最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

12月の話題・行事・イベント 365日今日は何の日

12月15日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

更新日:

皆さんは自分の誕生日がどのような日なのかご存知ですか?

昔は自分の誕生日について興味をもつ方が多かったことから占いの本などが人気でした。

最近では占いの本などの売上はやや落ちていると言われているのですが、ネットで調べて興味をもつ方は増えています。

自分の生まれた特別な日であるからこそ大切にしたいと考える人も多いです。

自分の誕生日の運勢や性格の傾向などを調べる方も多いのですが、12月15日について調べる方も多いので、実際にどのような日なのかご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

12月15日は何の日?記念日や出来事

まず最初は12月15日に過去にあった出来事についてご紹介していきますので、ぜひご参考いただけたらと思います。

 

12月15日の出来事

1889年 愛媛県松山市の市制が施行される

1906年 年賀郵便の取扱を日本各地で開始される

1925年 日本初の定期観光バス「ユーランバス」の運行が東京乗合自動車によって開始

1939年 アメリカ「アトランタ」にて映画「風と共に去りぬ」が初めて公開される

1977年 実験用通信衛星「さくら」が打上げられる

1994年 京都を中心とする「古都京都の文化財」が世界遺産として登録される

1994年 日本での住民票にて「嫡出子・非嫡出子」の表記が「子」に統一される

2003年 水戸黄門の放送が1000回目を達成する

2010年 絶滅したと考えられていた魚「クニマス」が再発見される

 

上記のような出来事がありました。

ご紹介したことからもわかるように、12月15日は日本にとって大きな動きがあった日ということが伺えます。

 

次は12月15日の記念日についてご紹介していきますので、ぜひ出来事と合わせて覚えていただけたらと思います。

 

12月15日の記念日

観光バス記念日 1925年12月15日に日本初の定期観光バスの運行が開始

◯ザメンホフの日 国際語であるエスペラントを考案したザメンホフの誕生日

◯オランダ王国記念日 1954年12月15日にオランダ王国憲章が制定される

 

記念日は上記のようになっています。

最近では日本全国観光バスが登場しているのですが、観光バスが初めて運行開始されたとされているのが1925年の12月15日です

日本で初めての観光バスは定期観光バス「ユーランバス」とされています。

ぜひ皆さんも12月15日は観光バスに注目してみていただけたらと思います。

今日は何の日?毎日が記念日一覧表はこちら

 

スポンサードリンク

12月15日生まれの有名人。芸能人・偉人・アニメキャラ

次は12月15日生まれの有名人・芸能人・偉人やアニメキャラをご紹介したいと思います。

12月15日生まれの方は次の方が挙げられます。

 

【男性】

◯37年 ネロ (5代ローマ皇帝)

◯130年 ルキウス・ウェルス (ローマ皇帝)

◯1480年 足利義澄 (室町幕府11代将軍)

◯1571年 後陽成天皇(107代天皇)

◯1584年 ジョン・セルデン (法律家)

◯1802年 ボーヤイ・ヤーノシュ (数学

◯1832年 ギュスターブ・エッフェル (エッフェル塔設計)

◯1852年 アンリ・ベクレル (放射能の単位ベクレルの由来)

◯1859年 ルドヴィコ・ザメンホフ (人工国際語エスペラントを考案)

◯1860年 ニールス・フィンセン (近代光線療法の父)

◯1874年 上司小劍 (小説家)

◯1876年 吉住小三郎(長唄唄方)

◯1878年 ハンス・カロッサ (小説家)

◯1879年 梁瀬長太郎 (ヤナセ創業者)

◯1885年 山中峯太郎 (小説家)

◯1886年 第19代式守伊之助 (立行司)

◯1888年 常磐津文字翁(常磐津節三味線方)

◯1889年 太田耕造 (教育者)

◯1890年 牧野虎雄 (多摩美術学校創立)

◯1893年 成田為三 (作曲家)

◯1903年 片岡仁左衛門 (歌舞伎役者)

◯1903年 玉錦三右エ門(相撲)

◯1905年 8代目春風亭柳枝 (落語家)

◯1909年 三木忠直 (鉄道技師)

◯1915年 阿部謙四郎 (合気道)

◯1916年 モーリス・ウィルキンス (生物物理学者)

◯1916年 吉岡専造 (写真家)

◯1917年 田谷鋭 (歌人)

◯1920年 嶋清一 (野球)

◯1922年 大下弘 (野球)

◯1923年 フリーマン・ダイソン (物理学者)

◯1923年 福井良之助 (洋画家)

◯1928年 第28代木村庄之助 (立行司)

◯1931年 谷川俊太郎 (詩人)

◯1934年 青柳守城 (経営者)

◯1937年 横澤彪 (テレビプロデューサー)

◯1937年 高橋睦郎 (詩人)

◯1940年 細川俊之 (俳優)

◯1942年 出門英 (歌手)

◯1943年 白田山秀敏(相撲)

◯1945年 上田勝次 (プロレス)

◯1945年 辻原登 (小説家)

