最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

00新型コロナウイルスの影響で中止 02020年イベント 8月の話題・行事・イベント お祭り 季節の話題(夏)

青森ねぶた祭り2020年の日程・時間・場所。観る者を圧巻させます!

更新日:

SPONSORED LINK

青森のねぶた祭りと言えば観に行ったことはなくても一度は耳にしたことがあると思います。

全国の皆さんが知っているほどの知名度の理由は、何と言っても大小さまざまで豪華絢爛の灯篭「ねぶた」です。

 

地域によって描かれている絵は様々で、勇姿ある人物像を描くところや、武者の絵を描いている地域もあり、観る者をも楽しませてくれるのが魅力です。

そんなねぶた祭りですが、お祭り好きの人はもちろん、そうでない人でも楽しめるお祭りですのでご参考ください。

 

スポンサードリンク

ねぶた祭りとは

ねぶた祭りと言えばやはり青森のねぶた祭りが有名ですよね。

日本のお祭りの特集がある場合は必ずと言っていいほど挙げられる人気のお祭りで、国の重要無形民俗文化財に指定されるほど国を代表するお祭です。

東北では、神田祭のかわりにこのねぶた祭りを日本の三大祭りの一つとしているほど、大きな祭りになっています。

 

そんなねぶた祭りですが起源も古い伝統のあるお祭りで、一説によると「七夕祭り」が発端ではないかと言われています。

これは今からおよそ1300年前の奈良時代のころに中国から「七夕祭り」が日本に伝えられ、津軽にあった精霊送り、人形送りと合い重なって一体化し、現在の灯篭の姿になったのではないかと言われています。

 

七夕祭りの頃は、夜になると穢れを川や海に流す、禊(みぞぎ)という行事として灯籠を流していました。

これは灯篭を流すことにより無病息災を祈願したのですが、現在では大小さまざまな灯篭を用意して10人前後の人で担いで練り歩くことによって無病息災の祈願をしています。

 

スポンサードリンク

2020年の日程・時間・場所

今年のねぶた祭りは新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

 

国を代表する青森ねぶた祭ですが、毎年曜日に関係なく8月2日~7日の約1週間をかけて行われます。

 

そんな青森ねぶた祭りですが、約1週間の日にちをかけて行われるので日にちによって行われることが違います。

 

8月1

前夜祭. 18:00~21:00頃 (会場. 青い海公園特設ステージ)

先ほどねぶた祭りは8月2日から始まるとご説明しましたが、実は前日の1日からすでに前夜祭が行われてお祭りムードが繰り広げられています。

 

1日の日には青い海公園特設ステージのねぶたラッセランドで大型ねぶた台に灯りがともされ見物することができます。

他にも特設ステージ内ではミスねぶたを決めたり、噺や演奏などもあり、ねぶた師の紹介もあったりと十分楽しめるのが特徴です。

 

さらに同日の夜には花火も打ち上げられるのでこの花火を観るためだけに着たりする人もいるぐらいです。

 

8月2日・3

19:10~21:00に、子どもねぶた(約15台予定.)・大型ねぶた(約15台予定.)の運行します。

2日と3日に行われるのは子どもねぶたと大型ねぶたが市役所の周辺を中心に練り歩き披露されます。

 

ルートとしては青森市役所から青森県庁、青森県庁から新町通りを練り歩いてホテル青森を右折して国道4号線へと向かいます。

 

8月4日~6日

19:10~21:00に、大型ねぶたの運行(約20台運行予定)

8月4日から6日の間は2日、3日とは違った大型ねぶたが青森市内を練り歩きます。

 

ルートは2日、3日と同様ですが、約20台の大型ねぶたが練り歩くので迫力があるねぶたを時間が長く見れるので楽しめます。

さらにこの青森ねぶた祭が市内を練り歩いて披露されている間に受賞するねぶたが決められ、8月6日には今年披露されたねぶたの中での大賞や各賞などが発表されると同時に大賞、各賞にを選ばれたねぶたが再度披露されながら練り歩きます。

 

8月7

13:00~15:00に、大型ねぶたの運行(約20台運行予定)

19:15~21:00に、第64回青森花火大会・ねぶた海上運行(会場:青森港)

 

8月7日には上記の予定で行事が行われます。

7日に披露される大型ねぶたは各省に受賞したねぶたで、青森港に向かって練り歩きます。

さらに19時以降になると花火が打ち上げられて、さらにお祭りのムードを盛り上げるので幻想的な雰囲気の中お祭りを楽しめます。

この花火が打ち終わったタイミングがお祭りの終了とされています。

詳しいスケジュールはこちら

 

見どころや楽しみ方

青森ねぶた祭の見どころや楽しみ方はなんといっても子どもねぶたや大型ねぶたを観る事です。

ただスケジュールが合わない人には6日か7日がお勧めで、受賞されたねぶた達が披露されるので、冒頭に挙げたように観るものをも圧巻される迫力です。

さらに7日だと最後の花火大会をも楽しめるので、男女問わず老若男女楽しめるので7日に青森ねぶた祭を観に行くのもお勧めです。

 

ちなみに会場では10名様以上の団体観覧席と9名様以下の個人観覧席が用意されていますので、興味がある方は公式サイトより席の予約、席のご購入をしてください。

 

また、一般の方でもハネト衣装(正装)「レンタルだと一着4000円程度」を着て運行コースを一緒に練り歩くこともできますので、観るだけでなく参加したい方にはお勧めです。

 

場所・アクセス・交通情報

場所:青森市役所から青森県庁、新町通りからホテル青森を右折して国道4号線にかけて行われます。

アクセス:JR青森駅より徒歩10分

 

このように歴史あるとともに迫力もあって見応えのあるねぶた祭りですがやはり実際みると圧巻される迫力があります。

さらに花火大会なども楽しめたり、ねぶた祭りのお祭りムードをも楽しめるのでぜひ皆さんも一度はご参加いただけたらと思います。

日本三大祭りとは?2020年の日本を代表する祇園祭・天神祭・神田祭・ねぶた祭

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-00新型コロナウイルスの影響で中止, 02020年イベント, 8月の話題・行事・イベント, お祭り, 季節の話題(夏)

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.