最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

02020年イベント 10月の話題・行事・イベント お祭り イベント 季節の話題(秋)

西条祭り2020年の日程は?おすすめは川入り(宮入り)!

更新日:

SPONSORED LINK

秋到来。最大の祭シーズンがやってきますね。

日本には全国各地に様々な祭があります。

本日は愛媛県西条市で行われる西条祭りをご紹介します。

 

スポンサードリンク

西条祭りとは

愛媛県西条市で毎年10月に行われる秋祭りで、西条市の4つの神社の祭礼の総称です。

約300年の歴史を誇る豪華絢爛な祭りで、

期間中、街はにぎわいを見せ、お祭り一色となります。

 

この祭りでは、豪華な山車(だんじり、屋台、みこし)が神社に奉納されますが、

その数はなんと150台を超えます

 

日本の祭りは数あれど、

これだけの数の山車を見る事が出来る祭りはそう多くはないでしょう。

 

スポンサードリンク

西条祭りの4神社:2020年日程

山車は次の4つの神社に奉納されます。

神社によって日程が若干異なりますのでご注意ください。

 

◎嘉母神社祭礼(禎瑞地区)

10月12日~13日

西条祭りの先陣を切って開催されるのは嘉母神社の祭礼です。

禎瑞地区の氏子によって子供太鼓台6台が奉納されます。

 

◎石岡神社祭礼(氷見・橘地区)

10月14日~15日

氷見・橘地区の氏子により行われます。

西条祭り発祥の地とされるこの地区の祭礼は、

激しく荒々しい練りや複数の数の屋台での差し上げが見物です。

 

西条祭り最大規模の伊曽乃神社の祭礼と比べると規模こそ小さいですが、

古風で趣き深い素朴な時代の西条祭りの姿が現在も守られており、魅力的です。

 

◎伊曽乃神社祭礼(神戸・大町・紙拝・玉津・西条地区)

10月15~16日

伊曽乃神社の祭礼で奉納される山車の台数は全国でも最多の80台。

伊曽乃神社祭礼は西条祭り最大規模の祭礼で、

特にこだわりなく「西条祭り」という場合は、この伊曽乃神社の祭礼を指します。

16日夕刻の宮入り(川入り)は西条祭りを象徴する最大の見所となっています。

 

◎飯積神社祭礼(玉津・飯岡地区・新居浜市大生院地区)

10月16~17日

奉納台数合わせて11台と、

近隣の祭りに比べると小規模な祭りではありますが、氏子の気勢が非常に高く、

激しく勇ましい様相を見せる飯積神社祭礼は根強いファンも多い祭りです。

 

すべての日程をカバーする事は難しい・・

そんな方にお勧めしたいのは、16日の「川入り(宮入)」をおすすめします。

 

川入り(宮入り)

10月16日夕刻。

夕闇せまる中、神輿が神社に帰ろうと加茂川を渡ります。

その姿を見送る為に、各だんじりが河川敷にずらりと並び、

提灯を灯す姿は幻想的で圧巻です。

 

祭りの終りを惜しみ、神輿を川から出すまいと伊曽乃地区のだんじりが川の中で

神輿を取り巻くさまは迫力があり、是非見て頂きたい光景です。

その他基本情報

会場:西条市内

料金:見学無料

有料観覧席:なし

見所:16日 16:00〜「川入り」

アクセス(電車でお越しの場合)

:JR伊予西条駅からバス約9分

アクセス(車でお越しの場合)

:西条ICから約15km、20分

  • 会場周辺全部で1500台の駐車場があります。

 

詳しい日程はこちらで

西条市 西条まつり

http://www.city.saijo.ehime.jp/soshiki/kanko/maturi2.html

 

勇壮さと美しさを兼ね備えた西条祭り。

この秋おすすめのお祭りです。

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-02020年イベント, 10月の話題・行事・イベント, お祭り, イベント, 季節の話題(秋)

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.