最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

12月の話題・行事・イベント 365日今日は何の日

12月6日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

更新日:

SPONSORED LINK

皆さんはご自身の誕生日についてどのくらい知っていますか?

誕生日と言えば自分が生まれた大切な日ですが、大切な日であることからこそ興味をもつ方が多いです。

今ではネットで簡単に色々なことを調べることができるのですが、ご自身のそれぞれの誕生日について調べる方が増えています。

誕生日ごとに存在する誕生日占いなどもチェックする方が多いので、12月6日はどのような日なのか、誕生日占いも合わせてご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

12月6日は何の日?記念日や出来事

まず最初は12月6日に過去にあった出来事についてご紹介していきますので、ぜひご参考いただけたらと思います。

 

12月6日の出来事

1877年 アメリカの発明家「トーマス・エジソン」が発明した蓄音機で初めて人の声を録音される

1877年 アメリカ合衆国ワシントンD.C.の日刊紙である「ワシントン・ポスト」の創刊

1913年 アメリカ大リーグが初来日

1914年 山田耕筰が日本人初の作曲による交響曲「勝鬨と平和」を発表する

1932年 小倉駅から大分駅を結ぶ「日豊本線」が全通する

1982年 東京地裁によって「コンピュータのプログラムが著作物に該当する」という判断が初めて下される

1992年 成田空港第二ターミナルが開業する

2008年 4つの望遠鏡で継続的に観察する「地球近傍天体観測プロジェクト」の「パンスターズ」が活動開始する

 

上記のような出来事がありました。

ご紹介したことからもわかるように、12月6日は日本や世界にとって大きな動きがあった日ということが伺えます。

 

次は12月6日の記念日についてご紹介していきますので、ぜひ出来事と合わせて覚えていただけたらと思います。

 

12月6日の記念日

姉の日 12月6日に祝日の聖ニコラウスにまつわる三姉妹伝説があることから

音の日 1877年12月6日にトーマス・エジソンが発明した蓄音機で初めて人の声を録音される

◯聖ニコラウスの日 聖ニコラウスはサンタクロースのモデルと言われている守護聖人で、この日に子供たちにプレゼントを贈る習慣がある

◯シンフォニー記念日 1914年12月6日に山田耕筰が日本人初の作曲による交響曲「勝鬨と平和」を発表する

◯ラジオアイソトープの日 ラジオアイソトープの製造に使われるサイクロトロンを開発した仁科芳雄博士の誕生日から

 

記念日は上記のようになっています。

ご紹介しているように、12月6日は姉の日となっているのですが、姉の日以外にも「兄の日」や「妹の日」、「弟の日」が存在します。

それぞれ弟・兄・妹・姉の順に「3月6日」・「6月6日」・「9月6日」・「12月6日」となっています。

兄弟姉妹がいらっしゃる方はぜひ兄弟姉妹同士でのお祝いをしてみていただけたらと思います。

今日は何の日?毎日が記念日一覧表はこちら

 

スポンサードリンク

12月6日生まれの有名人。芸能人・偉人・アニメキャラ

次は12月6日生まれの有名人・芸能人・偉人やアニメキャラをご紹介したいと思います。

12月6日生まれの方は次の方が挙げられます。

 

【男性】

◯331年 ユリアヌス (ローマ皇帝)

◯1285年 フェルナンド4世 (スペインカスティーリャ王)

◯1421年 ヘンリー6世 (イングランド王)

◯1550年 オラーツィオ・ヴェッキ (作曲家)

◯1730年 ゾフィー・フォン・ラ・ロッシュ (小説家)

◯1880年 内田信也 (実業家)

◯1887年 水上瀧太郎 (小説家)

◯1887年 林原耒井 (イギリス文学者)

◯1890年 仁科芳雄 (日本現代物理学の父)

◯1891年 ダイアン・フォーチュン (魔術師)

◯1897年 堀内敬三 (作曲家)

◯1898年 グンナー・ミュルダール (経済学者)

◯1899年 ジョッコ・コンラン (野球審判)

◯1900年 ジョージ・ウーレンベック (物理学者)

◯1900年 時枝誠記 (国語学者)

◯1900年 中村是好 (俳優)

◯1900年 脇村義太郎 (経済学者)

◯1913年 杉原荘介 (考古学者)

◯1920年 ジョージ・ポーター (物理化学者)

◯1924年 外間守善 (国語学者)

◯1924年 鶴田浩二 (俳優)

◯1927年 宮沢昭 (ジャズテナーサックス奏者)

◯1928年 デュイリオ・アリゴーニ (化学者)

◯1929年 ニコラウス・アーノンクール (指揮者)

◯1930年 キダ・タロー (作曲家)

◯1933年 マルセ太郎 (俳優)

◯1933年 宍戸錠 (俳優)

◯1933年 鎮西清高 (地球科学者)

