まらず、様々な人との関りでの良縁を運んでくれるとされています。

 

そのため、恋愛だけにも関わらず、仕事での良縁や、遊び仲間としての良縁を求める人に対してもこの縁結びの御利益はあるとされていますので、良縁を求めている人にはかなりお勧めなお守りです。

 

出雲大社にあるお守り「限定品」

実は出雲大社には60年に一度行われる「大遷宮」を記念したお守りがあります。

 

最近では2015年に限定品として登場したのですが、その60年に一度巡り合えるお守りは「蘇りのお守り」とされています。

 

この蘇りのお守りは名前にあるように「願いが一つ蘇る」といった素晴らしい御利益があるお守りとされており、一生に一度出会えるかどうかのお守りともされています。

そのぐらいの素晴らしい出会いにくいお守りですので、ぜひ頂いたりした際は大切にしていただけたらと思います。

 

出雲大社にあるお守り値段

出雲大社にあるお守りの種類についてご紹介しましたが、出雲大社にあるお守りは一律1000円の奉納で賜ることができます。

 

他にも幸せの鈴や生弓生矢、縁結びの糸も用意されていますので気になる人はぜひ調べて観て頂けたらと思います。

 

出雲大社 縁結びお守りの効果

次に出雲大社にあるお守りでも一番人気とされる縁結びのお守りの効果、期間、返納についてご紹介したいと思います。

 

出雲大社では縁結びのお守りを頂くために多くの方が訪れますが、その効果は絶大とされています。

 

特に恋人同士での話が有名で、恋人同士が付き合うようになった、結婚することになったといったような話をはじめ、遠距離恋愛だったのが急に一緒に入れるようになったや、復縁できたといった様々な声が寄せられています。

 

そのような縁結びの御利益の効果が期待できるお守りですが、お守りには期間が存在します。

 

お守りの期間

お守りの期間としては宗教団体によって違いはするのですが、出雲大社では1年でご利益の効果が切れるとされています。

 

そのため、縁結びをはじめ、出雲大社でのお守りを授かる、頂いた際には1年が経ったらお守りを返納するようにしましょう。

 

お守りの返納

お守りの返納は実際に出雲大社に持っていって返納、焚き上げてもらうのが一番ですが、出雲大社は島根県にあるため、そうそう気軽に行けない人も多いと思います。

 

そのような場合にはお近くの神社で焚いてもらうのでも大丈夫とされています。

 

しかし、どうしても出雲大社で頂いたものだから出雲大社に返納したい場合には問い合わせて郵送で送るのでも対応してくれるそうです。

 

出雲大社に参拝して多くの御利益を

出雲大社のお守りについてご利益などをたくさんご紹介しましたが、お守りもご利益あるのですが、一番のおすすめはやはり出雲大社の参拝することです。

 

出雲大社だけではないですが、神社に実際に訪れてその場の空気、空間、オーラを肌身に感じることによってさらにご利益があるとされており、そのような場に訪れることによって意味があるともされています。

 

ぜひ、出雲大社に参拝できる方は訪れて参拝していただけたらと思います。

その他の出雲大社の記事

出雲大社のお守りの種類や効果、期間は

出雲大社初詣の混雑予想と参拝者数

出雲大社神在月・神在祭の日程と内容

出雲大社が縁結びで有名な理由や参拝方法は

出雲大社の御朱印帳。種類やオリジナル限定品

スポンサードリンク

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-出雲大社行事・イベント, 運勢・運気アップ

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.