最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

花言葉・誕生花

グロキシニアの花言葉。別名や誕生花は。高村光太郎の詩にも登場

投稿日:

植物園などで、ひときわ華やかなグロキシニアを、見たことがある人もいるでしょう。

成育環境が難しく、家庭で育てられることはあまりありません。

魅力たっぷりのグロキシニアの花は、日本を代表する彫刻家もとりこにしていました。 

 

グロキシニアとは

ブラジルが原産の多年草です。

暑さ寒さに弱いため、日本では温室で育てられることが多いです。

原種の花は、一重咲きです。

アサガオのような形で、花びらに切れ込みが入り、5枚の花弁のように見えます。

一重咲きは横向きに咲くことが多いです。

品種改良などにより、近年は八重咲きの品種も増えています。

八重咲きのグロキシニアは、バラのような見た目で、幾重にも花びらが重なり華やかです。

花色も多く、白、ピンク、赤、紫、複色などさまざまです。

開花期は4月から7月で、切り戻しを行えば9月から11月にも花を咲かします。

 

グロキシニアの名前の由来

「Gloxinia(グロキシニア)」は西洋名であり、和名でもあります。

グロキシニアは、ドイツの植物学者である、「Gloxin(グロクシン)」にちなみ名づけられました。

当初はGloxiniaが学名でもありましたが、現在は「Sinningia speciosa(シンニンギア スぺシオサ)」が学名です。

 

和名はグロキシニアだけではありません。

「大岩桐草(オオイワギリソウ)」という別名があります。

イワタバコ科イワギリソウ属の花である「岩桐草(イワギリソウ)」に、花の容姿が似ていました。

イワギリソウよりも葉っぱが大きいことから、「オオイワギリソウ」となりました。

 

グロキシニアが誕生花となる日にち

7月10日

 

グロキシニアの花言葉

「艶麗(えんれい)」「華やかな日々」などが、グロキシニアの花言葉です。

西洋の花言葉は「love at first sight(一目惚れ)」「proud spirit(誇り高い精神)」などがつけられています。

「艶麗」とは、容姿があでやかで美しいという意味です。

花の見た目は、大人びていて、色気を感じます。

花びらの色に深見があり、フリルのようになっていることからも、大人の女性を感じさせます。

このことから、「艶麗(えんれい)」「華やかな日々」「love at first sight(一目惚れ)」「proud spirit(誇り高い精神)」などといった花言葉がつけられました。

 

グロキシニアの色別の花言葉

グロキシニアには、白やピンク、紫、赤など、たくさんの花色があります。

それぞれに花色別の花言葉は、つけられていないようです。

 

グロキシニアの怖い花言葉

グロキシニアは、大人の女性のような魅力を感じる花です。

その魅力におぼれてしまうという意味で、「媚態(びたい)」や「欲望」といった花言葉がつけられています。

「媚態」とは、男性に媚びを売る女性を意味します。

男性をとりこにしてしまう程美しい女性と、花のあでやかな姿を重ね合わせたのでしょう。

 

グロキシニアの歴史 

グロキシニアは、1700年代に西洋人により発見され、ヨーロッパ各国へと伝えられました。

日本に伝えられたのは、明治の初めごろです。

すでに、日本にはイワギリソウという原種が自生していました。

イワギリソウは日本固有の植物です。

グロキシニアは、イワギリソウにとても良く似ていたことから、オオイワギリソウと言われるようになりました。

グロキシニアは、日本を代表する彫刻・画家であり詩人であった、「高村光太郎」と深く関係しています。

高村光太郎は、自分のアトリエを初めて持った時、日本の洋画家であった妻の智恵子に、グロキシニアの花をプレゼントしたそうです。

妻である智恵子が亡くなった後、出版された「智恵子抄」には、智恵子をグロキシニアの花に見立てた詩が登場します。

「あのグロキシニヤの 大きな花の腐つてゆくのを見る様な」

この詩は智恵子と結婚前に、彼女が他の男性の元へ行ってしまうことを、悲しんだ詩とされています。

智恵子はグロキシニアの花のように、美しかったのでしょう。

 

男性をとりこにしてしまうような美しい女性のようなグロキシニア。

特に八重咲きの花は、華やかです。

成育環境が難しく、家庭で育てるのは一般的ではありません。

植物園などで見つけた時は、その魅力を存分に味わいたいですね。

→ 花言葉 誕生花月別一覧

→ 花言葉 五十音順一覧まとめ

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-花言葉・誕生花

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.