最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

6月の話題・行事・イベント 今日は何の日・記念日

パフェの日とはいつ?意味や由来、イベント。とんでもないパフェも

投稿日:

「6月28日  パフェの日」

■はじめに

筆者は甘党なのでパフェが大好きです。

でも、若いころは気恥ずかしくて、注文するにはちょっと勇気が必要でした。

今はトシを重ねたせいか、ひとりでも胸を張って「チョコレートパフェ」と注文できますが、最近のパフェは見かけ、量ともに派手になるばかりで、またまたパフェから遠ざかっています。

 

スポンサードリンク

■パフェの日とは

1950(昭和25)年6月28日の青森市民球場、読売ジャイアンツの藤本英雄投手が、西日本パイレーツを相手に日本プロ野球界初の完全試合(パーフェクトゲーム)を達成しました。

ここまではパフェとはなんの関係もありませんが、話はフランスに飛んで、フランスの料理人が完璧なスイーツと自賛する冷菓子を「パフェ」と名付けました。

「パーフェクト」と「パフェ」、語感は似ていると言えば似ていますが、意味はバッチリです。

 

話はまた日本に戻って、パフェを売り込みたい業界とパフェ愛好家らが、この似た語感から完全試合の日、6月28日を「パフェの日」と制定しました。

数字の語呂合わせ記念日は多くありますが、この手の制定日は珍しいですね。

とにかく、大好きなパフェに記念日があることはめでたいことではあります。

 

■パフェの日の意味と由来

本家フランスではパルフェ(parfait)と言い、卵黄、砂糖、ホイップクリームを混ぜて凍らせたアイスクリームのような冷菓で、ソースやフルーツが添えられて、お皿に載って出てくるので、パルフェをオーダーした日本人は呆然としていました。

…って、見てきたようなことを書きましたが、昔そういう本を読みました。

 

やがてそのパルフェは日本流の進化を遂げ、細長いカップにアイス、ソフト、クリーム、フルーツのてんこ盛りといったジャパニーズなんとかパフェへと変貌したのです。

「パフェの日」は日本のコピー文化の真髄を世に知らしめる日でもあります。

 

■パフェの日のイベント

これはもう、一体なんのために記念日にしたと思ってるんだ…っていうくらい全国津々浦々の喫茶店、パーラーでパフェをアピールしています。

ちょっと大げさでしたが、6月28日は冷たいパフェに心惹かれるお日柄ですから、ちょうどいい日を設定したものです。

1950年当時は11月下旬に日本シリーズが開催されていましたから、その寒い時期に初の完全試合だったら、パフェの日をどうしていたんでしょうかね。

 

スポンサードリンク

■パフェの日の雑学

 

▽「サンデー」

親戚筋に「サンデー」があります。

こちらはアメリカ伝来で、当時流行していたクリームソーダが、キリスト教の安息日である日曜に販売することを禁止されたため、ソーダの代わりにアイスにシロップをかけたことが始まりと言われています。

そのせいでサンデーなんですね。

サンデーはパフェに比べると見劣りしますが、値段が安いので筆者は財布が寂しいときは、サンデー派に転向していました。

 

▽とんでもないパフェ

進化とエスカレートは似て非なるもので、最近はとんでもないパフェが登場しています。

一体、どこまで本気なのか知る由もありませんが、とんかつパフェ、納豆パフェ、キムチパフェ、ちくわパフェ、から揚げパフェ等々、気が遠くなりそうなラインナップです。

話題作りの一面もあるんでしょうが、どれだけのファンがいるものなのでしょう。

 

やはりチョコレートパフェ、バナナパフェ(最近は合体してチョコバナナパフェが主流だそうです)、各種フルーツのパフェといったパフェ本流を守り通してほしいものです。

ちなみに筆者は、チョコバナナパフェ一筋で、できれば下半分はソフトクリームでお願いしたいと思っています。

その下半分をフレークで埋めるのはやめてください、お願いします。

 

 

■まとめ

とある昼下がりのパーラー、初デートとおぼしき高校生カップルが、2人してメニューをのぞき込む。

彼氏はあっさりチョコバナナパフェに決まるが、彼女はあれこれ迷うばかりで、それを眺める筆者も気になって仕方ない。

おいおい、まさかとんかつパフェじゃないだろうな。

やれやれ、メロンパフェに決まったけれど、高校生、ちょっと贅沢じゃないか。

 

やがて2人の前に2つのパフェが並ぶ。

彼女、ちょっと考えてから、彼氏のカップにメロンをひときれ載せ、お返しとばかりに彼女のカップにバナナがひときれ移る。

おいおい、それじゃあ、つり合わんだろうと心の声で叫ぶと、もうひときれ、バナナが彼女のカップに移された。

うんうん、それでよい。

こういうシチュエーションでこそのパフェなのであります。

 

他にもおもしろい記念日がたくさんあります!

今日は何の日?毎日が記念日カレンダー

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-6月の話題・行事・イベント, 今日は何の日・記念日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.