最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

10月の話題・行事・イベント 今日は何の日・記念日

民間航空記念日とはいつ?意味や由来、イベントは。定期旅客運航を開始した日

更新日:

「10月25日  民間航空記念日」

■はじめに

筆者は飛行機が嫌いで、一度出張の際に総務が勝手に飛行機を予約、若かったので文句も言えずにいやいや搭乗したのが初体験でしたが、それ以後はどこへ行くにも新幹線と在来線。

リタイアして「日本全国ローカル線めぐり」を思い立ったものの、東北・東海道・山陽新幹線は景色が単調でつまらないと、同居人の強い圧力に負けて、北海道、九州へはついにスカイマークを利用することになりました。

しかし、数十年ぶりの飛行機は案外快適で、雲上から見下ろす富士山には感激、いまだに乱気流の恐ろしさにも出遭っていません。

 

スポンサードリンク

民間航空記念日とは

1951(昭和26)年10月25日、戦後初の民間航空会社として設立された日本航空が、羽田―伊丹(大阪・兵庫)-板付(福岡)の定期旅客運航を開始したのを記念して、この日は「民間航空記念日」とされています。

 

■民間航空記念日の意味と由来

第2次大戦に負けて、航空機の所有や操縦が禁止された日本でしたが、1950年6月にGHQが日本の航空会社による運航禁止措置を解除したことで、国内の5社が事業免許取得に動き出しました。

しかし、乱立による不安定な運営を不安視した当時の政治家・藤山愛一郎が、そのうちの3社を統合して「日本航空」が設立されました。

とは言え、運航禁止は解除されたものの、航空機所有と操縦は禁止されたままだったので、日本航空はアメリカのノースウェスト航空と提携、機体とパイロットを借りて運航せざるを得ませんでした。

 

■民間航空記念日のイベント

残念ながら、国土交通省イチ押しの「空の日」(9月20日)に比べて「民間航空記念日」は影が薄いようで、イベントの類はすべて「空の日」に持って行かれています。

 

スポンサードリンク

民間航空記念日の雑学

▽「もく星号」墜落

設立当初の日本航空がノースウェストから借りた航空機5機は、アメリカのマーチン社が製造した40人乗りの「マーチン2-0-2」型機で、それぞれ「もく星号」「きん星号」など太陽系惑星の愛称で呼ばれていました。

しかし、「もく星号」は運航開始の半年後、乗員乗客37人全員が犠牲となる日本航空初の墜落事故を起こしてしまいます。

 

1952年4月9日、伊丹経由で板付に向かう「もく星号」は午前7時42分に羽田を離陸、房総半島の館山を通過した7時59分ころに消息を絶ち、翌朝、伊豆大島の三原山山腹で墜落しているのが発見されました。

SPONSORED LINK

当時の航空管制はアメリカが握っており、消息不明になってから発見されるまで、一切の情報が警察やマスコミに入らず、これが「全員無事」とする誤報や捏造記事の原因になりました。

まだフライトレコーダーやボイスレコーダーのない時代ということもあり、墜落原因は操縦ミスか航空管制ミスが疑われましたが、結局は今日まで「原因不明」とされています。

 

唯一、色濃く疑われたのは管制ミスで、当日は霧で視界不良の中、標高2474フィート(754m)の三原山上空の飛行高度を「2000フィートに指示した」「その後、6000に訂正した」などの話が飛び交いましたが、米軍が交信テープの開示を拒否し、その他の事故資料も提示しないため、真偽のほどは藪の中のままです。

ただ、当時は38度線で南北がにらみ合う朝鮮戦争下にあって、当日も米軍機が演習中で「もく星号」の近辺を10機が飛行していたとの話も絡んで、事故原因には多くの憶測を呼んでいます。

 

▽羽田空港新飛行ルート

国際航空便の離発着拡大のため、羽田空港に新飛行ルートが設定され、2020年春、運用が開始されました。

この新ルートは新宿をはじめ、東京都心の上空に設定されていて、人口密集の市街地を約300mの低空でジェット機が飛ぶことになります。

安全や騒音対策上、長距離国際線は郊外の新空港を利用するのが世界の潮流で、成田から羽田に戻すことは時代に逆行していると言わざるを得ません。

 

また、世界中が「3.0度」を適正と認めている着陸の進入角度も「3.45度」に変更しましたが、このわずかに思える「0.45度」の差に多くのパイロットが難色を示しています。

世界一着陸が難しいと言われた香港の旧啓徳空港でさえ「3.1度」で、航空各社のパイロット訓練も「3.0度」で実施されていることから、羽田は世界一難しい空港と呼ばれることは確実です。

 

万一、事故が起きた場合、墜落する先は海上ではなく人口密集の都心で、墜落しないまでも部品の落下事故は珍しくありませんから、とにかく危険がいっぱいです。

新ルート開始早々、コロナ禍で国際便も大幅減、さらにコロナ対策で窓を開けようにも騒音でままならないなどと、早くも住民から運用停止の訴訟を起こされ、前途多難な新ルートです。

 

■最後に

今回の新ルート騒ぎであらためて気づかされたのは、東京西部の在日米軍横田基地を中心とした南北300km、東西120km、1都9県にまたがる広大な空域が米軍の管制下にあることでした。

日米安保があるとは言え、戦後75年を経た現状に疑問を感じざるを得ません。

10月25日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

 

他にもおもしろい記念日がたくさんあります!

今日は何の日?毎日が記念日カレンダー

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-10月の話題・行事・イベント, 今日は何の日・記念日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.