最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

10月の話題・行事・イベント 今日は何の日・記念日

世界動物の日とはいつ?意味や由来は。聖フランチェスコの誕生日

更新日:

SPONSORED LINK

▪はじめに

世界動物の日は、世界的な記念日の1つです。

日本ではあまり知られていませんが、キリスト教徒の多い国では大切にされている記念日です。

そこで今回は、この世界動物の日のことやそれに関する雑学などについてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

世界動物の日とは

世界動物の日は、毎年10月4日にあります。

この記念日は、1931年にフィレンツェで開かれた「国際動物保護会議」で制定されたものです。

 

▪意味

世界動物の日には、動物たちの幸福を高い水準で達成するという目的があり、世界各国で動物愛護活動や絶滅危惧種の動物に関心を持ってもらうための活動などが行われています。

 

▪由来

世界動物の日は、自然保護の聖人とされているアッシジの聖フランチェスコが、神の前では人も動物もあらゆる神の創造物は神を父とする兄弟姉妹であり、平等であると説いたことに由来して、聖フランチェスコの聖名祝日である10月4日に制定された記念日です。

10月4日は聖フランチェスコの帰天日(命日)でキリスト教では聖フランチェスコの日という聖名祝日になっています。

 

▪イベント

日本では、世界動物の日に因んだイベントは残念ながら見つけることができませんでした。

しかし、世界ではこの日に教会の牧師による動物への祝福やアニマル保護センターによる基金調達のためのイベントなどが行われています。

 

スポンサードリンク

世界動物の雑学

<アッシジの聖フランチェスコとは?>

世界動物の日の由来となったアッシジの聖フランチェスコとはどんな人だったのでしょうか?

アッシジの聖フランチェスコとはフランシスコ会の創設者です。

彼は、1182年にイタリアのアッシジで生れました。

父親はアッシジでも有数の豪商で、息子のフランチェスコにラテン語やフランス語をはじめとする高い教育を受けさせました。

若い頃のフランチェスコは陽気な遊び人でしたが、一方ですべての人に愛情深く親切な性格で貧しい人たちにも多くの援助をしたといわれています。

しかしある戦争に参加したフランチェスコは敵の捕虜になった後、重い病にかかり国に返されてしまいます。

 

そんなある日、フランチェスコは荒廃した聖ダミアノ教会で祈りを捧げている時に「我が家を建て直せ」という神の声を聞きました。

フランチェスコは聖ダミアノ教会を建て直すために父親が持っていた貴重な品を勝手にお金に変え、教会の建て直し資金に充ててしまいます。

そのことを知った父親は激怒して何度もやめるようフランチェスコに言いましたが、フランチェスコはその言葉に従わず「全てをお返しします」と父親に衣服を差し出して親子の縁を自ら切って出家してしまいました。

フランチェスコは貧しくなってもそれを苦とせず安らかの過ごし、その後弟子と共にフランシスコ会(第一会または男子修道会)・クララ会(第二会または女子修道会)・第三会(在俗信者の会)を創設しました。

 

聖フランチェスコは、神の前では人も動物もあらゆる神の創造物は神を父とする兄弟姉妹であり、平等であると説いた聖人でした。

また、聖フランチェスコは自然や動物と会話することができ、自然を賛美し小鳥に説教をしたという伝説やオオカミを改心させたという伝説が残っています。

 

<絶滅危惧種の動物ってどれくらいいるの?>

絶滅危惧種とは、色々な要因によって個体数が減少していきこのままでは地球上から姿を消してしまう恐れのある生き物のことです。

有名な動物としては、ジャイアントパンダやゴリラやアフリカゾウなどですが、現在絶滅危惧種の動物はどのくらいいるのでしょうか?

 

絶滅危惧種の動物は、国際自然保護連合(IUCN)が作った保存状況評価のカテゴリーを元に決められています。

このカテゴリー別にまとめられたものは「レッドリスト」と呼ばれ、世界共通のものや世界各国や各地域で独自にまとめられたものがあります。

2019年12月に発表された絶滅危惧種(野生動植物)の数は30,178種でした。

 

2000年の調査の時にはまだ20,000種以下だったのに、たった10年ほどで10,000種も増えていて、とくに陸上の生物の絶滅危惧種が増加しているそうです。

また、日本だけでも2020年(令和2年)2月の環境省の発表では、絶滅危惧種(野生動植物)の数は、前年度の3,676種から40種増えて3,716種となっています。

野生動物が絶滅の危機に瀕する主な原因は、開発による環境の変化・農薬や化学物質の使用・乱獲や闇取引・地球温暖化による気温の上昇や気候の変動などです。

いずれも人間が原因だという悲しい事実ですね。

 

▪まとめ

今回世界動物の日について調べてみると、絶滅危惧種の生物がものすごいスピードで増えている事を知り、その原因の大半が人間のせいだということは分かってはいたのですがやはりショックでした。

私たちも、ゴミの量を減らしたり、自動車の使用を控えたりアイドリングストップをしたり、節電をしたりすることなどで絶滅危惧種の生物を守ることができます。

世界動物の日が絶滅危惧種の動物のことや保護動物のことについて知り、考えるきっかけになればと思います。

10月4日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

 

他にもおもしろい記念日がたくさんあります!

今日は何の日?毎日が記念日カレンダー

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-10月の話題・行事・イベント, 今日は何の日・記念日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.