◯1934年 前田憲男 (ジャズピアニスト)

◯1938年 浅田満 (実業家)

◯1940年 露木茂 (アナウンサー)

◯1941年 バートランド・ハルパーリン (物理学者)

◯1941年 ブルース・ナウマン (現代美術家)

◯1942年 ペーター・ハントケ (小説家)

◯1943年 車だん吉 (タレント)

◯1947年 ジェフリー・ヒントン (計算機科学者)

◯1947年 冨松彰 (宇宙物理学者)

◯1948年 菅義偉 (首相)

◯1950年 久石譲 (作曲家)

◯1952年 佐藤史生 (漫画家)

◯1953年 トム・ハルス (俳優)

◯1953年 車田正美 (漫画家)

◯1954年 小林良彰 (計量政治学者)

◯1954年 青木謙知 (航空評論家)

◯1956年 ランディ・ローズ (ギタリスト)

◯1957年 立石充男 (野球)

◯1959年 岩田聡 (任天堂社長)

◯1959年 吉良知彦 (ミュージシャン)

◯1960年 花乃湖健(相撲)

◯1960年 琴椿克之(相撲)

◯1960年 勝谷誠彦 (コラムニスト)

◯1961年 柳亭市馬 (落語家)

◯1962年 安藤大将(競艇選手)

◯1964年 林家たい平 (落語家)

◯1965年 若松俊秀 (俳優)

◯1966年 川岸良兼 (ゴルフ)

◯1968年 矢野輝弘 (野球)

◯1969年 桑原貞雄 (お笑い芸人)

◯1974年 志賀賢太郎 (プロレス)

◯1974年 大蔵千太郎 (狂言師)

◯1977年 11代目市川海老蔵(歌舞伎役者)

◯1977年 村田泰則 (俳優)

◯1978年 マルシオ・エメルソン・パッソス (サッカー)

◯1984年 藤原時 (藤崎マーケット)

◯1984年 長野久義(プロ野球選手)

◯1988年 島崎信長(声優)

◯1989年 榊原徹士(新選組リアン)

 

【女性】

◯1896年 坂西志保 (評論家)

◯1925年 東久邇成子(皇族)

◯1943年 星由里子 (女優)

◯1967年 杉山彩子(女優)

◯1968年 鈴木博美 (マラソン)

◯1970年 川澄歌織 (タレント)

◯1971年 平木理化 (テニス)

◯1973年 白石久美 (タレント)

◯1975年 若杉南 (タレント)

◯1975年 大原さやか (声優)

◯1975年 朝見優香(女優)

◯1976年 満仲由紀子(声優)

◯1980年 保田圭 (モーニング娘。)

◯1984年 宇佐美友紀 (AKB48)

◯1993年 高野祐衣(NMB48)

 

【アニメキャラ】

◯朝宮龍斗(史上最強の弟子ケンイチ)

◯アルマ(D.Gray-man)

◯飯島ゆん(NEW GAME)

◯上原さゆり(ストロボ・エッジ)

◯香取石松(リングにかけろ)

◯近衛靄子 (姉ログ)

◯牛鬼 (ぬらりひょんの孫)

◯見吉香耶の父 (バクマン。)

◯御子柴百太郎 (Free!-Eternal Summer-)

◯ボボパッチの助 (ボボボーボ・ボーボボ)

◯原田千絵 (舞-HiME)

◯ルカ (アルカナ・ファミリア)

◯門松葉子 (咲-Saki-)

◯外道丸 (Kanon)

◯牧穂乃香 (キズナイーバー)

◯フィンランド (ヘタリア)

◯鳴滝風香 (魔法先生ネギま!)

◯村中由太郎 (Mr.FULLSWING)

◯西条飛鳥 (りぶねす)

◯佐々岡よし子 (咲-Saki-)

◯富岡竜二 (となりの怪物くん)

◯天野美汐 (Kanon)

◯ドミニカ・S・ジェンタイル (ストライクウィッチーズ)

◯アイシア (D.C. ~ダ・カーポ~)

◯内田まゆみ (はいふり)

◯リカルド (どうぶつの森)

◯極楽院刹那 (お嬢様はお嫁様。)

◯鳴滝史伽 (銀魂)

◯外道丸(銀魂)

◯サジータ・ワインバーグ(サクラ大戦シリーズ)

 

このような方々が有名です。

ご紹介したことからもわかるように、12月6日生まれの方は様々なジャンルで活躍している方が多いです。

もちろんご紹介した方以外にもたくさんまだまだいらっしゃいますので、興味がある方はぜひ調べていただけたらと思います。

 

 

12月6日の星座

次は12月6日の方の星座についてご紹介します。

ご自身の星座はご存知の方がほとんどだと思いますが、12月6日の方の星座は射手座です。

ちなみに11月23日から12月21日までの間の方が射手座になります。

射手座は行動力が高く、周りの人を元気づける明るい性格の方が多いです。

 

