最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

9月の話題・行事・イベント 今日は何の日・記念日

松崎しげるの日とはいつ?意味や由来、イベントに黒フェス~白黒歌合戦~

投稿日:

▪はじめに

松崎しげる氏は、日に焼けた肌と伸びやかな歌声がトレードマーク1970年(昭和45年)にデビューした男性歌手です。

バラエティー番組などにも出演し多くの人に人気の高い松崎氏の記念日は、彼のトレードマークに由来しています。

 

スポンサードリンク

松崎しげるの日

松崎しげるの日は、毎年9月6日にあります。

この記念日は、松崎しげる氏の所属先である株式会社オフィスウォーカーが、2015年(平成27年)に松崎氏のデビュー45周年に因んで制定したものです。

 

▪意味

松崎しげるの日は、2015年(平成27年)に松崎氏のデビュー45周年になることを記念して制定された記念日です。

 

▪由来

松崎しげるの日が9月6日なのは、松崎氏のトレードマークが日に焼けた黒い肌であることに因み、「ク(9)ロ(6)」の語呂合わせが由来となっています。

 

▪イベント

松崎しげるの日である9月6日には、毎年松崎しげる主催のエンターテインメント音楽フェス「黒フェス~白黒歌合戦~」を行っています。

このイベントには、毎年白黒に因んだ芸能人や松崎氏と交友関係のあるアーティストなどが主演し、老若男女関わらず多くの人が楽しめる音楽フェスとなっています。

 

過去には、Le Velvets、TEE、BOYS AND MEN、ファンキー加藤、Ange et Folletta、河村隆一(リモート出演)、中孝介、大黒摩季、NOUND DOG、ももいろクローバーZ(リモート出演)、Mr.シャチホコらがゲスト出演しています。

毎年開催していますので参加したい方は公式ホームページをチェックしてみてください。

黒フェス公式HP

 

スポンサードリンク

松崎しげるの雑学

<日焼けした肌がトレードマークになったのはなぜ?>

松崎しげる氏といえば黒く日焼けした肌がトレードマークですが、なぜ肌を焼くようになったのでしょうか?

松崎氏は少年のころから野球をしていたせいか若い頃から小麦色に焼けた肌だったそうですが、大人になっても休暇をハワイなどの南国で過ごすことが多く、日焼けに磨きがかかっていきトレードマークとなったのです。

松崎氏は、ファンの期待を裏切らないために日焼けした肌色をキープするため日焼けサロンに通い、最近では会社と自宅に日焼けマシンを購入して定期的に日焼けをしていて、日焼けマシンにはそれぞれ「マイアミ」と「フロリダ」と名前を付けて、30分の海外旅行を楽しんでいるのだとか。

 

日に焼けた肌はバラエティー番組などでも度々取り上げられていて、「トリビアの泉」という番組内では松崎氏の日焼けした肌の色を再現した「まつざきしげるいろ」という名前の絵具を作るという企画もありました。

「まつざきしげるいろ」は、黄色25%:朱色45%:緑14%:白16%の比率で作られていて、明るいチョコレート色といった感じとなっています。

上記の比率で再現できるそうなので、興味のある方はぜひ「まつざきしげるいろ」を作ってみてください。

 

<「愛のメモリー」は海外でも賞を取った名曲>

松崎しげる氏の代表曲といえば「愛のメモリー」ですが、じつは発表当初は「愛の微笑み」という名前で歌詞も少し違っていたのです。

 

「愛の微笑み」が誕生したのは1977年(昭和52年)で、当時ヒット曲もなくCMソングばかり歌っていた松崎氏が「自己表現の場として外国の音楽祭に出てみよう」とスペインのマジョルカ音楽祭に出場するために作られた曲でした。

曲調はスペインに合わせて情熱的なものにと作曲家の馬飼野浩二氏が作り、歌詞は作詞家のたかたかし氏が万葉集にある藤原鎌足が詠んだ歌(采女(天皇の女官)の安見児(やすみこ)を得られたことを喜んで詠んだ「われはもや安見児得たり皆人の得難にすとふ安見児得たり」という歌)を基に作られました。

「愛の微笑み」は松崎氏の高度な歌唱力とステージ・パフォーマンスでマジョルカ音楽祭では準優勝と最優秀歌唱賞という輝かしい成績を残しましたが、日本ではほとんど評価されませんでした。

 

しかし、松崎氏本人の売り込みにより「愛の微笑み」は1977年(昭和52年)の江崎グリコのアーモンドチョコレートのCMソングに起用されます。

三浦友和と山口百恵という当時大人気の2人が共演したCMは注目を集め、「愛の微笑み」も注目を集めました。

そして歌詞を一部変更し曲名も「愛のメモリー」に変えてリリースするとたちまちのうちに大ヒットとなり、その年の暮れには紅白歌合戦に出場し、翌年の春の選抜高校野球大会の行進曲に起用されたのです。

自身もかつて高校球児だった松崎氏は、「(「愛のメモリー」に合わせて)入場行進をする球児たちをバックネットの裏で見て涙があふれました。歌で甲子園球場出場の夢が叶い、この道に入って良かったと思った」と語っています。

 

松崎氏にとって「愛のメモリー」は人生を変える大切な曲となり、今も松崎氏の歌声と共に多くの人の心に響く名曲として聴かれ続けているのです。

 

▪まとめ

松崎しげる氏の記念日は彼の日焼けした肌の色に由来したもので、毎年「黒フェス」というイベントを行っています。

圧倒的な歌唱力と日焼けした肌の色だけでなく、本人の明るい人柄が多くの人から人気を集めている理由なのでしょうね。

近年の松崎氏は、肌の日焼けに益々磨きがかかっていて若々しく見えるので、トレードマークを大切にしつついつまでもお元気で活躍して欲しいです。

9月6日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

 

他にもおもしろい記念日がたくさんあります!

今日は何の日?毎日が記念日カレンダー

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-9月の話題・行事・イベント, 今日は何の日・記念日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.