最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

花言葉・誕生花

アベリアの花言葉。西洋の花言葉は英語の「equal(平等)」。和名や名前の由来も

投稿日:

公園などで白く小さな花を咲かせるアベリア。

花が咲いている時期が長く、長期的に楽しめます。

そんな花の特徴を表した花言葉がつけられていました。 

 

アベリアとは

アベリアは、イタリアの種苗会社で作られた園芸品種です。

現在アベリアの野生種が、日本、メキシコ、中国などで15品種分布しています。

日本では自生している物も多いですが、歩道沿いや公園などの植え込みで栽培されることも多いです。

アベリアは樹高が1~1.5mの花木ですが、剪定で大きさを調整できます。

 

花は白やピンクで、開花期は5月~10月と長いです。

花はラッパのような形をしており、5枚の花びらに分裂します。

葉っぱは、色や模様が豊富です。

緑色はもちろんですが、白や黄色のまだら、赤色に紅葉するものもあります。

成育環境に左右されにくく、比較的育てやすい花ですが、庭木としてはまだあまり普及していません。

 

アベリアの名前の由来

イギリスで作られたアベリアですが、名前がつけられたのは19世紀に中国でつけられました。

イギリスの医者および植物学者であるClarke Abel(クラーク・エイブル)が中国を訪れ、花を採取した記念に、Abelにちなみつけたそうです。

 

和名は「花衝羽根空木(ハナツクバネウツギ)」「花園衝羽根空木(ハナゾノツクバネウツギ)」 と呼ばれます。

「ツクバネ」という名前は、花の形に由来しています。

羽子板の羽根に形がにているため、つけられたそうです。

 

アベリアが誕生花となる日にち

7月7日、12月4日

 

アベリアの花言葉

「謙譲」「謙虚」「気品」「強運」などがアベリアの花言葉です。

西洋の花言葉は英語で「equal(平等)」です。

アベリアの花は小さく、他の花を邪魔しないように咲きます。

その姿から、「謙譲」「謙虚」「気品」といった、控えめな印象を与える花言葉がつけられたようです。

花が咲く時期が長いことから、「強運」という花言葉がつけられました。

また、どんな環境でも育つことから、つけられたとも言われています。

 

アベリアの色別の花言葉

白やピンクの花色があるアベリアですが、色別の花言葉はつけられていないようです。

 

アベリアの怖い花言葉

小さな白い花は可愛らしく、見た目にも明るい印象です。

花言葉はつつましいイメージのものが多く、怖い印象の花言葉はつけられていないようです。

 

アベリアの品種

アベリアは1886年に、イタリアで成育されたのが最初です。

同じツクバネウツギ属のタイワンツクバネウツギとアベリア・ユニフローラを交配させたとされています。

タイワンツクバネウツギの花言葉は、「謙譲」です。

アベリアは15の野生種が存在し、その一部が日本にも分布しています。

日本で最もよく栽培されるのが「グランディフローラ」で、アベリアと言えばこの品種をさします。

葉っぱが濃い緑色をし、白やピンクの可愛らしい花が映えます。

アベリアの中でも特に丈夫で、しっかりと育つことがよく栽培される理由の1つです。

 

日本でもう一つ良くみられる品種が、「フランシス・メイソン」です。

こちらは、葉っぱが黄色のまだら模様で、白い花を咲かせます。

アベリアの中では、開花期が短い品種で、6月から7月です。

歩道など植え込みに植えられるこが多く、見かける機会が多いでしょう。

 

葉っぱの色をコロコロと変化させる「カレイドスコープ」も、また魅力的です。

アベリアの可愛らしい花も良いですが、こちらの品種は葉っぱが特徴的。

春は葉っぱに黄色のまだら模様が入り、秋にはオレンジ色に変わります。

さらに寒くなると赤へかわり、カメレオンのようです。

カレイドスコープという名前は、日本語にすると万華鏡という意味があります。

 

「ホプリーズ」という品種は、他のアベリアに比べ大きく成長します。

葉っぱには白のまだら模様が入り、うすいピンク色の花が特徴です。

また、イギリスに設立されている王立園芸協会で、ガーデン・メリット省を受賞した品種です。

 

公園や歩道の花壇でひっそり咲いているアベリア。

小さな花は可愛らしく、緑色の葉っぱとのコントラストが素敵です。

葉っぱの色が特徴的な品種は、花だけでなく葉っぱも楽しめますね。

→ 花言葉 誕生花月別一覧

→ 花言葉 五十音順一覧まとめ

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-花言葉・誕生花

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.