最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

9月の話題・行事・イベント 今日は何の日・記念日

ひじきの日とはいつ?意味や由来、イベントは。豊富な栄養成分が!

更新日:

「9月15日  ひじきの日」

■はじめに

「ひじきを食べると長生きする」

ひじきは昔からそう言われているくらい栄養満点な食材です。

食卓の主役にはなりませんが、大豆や油揚げと一緒に煮たひじきは、日本の食卓に彩りを添えています。

 

スポンサードリンク

ひじきの日とは

■ひじきの日の意味と由来

1984(昭和59)年に三重県ひじき協同組合が「ひじきをもっと食べて健康に長生きしてほしい」との趣旨で、敬老の日(現老人の日)に合わせた9月15日を「ひじきの日」と制定しました。

 

日本国内のひじきの年間流通量は約7000トンで、このうちの9割は中国と韓国から輸入された養殖ひじきです。

一方の国産ひじきは100%天然で、主な産地は房総半島、伊勢・志摩、紀伊半島、長崎などです。

国産ひじきは荒磯の岩場の波打ち際に生息、天日や潮風にさらされて育つためコシが強くなり、水戻し後は表面がつややかな茶褐色になります。

ひじきは自生していますが、全てが漁業権で保護されているため、勝手に採取することはできません。

 

■ひじきの日のイベント

三重県ひじき協同組合は毎年の「ひじきの日」に、伊勢神宮内宮前の伊勢おかげ横丁で「ひじき祭り」を開催、国内外の観光客にひじきやパンフレットを配布し、ひじきレシピコンテストなどでPRに努めています。

 

スポンサードリンク

ひじきの日の雑学

▽ひじきの栄養

ひじきの栄養成分中、食物繊維、亜鉛、カルシウム、鉄、マグネシウム、ビタミンB1、B2などが基準値を超え、豊富に含有されることを示しています。

 

*「食物繊維」は消化されないのでカロリーはありませんが、第6の栄養素と呼ばれ、体内の老廃物を排出し、コレステロールの代謝を促進します。

また、生活習慣病の予防やダイエットにも効果があります。

 

 *「亜鉛」はDNAやたんぱく質の合成にかかわっているので、不足すると免疫機能が低下します。

植物性たんぱく質と一緒に摂取すれば吸収がより促進されます。

 

 *「カルシウム」は牛乳の12倍で、歯や骨を丈夫にすると同時に、高血圧や動脈硬化、精神安定に効能があります。

カルシウムは体内では合成できず、食物から摂取する必要があります。

 

 *「鉄」は赤血球のヘモグロビンの成分となり、細胞へ酸素を運ぶことでエネルギーが生まれます。

また成長の促進や免疫力増進、栄養素の燃焼にも関係しますが、鉄分は単体では吸収されないので、大豆や豆腐、肉、魚、野菜などのたんぱく質やビタミンCと一緒に食べる必要があります。

 

 *「マグネシウム」は酵素の働きを活性化して、筋肉の収縮を促すため、心臓疾患や高血圧を予防し、神経を鎮める効果もあります。

特に、高齢者、妊婦はマグネシウム不足になりがちですから気をつけましょう。

 

 *「ビタミンB1」は糖質を分解する酵素を助けてエネルギーに変える働きがあるので、不足すると疲れやすくなって、手足のしびれやむくみ、動悸などが起き、集中力も欠如します。

 水溶性で熱に弱いため、調理過程でかなり失われてしまいます。

 

 *「ビタミンB2」は細胞の呼吸や再生を助け、皮膚や粘膜の健康維持に欠かせません。

 特に粘膜は他の細胞よりも新陳代謝が活発なため不足しがちです。

 

 *「タンニン」は中性脂肪を減らし、紫外線から肌を守る働きもあるので、日焼け対策に有効です。

 

 *「ヨウ素」は甲状腺ホルモンの成分として、子どもの発育を促進するほか、余分なエネルギーを燃焼させます。

 

▽伊勢ひじき

江戸時代には今と同じような料理法で、ひじきを食べていたようです。

徳川家光のころの料理書「寛永料理物語」のひじきの記載に、「にもの、あへもの」とあることで明らかになっています。

 

また、1638(寛永15)年発行の「毛吹草」には、伊勢国の名産品として「鹿尾菜」が紹介されています。

「毛吹草」とは、季語や名産品の紹介本で、ひじきを漢字で書くと「鹿尾菜」となります。

江戸時代の書「本朝食鑑」によれば、見た目が鹿の尾に似ているからだそうです。

 

伊勢はひじきの加工に必要な水はけ、干し場、風、少雨などの条件がそろっていたため、本格的な生産が行われて、良質なひじきで有名になりました。

ちなみに、品質優良な海藻は、伊勢ひじき、日高昆布、浅草海苔などのように、産地名が冠されるようですね。

 

 

■まとめ

筆者、ひじき料理は煮物しか知りませんでしたが、ハンバーグ、コロッケをはじめ、そぼろ丼や肉団子など、食卓のメインになりそうな料理もたくさん工夫されています。

さらにはガトーショコラ、シフォンケーキ、かりんとう、ドーナツ、シュークリームといったデザートにまで進出していますが…さて、どんな味なんでしょうか。

9月15日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

 

他にもおもしろい記念日がたくさんあります!

今日は何の日?毎日が記念日カレンダー

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-9月の話題・行事・イベント, 今日は何の日・記念日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.