最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

干支・十干十二支

2027年今年の干支の「未」とはどんな意味が。運勢や性格、相性は

更新日:

皆さんは普段干支についてどのくらいご存知ですか?

2027年の干支と言えば「未年」と考える人も多いと思いますが、実はこれは正式な干支ではなく十二支の一種なのです。

このような十二支はその生まれ年によっても運勢や性格・特徴が大きく異なると言われています。

 

そこで、ぜひ皆さんにも干支についてもっと知っていただきたいので、十二支の一つでもある「未年」についてご紹介したいと思います。

 

未年とはどんな年

最初にもご紹介しましたが、未年は十二支の一つです。

よく今年の干支は?などと言われますが、多くの方が答えるのが「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」の12種類の動物だと思います。

 

確かにこの回答は半分正解なのですが、本来の干支はこの動物を指す「十二支」ともう一つ「十干」の組み合わせによって成立します。

 

そのため「干支」という文字は十干の「干」、十二支の「支」の文字からできており、十干と十二支は兄弟関係にあるとされています。

 

そのため2027年は十二支は「未」なのですが、十干は「丁」なので2027年の干支は「丁未年」が本来の干支となります。

 

十干は「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」の10種類からできているのですが、十二支同様に毎年順番に変わります。

 

そのため、自分と生まれた年と同じ干支は60年に一度しか訪れないと言われており、自分の生まれ年と同じ干支になるのは還暦の年と言われています。

 

2027年の干支は「丁未」ですが、十干の「丁」は日が十分に満ち溢れ、奮い立っていく様子を表しています。

一方、十二支の「未」には果実が実って十分に熟し、最高の状態を表しています。

 

このことからもわかるように、2027年の「丁未年」は十分に成長して努力が実を結びやすく、最大限まで運気が高まりやすい年とされています。

波に乗れたら絶好調になりやすい年とされていますので、ぜひ成長を感じている方はさらに結果が実を結ぶように頑張っていただけたらと思います。

 

未年の意味

未年では他にも機が熟す以外にも違う意味があるとされています。

というのも、干支の発祥でもある中国で伝えられていることなのですが、「未」は動物の羊を表すと思います。

 

羊は集団で暮らすことから「未」にも「家族安泰」という意味が込められており、未年には家族が無事に暮らすことができる年という意味があるとされています。

 

さらに羊は群れで暮らすものの争いを基本的に行わない事から平和も意味しているとされています。

そのため、未年の時は大きな揉め事も起きにくいとされていますので、多くの方が安心して暮らせる年になりやすいとも言われています。

 

未年生まれの年齢

次は実際に未年生まれの方が2027年の未年になった際に年齢がいくつになるのかご紹介したいと思います。

平成27年生まれ 満12歳

平成15年生まれ 満24歳

平成 3年生まれ 満36歳

昭和54年生まれ 満48歳

昭和42年生まれ 満60歳

昭和30年生まれ 満72歳

昭和18年生まれ 満84歳

昭和 6年生まれ 満96歳

このようになっています。

 

ご自身や周りの方が未年生まれの方がいましたらご参考いただければと思います。

 

未年生まれの運勢

次は2027年の未年生まれの方の運勢についてご紹介したいと思います。

未年は羊を見ていてもわかるように運気の大きな変動は起こりにくい人が多いとされています。

そのため、運気が急激に落ちることも少なく、しっかりと物事をこなしていれば結果に実を結ぶやすいです。

 

しかし、周りからはおっとり気味に見られていることも多々あるので、いざという時は自分から主張して意見を伝えないといけない場面も多い場合があります。

 

さらに、未年の人の運気は1月から徐々に上がっていく上昇運気とされていますが、12月になると今まで起きなかった負の運気を清算するためにトラブルに見舞われ易いです。

 

そのため、最後の月になると忙しいことも多いと思いますが、気を抜かずにしっかり最後まで頑張る姿勢を貫き通しましょう。

 

ただ、12月は負の精算が待っていますが、今までの積み重ねの最高の運気が11月には訪れるので、そのチャンスを逃さないようにしましょう。

 

11月に訪れた最高状態の運気をしっかり掴むことができれば負の精算ともされる12月も苦なく乗り越えることができると言われています。

 

未年の運勢はこのようになっていますが、あくまで運勢の傾向ですので、必ずしもこうなるというものではありません。

そのため、参考程度に捉えて頂けたらと思います。

 

未年生まれの性格

次は未年生まれの方の性格や特徴についてご紹介したいと思います。

 

男性・・未年生まれの男性は大人しい人が多いとされています。

しかし、実はその大人しさの中にもしっかりとした意思を持っており、頑固な一面も持っています。

そのため、自分が一度決めたことはやり通したい人が多いです。

未年生まれの男性は職人気質の人が多いので、手先が器用な人が多いです。

 

女性・・未年生まれの女性は優しさに満ち溢れており、包容力がある人が多いと言われています。

さらに、おっとりとした雰囲気を持っている人が多いのですが、男性同様にしっかりとした一面も持っており、頼れる女性である場合も多いです。

未年生まれの女性はその頼れる面やおっとりした温かさから家庭的な面を見てもらいやすいです。

女性らしい人が多いので、女子力を上げれば男性受けが非常に良い人が多いです。

 

未年生まれの特徴

未年の大きな特徴はやはり男性や女性の性格の特徴でもあった心がしっかりとしている点です。

 

大人しそうに見えることが多いですが、自分の意思をしっかりと持っており、自分が納得いくまでとことん物事をやり通したい人が多く、努力が実を結びやすいタイプの人が多いです。

 

しかし、自分の意思が強い反面頑固すぎると誤解を受ける場合があり、融通が利かないと感じられる場合もあるのでご注意ください。

 

未年相性のいい干支

未年の人と相性が良い干支は「寅年」「卯年」「辰年」「午年」「亥年」の5つの干支が良いと言われています。

 

寅年・・寅年と未年はお互いが協力し合えるような関係を築き易いです。

 

卯年・・卯年と未年は寅年と少し似ていますが、長所と短所のお互いの良い所を尊重する場合や足りない所補い合うような関係を築けます。

 

辰年・・辰年と未年は困ったときはお互いが助け合って物事を解決できるような関係です。

普段も仲がいいのですが、困った状況に陥った時は駆け付けてくれますので、相手が困っている場合には助けるようにしましょう。

 

午年・・午年と未年はお互いの良い所を認め合って、いい所をさらに伸ばすような成長を促せるような関係になりやすいです。

 

亥年・・亥年と未年の人は恋愛面において相性が抜群で、まさにベストパートナーになりやすい相性です。

誰もが憧れるような関係を築けるので、非常におすすめの相性となっています。

 

未年生まれの有名人・芸能人

次は実際に未年生まれの人の有名人についてご紹介したいと思います。

 

未年生まれの女性では柏木由紀さんや天海祐希さん、波瑠さんや河北麻友子さんなどが有名です。

 

一方、男性での未年生まれの方は坂上忍さんや窪塚洋介さん、明石家さんま堂本剛さんなどが有名です。

 

「まとめ」

未年生まれの方の特徴や意味・性格などをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

未年生まれの人は温厚で良い人が多いとされています。2027年の未年は特に最高の年と言われていますので、皆さんも家族の安泰を願うだけでなく、努力した実が実るように頑張っていただけたらと思います。

 

ほかの干支についてはこちらから

十二支とは?由来や時間、物語・動物の順番の逸話、性格や相性まで

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-干支・十干十二支

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.