最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

花言葉・誕生花

クレマチスの花言葉。キリスト教に由来する言い伝えとは

更新日:

クレマチスの花は、世界各国にたくさんの原種が自生しています。

春咲き、秋咲き、四季咲きなど、花が開花する時期も豊富です。

いつでも美しい花をみられるクレマチスの花には、キリスト教にまつわる言い伝えがありました。 

 

クレマチスとは

クレマチスの花は原種が非常に多く、世界で300種類以上あると言われています。

原産国も多く、中国や日本をはじめとする東アジアや、イギリスなどのヨーロッパ諸国など、北半球に自生します。

1年間花をみられる四季咲きや、年に1回花を咲かせるスポット咲きの花など品種が豊富です。

樹高は20㎝程度のものから、3mにまで育つ物までさまざまで、花色も白、赤、ピンク、黄色など種類が多いです。

 

花の咲き方もたくさんあります。

原種は花が小さいのが特徴です。

交配種には、大輪に咲く花や八重咲き、おしべめしべが花びらと一体になった万重咲き、花が鈴のような形の物もあります。

クレマチスの茎や葉っぱには、毒があります。

皮膚につくと、かぶれや水泡などの皮膚炎症状が出るので、気を付けましょう。

 

クレマチスの名前の由来

クレマチスはつるを伸ばし成長するつる植物です。

つるを伸ばす性質が名前の由来になっています。

「Klema(クレマ)」とういうギリシャ語は、つるという意味があります。

この「Klema」からクレマチスに変化したそうです。

 

西洋名も、学名や和名と同じ「Clematis(クレマチス)」です。

クレマチスの別名には、「鉄線(テッセン)」や「風車(カザグルマ)」という名前があります。
今では別名とされていますが、本来はクレマチスの原種にあてられている名前です。

 

また、日本に自生するクレマチスの原種を「仙人草(センニンソウ)」と名づけられています。
クレマチスの実や種には白い綿毛がついています。

これらが、仙人のひげのように見えたことから、「センニンソウ」とつけられたそうです。

 

クレマチスが誕生花となる日にち

4月27日、5月3日、5月9日、7月1日、7月2日、9月12日、10月22日

 

クレマチスの花言葉

「策略」「精神の美」「旅人の喜び」これらがクレマチスの花言葉です。

西洋の花言葉は「artifice(策略)」、「mental beauty(精神の美)」、「ingenuity(創意工夫)」です。

 

「策略」「artifice(策略)」は、クレマチスの花が持つ毒が理由でつけられました。

フランスのある貧しい人が、クレマチスの汁で自分の皮膚をただれさせ、周囲の人からの気をひいたことが由来です。

 

「精神の美」「mental beauty(精神の美)」という花言葉は、花の見た目とギャップが由来です。

細く長いつるは、華奢で繊細に見えます。

しかし、花の姿に反し、華奢なつるからたくさんの花をつけます。

花の姿が美しく、芯がある女性のように感じたそうです。

 

クレマチスの色別の花言葉

クレマチスには、赤、白、ピンク、黄色、青、紫、黒など複数の花色があります。

しかし、花色別の花言葉はつけられていないようです。

 

花色別の花言葉はありませんが、原種のちがいによる花言葉があります。

日本の原種である「センニンソウ」の花言葉は、「あふれるばかりの善意」「安全」「無事」です。

毒を持つ花ですが、真っ白く綺麗な花の見た目や仙人が連想できる見た目から、「安全」「無事」とつけたのかもしれませんね。

 

もう一つ日本の原種である「カザグルマ」には、「心の美」「美しい」などといった花言葉がついています。

見た目が美しい花なので、イメージ通りの花言葉ですね。

また、中国の原種で「テッセン」とよばれるクレマチスは、「高潔」という花言葉があります。

 

クレマチスの怖い花言葉

クレマチスには「甘い束縛」という花言葉がつけられています。

花自体は美しく、1つのつるにいくつも花がつくのは圧巻です。

しかし、つるがさまざまなものに絡みつき成長することから、「あまい束縛」という花言葉がつけられました。

 

クレマチスの言い伝え 

クレマチスには、キリスト教に由来する言い伝えがあります。

イエス・キリストとその母である聖母マリアが、旅をしていました。

旅の道中で、クレマチスの花が咲いているのを見つけます。

クレマチスの花はとても華やかできれいでした。

花に魅了されたキリストと聖母マリアは、足を休めひととき癒されたそうです。

このことから、休息という花言葉もつけられています。

 

品種によってはいつでも、美しくきれいな花が観察できるクレマチス。

日本以外にもさまざまな国に、たくさんの原種があります。

とても綺麗な花で、摘み取りたくなりますが、皮膚があれる毒を持っているので、気をつけましょう。

→ 花言葉 誕生花月別一覧

→ 花言葉 五十音順一覧まとめ

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-花言葉・誕生花

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.