最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

4月の話題・行事・イベント 今日は何の日・記念日

世界図書・著作権デーとはいつ?意味や由来、イベントは。読書の楽しみを若い人々に

更新日:

■はじめに

まだ肌寒さの余韻が抜けきれない3月から、4月に入るといよいよ本格的な春を意識するシーズンになります。

お住まいのエリアによっては、天候が荒れやすく室内で読書を楽しんでいるという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな4月の後半は、私達の読書生活に欠かせない世界図書・著作権デーです。

 

スポンサードリンク

世界図書・著作権デーとは

世界図書・著作権デーは毎年4月23日にあります。

世界図書・著作権デーが制定されたのは、1995年(平成7年)のこと。

国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)の総会によって制定され、1996年(平成8年)から実施されています。

「読書・出版・著作権(知的財産権)保護の促進」に関する国際デーで、日本語では「世界本と著作権の日」とも訳されます。

 

■意味

世界図書・著作権デーは、特に読書の楽しみを若い人々に伝えるという意味合いがあります。

そして、人類の文化的・社会的進歩に果たした書籍とその作者たちに敬意を表す日でもあるんですね。

例えば、本や読書に関連した啓発活動が行われたり、イベントが開催されています。

 

■由来

1995年11月にフランス・パリで開催されたユネスコ総会において、毎年4月23日を世界図書・著作権デーとする宣言文が採択されました。

スペインのカタルーニャ州では、4月23日のサン・ジョルディの日が「本の日」と呼ばれ、書籍に関する様々な行事が定着していて、これに着想を得たスペインからの提案に基づくものであるとされています。

 

また、ミゲル・デ・セルバンテス、ウィリアム・シェイクスピア、インカ・ガルシラーソ・デ・ラ・ベーガの3人の作家の命日がいずれも、それぞれの地域の暦で1616年4月23日です。

そして、4月23日はその他多くの文筆家の誕生日や命日でもあります。

そういったことから、世界図書・著作権デーは4月23日に制定されました。

 

■イベント

世界図書・著作権デーにまつわる大々的なイベント情報は得られませんでしたが、SNSにてWEBキャンペーン【スマホを離れ本に戻ろう】が2019年4月23日を中心に行われました。

これは、本好き、読書好きな通学・通勤途中の方達に本と一緒に写真をアップしませんか?と呼び掛けるキャンペーンです。

SPONSORED LINK

電車やバスの中でスマホを見ることは多いと思いますが、実際に通学・通勤途中の方達による、本の写真の投稿がありました。

 

他にも、4月23日にはあちこちで本や読書をテーマとしたイベントが開かれています。

海外では、本の市場が行われたり、販売店でもセールをしているところがあります。

この時期、海外旅行をされる際には、ぜひチェックしてみてください。

 

スポンサードリンク

図書・著作権の雑学

世界図書・著作権デーにちなんだ雑学をご紹介します。

 

□著作権とは!?

著作権(copyright)は、知的財産権の一種であり、音楽、美術、文芸、学術など作者の思想や感情が表現された著作物を対象とした権利のことです。

ちなみに、知的財産権とは、著作物(著作権)や工業所有権などといった無体物について、その著作者などがそれに対する複製など多くの行為に関して専有することができるという権利です。

 

著作権法は、著作権の内容を大きく分けて「著作者人格権」と「著作権(財産権)」の二つに定めています。

著作者人格権は、著作物を通して表現されている著作者の人格をまもるための権利、そして著作権は、著作権者が著作物の利用を許可し、その使用料を受け取ることができる権利です。

 

□本の起源

インディアン、インカ帝国のキープ(結縄)が使用された彩色した貝や棒の刻み目や組合せであったり、古代中国の獣骨文字や亀甲文字、金石文字、メソポタミアの粘土上に記した文字、インドなどの木の葉に記した文字など、文明化した世界各地で様々な書写材料が見つかっています。

これらのうち、もっとも多くの民族が手軽に利用したのが、木の皮をはぎ、そこに書き写す行為で、これが本の祖形になったと考えられています。

 

■まとめ

世界図書・著作権デーについてご紹介させて頂きました。

少し前述しましたが、スマホなどの普及で若者の本離れが懸念されています。

そんな、本を大切にするための国際デーがあったんですね。

毎年4月23日世界図書・著作権デーには、関連イベントをチェックしてみたり、読書に触れてみるのがおすすめです。

4月23日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

 

他にもおもしろい記念日がたくさんあります!

今日は何の日?毎日が記念日カレンダー

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-4月の話題・行事・イベント, 今日は何の日・記念日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.