最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

花言葉・誕生花

桜草(サクラソウ)の花言葉。ピンク、白、赤色で変わる意味も。

更新日:

SPONSORED LINK

桜草はプリムラの仲間の一種で、江戸時代の武士達の間で流行っていたそうで、古くから日本で愛されてきました。

寄せ植えに用いられることが多い花ですが、その花言葉をご存知でしょうか?

桜草は品種が多い分、花言葉もいくつか存在します。

 

スポンサードリンク

桜草の花言葉

桜草全般の花言葉は「あこがれ」「少年時代の希望」「純潔」「初恋」「自然の美しさを失わない」です。

サクラソウの開花期間が短くはかない様子から「少年時代の希望」や「初恋」という花言葉になったいわれています。

「自然の美しさを失わない」や「純潔」は可愛らしい花を咲かせるところからきているようです。

 

色別の花言葉

桜草は白色やピンク色が一般的ですが、とてもカラフルな花です。

紫や褐色などの品種や薄い色の花もあります。

そんな桜草は、色によって花言葉が異なります。

 

ピンク色の桜草

「長続きする愛情」

可愛らしいピンク色の桜草には、ずっと相手を思うという意味の「長続きする愛情」という花言葉が付けられています。

家族や恋人へのプレゼントにいいですね。

 

白色の桜草

「初恋」

シンプルで清楚感のある白色から「初恋」という花言葉が付けられています。

白色のイメージとマッチした花言葉ですね。

 

赤色の桜草

「美の秘密」

赤色はロマンチストで情熱的な愛を表し、そこから連想される花言葉ではないでしょうか。

 

他にも紫や褐色といった色の桜草がありますが、それらには特に決まった花言葉は付けられていないようです。

 

実は怖い花言葉

可憐で良いイメージの花言葉が多いですが、「思春期の始まりと終わり」「叶わぬ初恋」というものもあります。

桜草の花言葉の由来は、あるギリシャ神話に基づきます。

 

パラソリスが結婚直前に婚約者を失い、その失望からやつれて死んでしまいます。

それをかわいそうに思った女神フローラがパラソリスをサクラソウに変えたという神話です。

そこから「叶わぬ恋心」という辛い花言葉になったそうです。

 

使ってはいけない花言葉

ありませんでした。

 

スポンサードリンク

桜草とは

桜草の特徴

北海道~九州の高原や原野に自生している多年草で、多湿な草原や川岸などでに生えており、埼玉県花と大阪府花にも指定されています。

江戸時代にも春の花として親しまれており、特に武士に好まれていたとされています。

 

桜草の名前の由来

桜草は、学名を「Primula sieboldii(プリムラ・シーボルディ)」と言い、シーボルトの名前に由来するそうです。

また、花が「桜」に似ていることから和名の「桜草」と名付けられたようです。

 

桜草の種類

江戸時代から改良が進められてきており現在では300種類もの園芸種が存在しています。

売られている品種の多くは「プリムラ(西洋サクラソウ)」で、日本の野生種の「日本サクラソウ」とは別のものです。

 

桜草の品種

桜草は現在、300種類もの品種があると言われています。

その形や名前もそれぞれ個性的で、同じ桜草でも全く違う美しさがあります。

 

「駅路の鈴(えきろのすず)」

江戸時代後期に生まれた赤色が強い紫色の小輪花で、縁と中心は白色になっています。

 

「墨田の花火(すみだのはなび)」 

花は赤色が強い紫色で縁が白色、花の縁が花火に似てギザギザしています。

 

「赤蜻蛉(あかとんぼ)」 

花弁は細く、花の中心が白色です。

「白蜻蛉(しろとんぼ)」という白色の花の品種もあります。

 

「駒止(こまどめ)」 

江戸時代末期に生まれた品種で、淡いピンク色で花弁が大きい中輪の花を咲かせます。

 

「銀世界(ぎんせかい)」 

白色の花を咲かせ、花の中心と後ろが赤紫色、花弁はひねったような形です。

 

「漁火(いさりび)」

花の縁に浅いギザギザが入った大輪の花です。

 

「里桜(さとざくら)」

花弁は9枚でボリュームがあり、薄いピンク色の可憐な花を咲かせます。

 

色や大きさによって、違う花のように特徴がありますが、どの種類も可憐で女性らしく、とても綺麗です。

春に清楚な花を咲かせる桜草を、ぜひみなさんも育てたり誰かへ贈ってみたりしてみませんか?

→ 花言葉 誕生花月別一覧

→ 花言葉 五十音順一覧まとめ

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-花言葉・誕生花

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.