最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

4月の話題・行事・イベント 今日は何の日・記念日

Dな日とはいつ?意味や由来、K-POPグループIGBANGのD-LITEとは

更新日:

▪はじめに

Dな日の「D」とは、韓国の男性アーティストグループ「BIGBANG」のメンバー・デソンの日本での活動名であるD-LITE(ディライト)の頭文字です。

今回は、韓国で爆発的な人気を得ただけでなく、日本のK-POPブームの火付け役ともなった「BIGBANG」とディライトについて紹介していきたいと思います。

 

Dな日とは

Dな日は、毎年4月26日にあります。

この記念日は、韓国出身の5人組アーティスト「BIGBANG」のメンバーであるD-LITE(ディライト)の誕生日がこの日であることに因んで、レコード会社エイベックス・エンタテインメント株式会社が2018年(平成30年)3月に制定したものです。

また、毎月26日も「Dな日」としてファンに様々な情報を届けています。

 

▪意味

Dな日には、ファンの皆さんとD-LITEが出会うために最も大切な日との思いが込められています。

 

▪由来

Dな日は、韓国のアイドルユニット「BIGBANG」のメンバーの1人D-LITEの誕生日が1989年4月26日であることに由来して制定された記念日です。

 

▪イベント

Dな日に関するイベントは、残念ながら見つけることができませんでした。

 

Dな日の雑学

<「BIGBANG」はどんなグループ?>

ディライトが所属している「BIGBANG」というグループは、2006年(平成18年)に韓国で放送された、韓国の大手芸能プロダクションYGエンターテインメントの練習生6人のうち5人組のグループとしてデビューするまでを追ったドキュメンタリー番組「BIGBANG The Beginning」で結成された男性アーティストグループです。

 

「BIGBANG The Beginning」は、G-DRAGON(クォン・ジヨン)とSOL(トン・ヨンベ)の2人を中心に、アジアだけでなく世界に通用するグループを作りたいというプロダクション社長の思いから始まったプロジェクトで、最終的にG-DRAGON(クォン・ジオン)SOL(トン・ヨンベ)T.O.P(チェ・スンヒョン)D-LITE(カン・デソン)V.I(イ・スンヒョン)の5人がメンバーとして選ばれ、2006年(平成18年)8月19日に行われたYGファミリー10周年コンサートで韓国デビューしました。

番組放送中から多くのファンが付いていたため、デビュー当初から絶大な人気を誇っており、またその音楽性とパフォーマンスのレベルの高さから、数々の音楽賞を受賞しています。

日本では、2008年(平成20年)にインディーズでデビューし日本語バージョンの楽曲を発表して人気を集め、翌年の2009年(平成21年)にメジャーデビューしました。

メジャーデビュー後、日本での人気はさらに高まっていき、2009年の年末には日本レコード大賞の最優秀新人賞を受賞するなど、日本でのK-POPブームの火付け役となりました。

その後も、アジアのみならずアメリカやヨーロッパなど世界各国でツアーを行い、韓国のトップアーティストとなります。

また、メンバーのソロ活動も精力的に行っていて、グループだけでなくメンバー1人1人の人気も高まっていきました。

 

人気が最高潮の中、2017年(平成29年)2月にT.O.Pの入隊し、そのほかのメンバーも順番に兵役に就くため、活動休止となります。

しかし、活動休止中にメンバーの不祥事が次々に発覚してしまい、V.Iは2019年(令和元年)にBIGBANGを脱退し芸能界を引退しました。

その後も、メンバーの不祥事は絶えませんでしたが、2022年(令和4年)4月5日にBIGBANG として4年ぶりの新曲がリリースされ、直後に韓国最大の音楽配信サイト「メロン」でチャート1位となり、その圧倒的な人気と音楽性の高さが韓国のみならず日本やアメリカでも注目されています。

 

<D-LITEの魅力とは>

BIGBANGのメンバーの1人であるD-LITEにはどんな魅力があるのでしょうか?

 

D-LITE(カン・デソン)は、BIGBANGのメインボーカルです。

その歌声は「天使の歌声」とも呼ばれ、多くの人を魅了しました。

 

「BIGBANG The Beginning」放送中から人気が高く、とくに笑顔が魅力的といわれており、はにかんだような笑顔はD-LITEのトレードマークになっています。

また、人を楽しませることが好きで、バラエティのセンスがよくMCも上手い所も魅力だといわれています。

 

D-LITEは、BIGBANGメンバーの中で兄ポジションだと自ら言っており、マイペースで少しわがままなT.O.Pを赤ちゃんポジションとしてかわいがる一面もあるようです。

 

神父である父親に「いつも謙虚でありなさい」と教えられており、人気が出た後も謙虚で控えめなところも魅力の1つとなっています。

 

D-LITEは素直でやさしく誠実で、おばけが怖いという弱点があり、一方歌に関しては誰よりもストイックに取り組むといった面もある、年齢を問わず多くの人に愛される魅力をもった人です。

 

▪まとめ

韓国の男性アーティストは、10代の頃にデビューして20代後半に兵役に就き、30歳前後でカムバックするけれど、活動休止前に比べると人気が出ないというのが今までの流れだったようです。

しかし、BIGBANGは見事に復活しました。

これはやはり、アーティストとしての魅力と実力があるからだと思います。

現在もすべての問題が解決したわけではなく、D-LITEも復活後のチャート1位を客観的に見ているようです。

今後も色々な意味でメディアを騒がせそうなD-LITEとBIGBANGですが、アーティスト活動を頑張って欲しいと思います。

4月26日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

 

他にもおもしろい記念日がたくさんあります!

今日は何の日?毎日が記念日カレンダー

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-4月の話題・行事・イベント, 今日は何の日・記念日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.