最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

干支・十干十二支

2022年今年の干支の「寅」とはどんな意味が。運勢や性格、相性は

更新日:

年末年始になれば年賀状などもあって干支を意識する方も多いと思いますが、干支にはそれぞれの特徴があり、干支の生まれ年によっては、その年によって運気も変わると言われています。

そこで、ぜひ皆さんにも干支の魅力を知っていただきたいので、2022年の干支でもある「寅年」についてご紹介したいと思います。

 

寅年とはどんな年

皆さんは干支について詳しいですか?

先ほどご紹介したように2022年の干支は「寅年」ということをご紹介しましたが、実はこれは本来とは少し違ったものとなっています。

 

というのも、ご存知ない方も多いと思いますが、干支は実は2つの組み合わせから作られており、「十干」と呼ばれる10の集合と、皆さんがご存知で動物である「十二支」の組み合わせでできています。

 

なんとなくわかる方もいると思いますが、「干支」は十干の「干」と十二支の「支」からきている言葉なのです。

 

十干は「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」の10種類で、十二支は「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」の12種類からなりますよね。

 

十二支は毎年、年が新しくなるにつれて変わると思いますが、十干同様で、毎年変わります。

このことからもわかるように、干支は60通りあり、自分と同じ生まれ年の干支になるのは還暦でもある60年に1度とされています。

 

このような干支ですが、2022年の正確な干支は「壬寅」となります。

 

十干の「壬」は、陽気を下に宿すという意味を持っており、「妊」と同じように生命の誕生を宿す意味を表します。

一方、十二支の「寅」にも壬と同様で、草花が伸びようとする状態を表しています。

 

この点からもわかるように、「壬寅」は生命が誕生し伸びていくような年になりやすいと言われています。

 

寅年の意味

寅年は草花が伸びる様子以外にも意味があるとされています。

というのも、寅は動物の「虎」からもわかるように、勇猛果敢である様子や周りを見渡す力がある事から、問題などが明瞭になりやすい意味も含まれています。

 

さらに、実は寅年は先ほど同様に動物の「虎」を表すことから男の子が生まれた際には強い子に育ちやすいと言われています。

 

そしてご存知ない方も多いかもしれませんが、実は九星占いなどで使われる「五黄土星」の時に生まれる虎年の子どもはさらに気が強くなると言われており、女の子が生まれるのはあまり良くないとされています。

 

この五黄土星の寅年は「36年に1度」と言われており、2022年がこの「五黄土星の寅年」に当たると言われています。

 

寅年生まれの年齢

2022年を迎えると寅年生まれの方は次のような年齢になります。

平成22年生まれ 満12歳

平成10年生まれ 満24歳

昭和61年生まれ 満36歳

昭和49年生まれ 満48歳

昭和37年生まれ 満60歳

昭和25年生まれ 満72歳

昭和13年生まれ 満84歳

大正14年生まれ 満96歳

このようになっています。

 

ぜひご自身やご家族やご友人の方で寅年生まれの方がいらっしゃる場合にはご参考いただけたらと思います。

 

寅年生まれの運勢

次は寅年生まれの方の2022年の運勢についてご紹介したいと思います。

占いはあくまでも、占いですので、正確にそうなるというものではありません。

参考にして、ご覧いただけたらと思います。

 

牡羊座生まれの人

牡羊座生まれの方の運勢は、下準備をする事によって開運ができるとされている年です。

準備をしなければよい運も逃がしてしまう可能性があるので、準備は入念に行いましょう。

 

牡牛座生まれの人

牡牛座生まれの方の運勢は、前半はそうでもないですが、後半になるにつれて運が上昇傾向になると言われています。

前半でも至って悪い訳ではないので、大人しく過ごせば幸運の年となりやすいです。

 

双子座生まれの人

双子座生まれの方の運勢は、双子座も牡牛座と同様で後半になるほど運気が上昇に向かいます。

前半では良い結果が生まれにくいですが、後半では成果が実を結ぶ可能性が大きいので、頑張りましょう。

 

