最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

7月の話題・行事・イベント 今日は何の日・記念日

びわ湖の日とはいつ?意味や由来、イベントは

更新日:

「7月1日  びわ湖の日」

■はじめに

万葉集にある柿本人麻呂の有名な一首、

「淡海の海 夕波千鳥 汝(な)が鳴けば 心もしのに 古(いにしへ)思ほゆ」

の「淡海の海」とは琵琶湖のことですね。

 

「琵琶湖」と呼ばれるようになったのは江戸時代からで、それまでは「鳰の海」(におのうみ)、「淡海」(おうみ)や、浜名湖より都に近いことから「近淡海」(ちかつおうみ)などと呼ばれていて、これが「近江国」という名の由来です。

ちなみに、逆に遠い国は「遠江国」(とおとうみ)と呼ばれました。

 

スポンサードリンク

琵琶湖の日とは

1980(昭和55)年7月1日、滋賀県が「滋賀県琵琶湖の富栄養化の防止に関する条例」(琵琶湖条例)を施行したのを記念し、その翌年に7月1日を「びわ湖の日」に制定しました。

その後の1996(平成8)年7月に施行された「滋賀県環境基本条例」においても、県民や事業者に環境保全の重要性を認識してもらい、環境保全活動への参加意識を高めるため、この条例で7月1日の「びわ湖の日」をあらためて訴えています。

 

■琵琶湖の日の意味と由来

富栄養化とは、湖沼などの水中に溶け込んでいる窒素やリンなどの栄養塩類が多くなる状態で、1977(昭和52)年5月に琵琶湖はこの富栄養化のため、淡水赤潮が大量に発生、これによって水道水からの激しい異臭、養魚場でのアユやコイの大量死などの被害が続発しました。

淡水赤潮の発生は、合成洗剤に含有されたリンが大きな原因であると判明したしたため、県民が主体となり、合成洗剤をやめて粉石鹸を使おうという「石鹸運動」が始まることになります。

この運動がたいへんな盛り上がりを見せたことから、滋賀県当局は全国の先駆けとなる富栄養化防止の条例施行に踏み切りました。

このため滋賀県は環境先進県と言われているようです。

 

■琵琶湖の日のイベント

7月1日は「びわ湖の日」のほかに、「滋賀県ごみの散乱防止に関する条例」に基づく「環境美化の日」でもあることから、7月1日を中心として「びわ湖を美しくする運動」が県内全域で展開されています。

 

スポンサードリンク

琵琶湖の日の雑学

▽「びわ湖の日」を県民の休日に

滋賀県内では「びわ湖の日」を中心に、県のPRポスター、スーパーやコンビニでの県産食材を使った商品販売など、官民一体で啓発活動に取り組んでいますが、県民を対象としたアンケートでは、県民の3人に1人が「びわ湖の日を知らない」と回答しています。

このため、県は2015(平成27)年に成立した琵琶湖の環境改善を図る念願の「琵琶湖保全再生法」が国会で成立したのを機に、県民の意識をより高めようと、「びわ湖の日」を県民の休日にする運動を展開しています。

沖縄の「慰霊の日」や広島の「平和記念日」の例もあることから、地方自治法では地方公共団体独自の休日設定が可能ですが、「全国的に定着している」ことが条件なので「びわ湖の日」をもっと全国に知ってもらう必要がありそうです。

 

▽能「竹生島」

琵琶湖には3つの湖中島があって、中でも竹生島は多くの国宝や重要文化財があり、パワースポットとしても注目されています。

また、竹生島は古くから信仰の対象であったために、能や平家琵琶、長唄などの演目も多く見られています。

中世の日本では、地下に龍が棲んでいると信じられていて、鎌倉時代の元寇の際には神々が龍の姿となって日本を守ったとも伝えられました。

琵琶湖は龍の聖地のひとつとされ、竹生島の周囲にとぐろを巻き、島を守る琵琶湖の神「弁才天」として信仰されていたようです。

 

その「弁才天」を描いた「竹生島」という能の演目を紹介したいと思います。

ストーリーは朝廷の重臣たちが竹生島参詣に訪れ、漁翁と若い女の乗る釣り船に便乗するところから始まります。

一行は琵琶湖の眺めを楽しみながら竹生島に到着、翁と女の案内で一行は島の守り神である弁才天に参詣しますが、重臣たちは女が聖域に足を踏み入れていることを不審に思い、それを糺したところ「弁才天は女神であり、男女の区別なく人々を救済してきた」と答え、自分たちこそ「神である」と告げて姿を消してしまいます。

その夜、弁才天が現れて妙な舞いを披露し、琵琶湖の龍神が水中から出現して宝珠を重臣たちに献上、仏の徳を称えて再び舞い踊る……というものです。

なんだか、文字では一向に面白くないので、機会があればぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

 

■最後に

琵琶湖は滋賀県の水源ですが、琵琶湖疎水によって京都へ水を送ることで、京都の産業発展に大きく貢献し、今なお京都市の貴重な水資源として活躍しています。

7月1日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

 

他にもおもしろい記念日がたくさんあります!

今日は何の日?毎日が記念日カレンダー

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-7月の話題・行事・イベント, 今日は何の日・記念日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.