そのような射手座と相性が良いのは牡羊座と獅子座です。

牡羊座の方は射手座の方と似た者同士であることから一緒にいて楽しいと感じやすい関係を築きやすいです。

獅子座の方は周りの人をリードする力を持っており、行動力がある射手座の方とは相性抜群です。

 

一方、射手座と相性があまり良くないとされているのが山羊座と乙女座です。

山羊座の方は考え方が合わないことが多く、度重なるすれ違いからお互い距離をとってしまうことが多いです。

乙女座の方は落ち着きがある方が多く、行動力が高い射手座の方が鬱陶しく感じてしまいやすいです。

射手座の方が山羊座や乙女座の方と仲良くなるためには時間をかけて仲良くなるのが好ましいです。

→星座占い相性ランキング:射手座(いて座)の性格や運勢は?

 

12月6日の誕生花

次は12月6日の誕生花についてご紹介します。

誕生花は詳しい人が少ないのですが、12月6日生まれの方の誕生花は「ストレリチア」です。

ストレリチアはあまり耳にしない方が多いと思いますが、ストレリチアは南アフリカ原産の花で、おしゃれな花として人気です。

さらに、ストレリチアはオレンジと青色が印象的で、鳥の「極楽鳥」に見えることから「極楽鳥花」とも呼ばれています。

切り花としても人気が高いので、おしゃれで豪華な花を探しているときにはおすすめです。

他にも「ユキノシタ」が誕生花となっています。

 

12月6日の花言葉 

12月6日の誕生花をご紹介しましたが、次は「ストレリチア」の花言葉をご紹介します。

多くの方に好かれているストレリチアですが、ストレリチアの花言葉は「輝かしい未来」「万能」です。

花言葉も美しいので、華やかな花を育てたい場合はぜひチェックしていただけたらと思います。

また、もう一つの誕生花であるユキノシタの花言葉は「深い愛情」となっています。

→ 花言葉:誕生花月別一覧

→ 花言葉:五十音順一覧

 

12月6日の誕生日の人の運勢

次は12月6日生まれの方の運勢についてです。

12月6日生まれの方の運勢は大器晩成型と言えます。

というのも、12月6日生まれの方がコツコツと努力をすることができる方が多く、観察力も優れているので自らトラブルに突っ込んでしまうことが少ないです。

歳を重ねるほど自分の魅力が輝き、仕事でもしっかりとした結果を出すことができやすくなるので、常日頃から努力を行っていくのがおすすめです。

30代から40代になると特に運気が上昇しやすいので、このタイミングで様々な行動を行うのがおすすめと言えます。

 

12月6日の誕生日の人の性格

次は12月6日の人の性格です。

12月6日の方は行動力がある方が多いのですが、性格としては穏やかで優しい方が多いです。

多くの人から好かれやすい性格で、目立ちすぎる存在ではないですが、無くてはならない存在になりやすいです。

さらに、12月6日生まれの方は知性や観察力に優れ、努力家の方が多いです。

様々な場面で活躍しやすいので、常に努力をして自分磨きを行っておくのがおすすめです。

 

12月6日の誕生日の人の相性

次は12月6日の誕生日の方と相性がいい人です。

12月6日生まれの方と相性が良いのは6月30日・7月13日・8月14日生まれの方です。

上記に該当する方は相性抜群で、仕事面や恋愛面において最高の相性になりやすいのでぜひご参考いただけたらと思います。

 

12月6日の誕生石

次は12月6日の誕生石です。

誕生石も誕生花同様に詳しい人は少ないのですが、12月6日生まれの方の誕生石は「アメトリン」と「タンザナイト」です。

タンザナイトは時間と共に色が変化すると言われているパワーストーンで、適応能力が高まるとされています。

アメトリンはシトリンとアメジストが混ざった珍しいパワーストーンで、陰と陽の調和を象徴とし、運気のバランスも整えてくれると言われています。

→ 12月の誕生石についてはこちら

 

12月6日の時候の挨拶

最後は12月6日の時候の挨拶です。

時候の挨拶はビジネス文書を作成時に使いますよね。

12月6日に使う時候の挨拶としては「師走(しわす)の候」「初冬(しょとう)の候」などが使われます。

冬の寒さがいよいよ本格的になっている様子を表すと季節にあった時候の挨拶になりやすいです。

 

「まとめ」12月6日の誕生日を知って!

今回は12月6日の誕生日についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

12月6日生まれの方は穏やかで優しく、多くの人に無くてはならない存在になりやすいです。

努力を積み重ねるほど自身の魅力を高めることができるので、ぜひご参考いただけたらと思います。

12月5日← 12月6日 →12月7日

→他の日は【今日は何の日一覧表】へ

 

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-12月の話題・行事・イベント, 365日今日は何の日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.