蟹座生まれの人

蟹座生まれの方の運勢は、努力をすればするほど実りやすいです。

しかし、努力を怠ってしまうと、決して幸運とは言えず、厳しい年になってしまうこともあります。

 

獅子座生まれの人

獅子座生まれの方の運勢は、運気の変動も極めて少なく、落ち着いた年を過ごせます。

幸運ではないですが、平和に暮らせるのが一番の魅力と言える年になります。

 

乙女座生まれの人

乙女座生まれの方の運勢は、後半は運気が上昇傾向になりますが、前半は健康運が悪く、体調を崩してしまう可能性があるため、体力面や健康面には注意しましょう。

 

天秤座生まれの人

天秤座生まれの方の運勢は、好調な年といえます。

自分がやってみたい事に挑戦してみれば叶いやすい年ともなっていますので、チャレンジ精神をもって物事を挑むといい結果が表れやすい年となっています。

 

蠍座生まれの人

蠍座生まれの方の運勢は、スケジュール管理をする事によって開運となりやすいです。

スケジュール管理を怠ってしまうと不安になってしまいがちですが、しっかり管理をすることができれば、不安も吹き飛び幸運を呼び寄せやすいです。

 

射手座生まれの人

射手座生まれの方の運勢は、好運です。

何をするにしてもいい結果が出やすく、運動をすると晴れやかな気持ちになりやすいです。悩み事も光が差して解決しやすくなるような年となっています。

 

山羊座生まれの人

山羊座生まれの方の運勢は、落ち着いた年になる、変動の少ない年になりそうです。

少しばかりの運気の変動はありますが、その都度考えて行動すれば問題は起こりにくいです。

 

水瓶座生まれの人

水瓶座生まれの方の運勢は、至って平凡な運気です。

良いように言えば平和な年ではありますが、これから運気が上昇傾向にあるので、しっかりとした準備をしていれば、好運を招きやすいです。

 

魚座生まれの人

魚座生まれの方の運勢は、波乱万丈な年になりそうです。

運気の浮き沈みが激しい年となっており、大変な年になりやすいです。落ち着いた対応をとることが問題解決に繋がりやすいです。

 

寅年生まれの性格

次は寅年生まれの方の性格や特徴についてご紹介していきたいと思います。

 

寅年生まれの方の性格は、やはり男性では虎のようにしっかりとした芯が強い人に育ちやすく、自分をもっている人になりやすいです。一方、女性では頭脳明晰で、物事を把握する力に長けており、リーダーシップがある女性になりやすいです。

 

寅年生まれの特徴

寅年生まれの方の特徴はやはり決断力がある方が多く、しっかりとした人が多いです。

仕事や学校でも中心になるような人物になりやすく、リーダーシップを見せると上の立場につきやすい人が多いです。

 

周りの人がついてきやすいので、頼れる兄貴分、姉御肌の方が多い傾向とされています。

 

寅年相性のいい干支

寅年生まれの方と相性のいい干支は「子年・虎年・未年・戌年・亥年」の5つとなっています。

お互いを高めあえる関係にあり、成長できる相性がほとんどです。

 

寅年生まれの有名人・芸能人

寅年の有名人や芸能人は芸能界では多いです。

 

女優では大活躍している広瀬すずさんや北川景子さん、石原さとみさんなどが寅年生まれで、男性だと豊川悦司さんや志村けんさん、千原ジュニアさんなどが寅年生まれの方としています。

 

この他にも多くの有名人や芸能人がいますので、気になる方はぜひ調べて頂けたらと思います。

 

「まとめ」

寅年についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

寅年ではやはり芸能人を見てもわかるように大物である人が多いです。

それぐらい寅年生まれの方はしっかりしている人が多く、頼りになる人が多いとされています。

ぜひご自身や周りの方で、寅年生まれの方がいましたらご参考にして頂けたらと思います。

ほかの干支についてはこちらから

十二支とは?由来や時間、物語・動物の順番の逸話、性格や相性まで

 

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-干支・十干十二支

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.