最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

2月の話題・行事・イベント 今日は何の日・記念日 季節の話題(冬)

富士山の日とはいつ。イベントや記念日の意味や由来も紹介

更新日:

「富士山の日」というのを聞いたことがあるでしょうか?

 

富士山は標高3,776.12m、日本最高峰の独立峰で、静岡県と山梨県に跨る活火山です。

その優美な風貌は、昔から数多くの芸術作品の題材とされ芸術面でも大きな影響を与えてきました。

 

日本の象徴として国外でも広く知られている富士山の記念日について、紹介していきます。

 

スポンサードリンク

富士山の日とはいつ?意味や由来は?

「富士山の日」とは、毎年2月23日にあります。

ふ(2)じ(2)さん(3)の語呂合わせでこの日に制定されました。

平成10年11月に静岡県と山梨県は富士山憲章を制定し、その理念に基づき富士山を後世に引き継ぐことを期する日としています。

 

この日、静岡県では所属する自治体によって小中高の学校がお休みになることがあようです。

山梨県は学校がお休みになることは無いそうですが、施設によっては入館が無料になったりプレゼントなどの特典を用意している場合もあるとのことです。

  

スポンサードリンク

富士山の日イベント

河口湖・冬花火

富士河口湖町では1月14日~2月19日までの間の土曜・日曜日と、2月23日(富士山の日)の計13回「河口湖冬花火」が行われます。

 

澄み切った冬の夜空を彩る打上げ花火は、メイン会場の大池公園、大池公園の花火と一緒に楽しめる畳岩、落ち着いて花火が楽しめる八木崎公園の3か所が打ち上げポイントになります。

 

期間中は他にも西湖樹氷まつり等、様々なイベントが開催されます。

温泉で温まりながら、冬花火を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

〈開催情報〉

場所:河口湖畔大池公園(メイン会場)

期間:2月23日富士山の日

   1月14日~2月19日までの土・日曜日

時間:20時~20時20分まで

   (雨・雪決行 強風の場合協議)

利用料金等:入館入場料は無料

駐車場:大池公園駐車場(無料)

SPONSORED LINK

アクセス:河口湖駅から河口湖周遊バス、または西湖周遊バスに乗り河口湖ハーブ館下車。

     河口湖駅から徒歩、約15分。

https://www.fujisan.ne.jp/event/info.php?if_id=552&ca_id=3

 

問い合わせ先:富士河口湖町観光課・観光連盟

       TEL 0555-72-3168(平日)

       富士河口湖町役場

       TEL 0555-72-1111(土・日・祝日)

       富士河口湖観光総合案内所

       TEL 0555-72-6700(土・日・祝日)

 

富士山の石ころパネルを作ろう!

静岡県富士宮市の奇石博物館では、富士山の日特別イベントとして石ころパネルを作ることが出来ます。

富士山の成り立ちや火山によって出来る石の説明を聞きながら、富士山の石ころを用いてオリジナルの岩石図鑑を作ります。

(完成パネルはお持ち帰り出来ます)

 

場所:奇石博物館 研究学習棟2階教室

日時:2月23日

時間:10時~15時間

   (当日、苑内テラスにて受付)

対象:一般(幼児~大人まで)

定員:材料が無くなり次第終了

持ち物:特になし

料金:1人100円(材料費)

駐車場:約130台(無料)

車でのアクセス:東名高速道路・新富士インターから約25分、富士インターから約30分、御殿場インターから約50分

        中央自動車道・河口湖インターから約60分

http://www.kiseki-jp.com/japanese/event/work%20shop.html#sp6

 

地球の石科学財団 奇石博物館

〒418-0111 

静岡県富士宮市山宮3670番地

TEL:0544-58-3830

FAX:0544-58-5061

 

 

他にも静岡県、山梨県では「富士山の日」を中心に写真展、講演会、名産品販売、工作教室等が開催されたり、入館無料やプレゼント等の特典を用意している施設があったりと、毎年様々なイベントが開催されているそうです。

 

2013年には世界遺産に登録された富士山ですが、この日に富士山を通して歴史や自然に触れてみるのもいいかもしれませんね。

→ 富士山はなぜ自然遺産ではなく世界文化遺産なのか?

 

以上、富士山の日についてでした。

2月23日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

 

他にもおもしろい記念日がたくさんあります!

今日は何の日?毎日が記念日カレンダー

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-2月の話題・行事・イベント, 今日は何の日・記念日, 季節の話題(冬)

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.