最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

貴族階級・称号

国王(キング)とは?意味や英語の読み方は。威厳ある君主の称号

更新日:

SPONSORED LINK

皆さんも一度は聞いたことがあると思いますが、国を治める中で最高権力者である王様、「国王」は君主の称号となっています。

 

君主や貴族たちの称号を詳しくご存知の方は少ないと思いますが、「皇帝」「国王」「侯爵」「伯爵」「士爵」といったものが有名な君主や貴族の称号となっています。

 

特に「皇帝」に次いで有名、かつ一番馴染みのある「国王」ですが、漫画や映画、物語などでは様々な捉えられ方をすることが多いです。

 

絵本や物語の中で多い王様、国王は、偉そうな王様、威厳のある王様、悪意に染まった王様などが多いと思います。

 

そのような国王でも、過去の歴史上や、現在でも存在し、「国王」であることの称号について詳しく知っている人少ないです。

 

ぜひ皆さんにもその君主の称号である「国王」について知っていただきたいので、詳しくご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

国王とは?意味や由来、皇帝の違いは

「国王」とは先ほども少しご紹介しましたが、君主の称号となっています。

 

しかし、国王は君主の称号ではありますが、この国王の称号に似ているものが「皇帝」です。

 

この「皇帝」と「国王」は似て非なるもので、両方とも国を治める偉い人ですが、大きな違いがあります。

 

というのも、この大きな違いとは「国王」はその国、集団、共同体の中での最高権威の者がなることが多いです。

 

一方、「皇帝」は「国王」とは違ってさらに広い国、集団、共同体をまとめることが多いです。

さらに分かりやすく言うと、皇帝は国だけでなく、異民族などをも統括し、「王の中の王」とも言わしめています。

 

このことからわかるように、皇帝は国王の上の称号に位置しています。

 

この国王の称号を得るには、一般的には王家の血統である事と、ローマ教皇などといった「教皇」から国の支配権を認められる、授けられることによって「国王」になります。

 

ちなみに日本では5世紀までは中国の皇帝から国王の称号を授けられていましたが、7世紀以降になると、「国王」より「天皇」と名乗るようになりました。

 

しかし、他の外国と外交を行う場合は位、位置づけを揃えるために、相手側が皇帝や国王である場合は日本の天皇が「日本国王」として外交に参加していました。

 

このようなことからわかるように、日本では「天皇」が「皇帝」、「国王」にあたります。

 

スポンサードリンク

イギリスでの英語の読み方(男性の時、女性の時)

イギリスでの「国王」の英語の読み方は知っているかと思いますが「KING(キング)」です。

 

主にこのキング、「国王」と呼ばれるのは男性を指すことが多く、女性の場合はキング、国王ではなく女王、「QUEEN(クイーン)」と呼ぶことが多いです。

 

この女王の場合でも、先ほどの国王の意味や由来でご紹介した時と同様に、王家の血統であり、「皇帝」から王位、支配権を授けられることによって「女王」なります。

 

女王の中でかなり有名なのが「エリザベス女王」ですよね。

ちなみに注意したいのがこの女王の場合は国王の配偶者という意味の場合もあるので、直属の国の最高権力者、君主ではない場合があります。

 

その他の外国での国王の読み方(男性の時、女性の時)

キング(国王)やクイーン(女王)以外にも他の外国では読み方がさまざまあります。

 

英語:「国王.」キング(King).「女王」クイーン(Queen)

 

ドイツ語:「国王.」ケーニッヒ(König).「女王」ケーニギン(Königin)

 

フランス語:「国王.」ロワ(Roi).「女王」レヌ(Reine)

 

イタリア語:「国王.」レ(Re).「女王」レジーナ(Regina)

 

 

上記のように国によっては様々な読み方があるのでぜひ覚えて頂けたらと思います。

 

国王の有名な人物(歴史上や現在)

国王、又は女王で有名な人物はたくさんいます。

一番長くて有名な女王、国王として君臨するのが先ほどもご紹介しましたが、イギリスの「エリザベス女王2世」です。

 

他にも有名な方はサウジアラビアの国王「サルマン国王」や、オランダの国王「ウィレム:アレクサンダー国王」などの方々がいます。

 

さらに世界各国では20以上の国が国王制度を取っているところがあると言われていますので、他にも国王、女王はたくさんいます。

 

ちなみに国王の息子は「王子(おうじ)」皇帝の息子は「皇子(おうじ)」とされます。

さらに太子(たいし)と表される場合は君主の継承権を持つ男子を表します。

 

そのため、公位継承者なら「公太子」と呼ばれ、王位継承者なら「王太子」、皇位継承者なら「皇太子」といったように表されます。

 

国王の有名な漫画や映画などのキャラは

国王は皇帝よりも馴染みがあるので漫画や映画などのキャラとしても登場してくることが非常に多いです。

 

中でもお勧めがご存知の方も多いと思いますが「キングスグレイブFFXV」で、父と子の絆を描いた映画ではありますが、国王レギスとその国王直属の特殊部隊との関係が心を打たれます。

 

さらには有名な「アラジン」で登場してくるアグラバー国王の「サルタン」やアンデルセンの代表作、「はだかの王様」の国王といったように絵本や童話などにもよく「国王」が登場してきます。

 

このように皇帝よりかはなじみ深い「国王」ですが、やはり最高権威者であるようにとても重要なポジションであることは間違いないです。

 

他にも皇帝や国王以外にも君主や貴族の称号がありますので、興味がある場合は調べて頂けたらと思います。

貴族階級の爵位とは?順位や違いは。日本とイギリス(英国)で比較

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-貴族階級・称号

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.