最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

12月の話題・行事・イベント 今日は何の日・記念日

ディスクジョッキーの日とはいつ?意味や由来は。場の雰囲気を作る「DJ」

更新日:

■はじめに

師走を迎える12月中旬から下旬に入ると、いよいよ本格的なお正月シーズンになります。

年末年始の準備に追われているという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな12月の下旬は、誰もが一度は聞いたことがあるのではないでしょうか、ディスクジョッキーの日です。

 

スポンサードリンク

ディスクジョッキーの日とは

ディスクジョッキーの日は毎年12月28日にあります。

ラジオプレスの上野修氏が提唱し、株式会社サンディによって制定されました。

株式会社サンディは、ラジオDJやパーソナリティーの事務所として、ディスクジョッキーの養成、番組製作などを手がけています。

 

■意味

ディスクジョッキーの日は、ディスクジョッキーやパーソナリティーの魅力を多くの人に伝えたいという意味合いがあります。

そして、ディスクジョッキー業界が発展することを祈った記念日でもあるんですね。

 

■由来

1984年12月28日は、糸居五郎氏の命日です。

糸居五郎氏は、日本で初めてディスクジョッキーとして活躍した方なのだとか。

このことから、ディスクジョッキーの日は12月28日に制定されました。

 

■イベント

ディスクジョッキーの日にまつわるイベント情報は得られませんでしたが、各地で様々なディスクジョッキーのイベントやフェス、キャンペーンが行われています。

例えば、2019年12月24日〜2020年1月7日にかけての期間限定で、【Serato DJ Pro 令和最初の年末年始半額セール!】が行われました。

これは、対象製品「Serato DJ Pro」の通常価格15,000円 が50%オフの 7,500円で販売されるというもの。

ちなみに、Serato DJ Proは世界中で最もスタンダードなプロフェッショナルDJソフトウェアです。

 

SPONSORED LINK

他にも、あちこちでディスクジョッキーを中心としたイベントが開かれています。

ディスクジョッキーを題材としたワークショップやオンラインイベントなど。

カフェやバー、ライブハウスや温泉街でもイベントが行われている情報がありましたよ。

ご興味のある方はぜひチェックしてみてください。

 

スポンサードリンク

ディスクジョッキーの雑学

ディスクジョッキーの日にちなんだ雑学をご紹介します。

 

□ディスクジョッキーとは!?

ディスクジョッキーとは、既存の音楽の選曲をしたり再生機で音楽を流す役割を担う人物のことです。

英語で「Disc Jockey」と表記するのですが、その頭文字を取って「DJ」と言われています。

DJの方が聞き慣れているという方も多いかもしれませんね。

 

以前は、レコード盤の操作が出来る人のことを指していましたが、現在ではCDやデジタル音源などといった音楽の形態が変化してきているため、選曲したり音楽を流す人を包括的にディスクジョッキー(DJ)と言います。

ラジオDJという言葉を聞くと、またイメージを持ちやすいかもしれませんね。

ラジオパーソナリティとも言われ、音楽に関する仕事の他に、番組司会者のような役割を担い、語りを行うこともあります。

 

他にも、クラブのDJやターンテーブリストなどもディスクジョッキーです。

ディスクジョッキーと言うとラジオのイメージが強いかもしれませんが、活躍の場は様々です。

 

■まとめ

ディスクジョッキーの日についてご紹介させて頂きました。

普段から、ディスクジョッキーのお世話になっているという方もたくさんいらっしゃるかと思います。

逆にディスクジョッキーについてあまりピンとこなかった方もいらっしゃるかもしれませんが、ラジオなどで聴かれたことがあるのではないでしょうか。

音楽やお話しを通して私達を楽しませてくれるディスクジョッキー。

毎年12月28日ディスクジョッキーの日には、ディスクジョッキーのイベントをチェックしてみたり、身近なラジオなどを楽しんでみるのがおすすめです。

12月28日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

 

他にもおもしろい記念日がたくさんあります!

今日は何の日?毎日が記念日カレンダー

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-12月の話題・行事・イベント, 今日は何の日・記念日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.