◯1947年 立松和平 (小説家)

◯1947年 脇英世 (コンピュータ工学者)

◯1948年 近藤等則 (ジャズトランペット奏者)

◯1949年 ドン・ジョンソン (俳優)

◯1957年 チョー(声優)

◯1958年 高橋がなり (ソフト・オン・デマンド社長)

◯1958年 篠井英介 (俳優)介

◯1962年 小栗克裕 (作曲家)

◯1962年 松尾スズキ (俳優)

◯1963年 平直行 (総合挌鬪家)

◯1964年 高橋克典 (俳優)

◯1967年 茂木欣一 (東京スカパラダイスオーケストラ)

◯1970年 敷島勝盛(相撲)

◯1971年 北桜英敏 (相撲)

◯1975年 植木豪 (ダンサー)

◯1978年 大賀勇気 (タレント)

◯1984年 馬場良馬(俳優)

◯1986年 細亞俊秀(東方神起)

◯1987年 柏木陽介(サッカー選手)

 

【女性】

◯1918年 いわさきちひろ (絵本作家)

◯1918年 馬場移公子 (俳人)

◯1923年 宝生あやこ (女優)

◯1939年 クライン孝子 (ノンフィクション作家)

◯1945年 笠井紀美子 (ジャズ歌手)

◯1949年 吉原すみれ (打楽器奏者)

◯1952年 カサンドラ・ハリス (女優)

◯1958年 志村幸美 (女優)

◯1967年 ユウ山崎 (プロレス)

◯1967年 河合亞美 (女優)

◯1968年 矢島裕子 (おニャン子クラブ)

◯1971年 椎名由香 (プロレス)

◯1971年 茂森あゆみ (歌手)

◯1972年 荒井洋子 (タレント)

◯1972年 春野寿美礼 (女優)

◯1973年 スルヤ・ボナリー (フィギュアスケート)

◯1975年 池澤春菜 (声優)

◯1976年 井出薫 (女優)

◯1976年 佐々木みき(バレーボール選手)

◯1982年 みなもと悠(漫画家)

◯1983年 深田あき(女優)

◯1989年 村中知(声優)

◯1989年 平田薫(女優)

◯1993年 新木優子(モデル)

◯1997年 伊藤萌々香(Fairies)

 

【アニメキャラ】

◯アーベル(進撃の巨人)

◯江戸川音(花のち晴れ)

◯小原豊(ハイキュー)

◯大星淡(咲-saki-)

◯ランチア (家庭教師ヒットマンREBORN!)

◯柿崎怜 (絶対衝激)

◯足利勇気 (Cross Days)

◯くない (ながされて藍蘭島)

◯三国夢子 (キミは宙のすべて)

◯艶光路薊 (貧乏神が!)

◯紅城トワ (Go!プリンセスプリキュア)

◯木野姫 (声優かっ!)

◯氷無小雪 (風夏)

◯バレット・ウォーレス (ファイナルファンタジーⅦ)

◯いぐさ (いぬかみっ!)

◯麻上龍一 (DEAR BOYS)

◯松崎亜美 (アニマル横町)

◯杜松美希音 (犬神さんと猫山さん)

◯エリサ・D・鳴瀬 (ときめきメモリアル4)

◯葛野クドウ(喰霊-零-)

◯杉山さとし(ちびまる子ちゃん)

◯堂馬広登(蒼穹のファフナー)

 

このような方々が有名です。

ご紹介したことからもわかるように、12月15日生まれの方は様々なジャンルで活躍している方が多いです。

もちろんご紹介した方以外にもたくさんまだまだいらっしゃいますので、興味がある方はぜひ調べていただけたらと思います。

 

12月15日の星座

次は12月15日の方の星座についてご紹介します。

ご自身の星座はご存知の方がほとんどだと思いますが、12月15日の方の星座は射手座です。

ちなみに11月23日から12月21日までの間の方が射手座になります。

射手座は行動力があり、周りの人を明るくするような方が多いです。

 

そのような射手座と相性が良いのは牡羊座と獅子座です。

射手座と牡羊座はまさに最高の組み合わせになりやすく、価値観があうので一緒にいて楽しいと感じやすいです。

獅子座の方は統率力に長け、積極的な射手座の方と相性抜群です。

 

一方、射手座と相性があまり良くないとされているのが山羊座と乙女座です。

山羊座の方は射手座の方と考え方が違うので、気持ちのすれ違いが多々起こります。

乙女座の場合は落ち着いた場所を好むので、賑やかな射手座とは一線引かれる場合が多いです。

山羊座と乙女座の方と仲良くなるためには時間をかけて心の距離を縮めていくのが好ましいです。

→星座占い相性ランキング:射手座(いて座)の性格や運勢は?

 

12月15日の誕生花

次は12月15日の誕生花についてご紹介します。

誕生花は詳しい人が少ないのですが、12月15日生まれの方の誕生花は「原種チューリップ」です。

最近のチューリップは品種改良が行われているものが多いのですが、原種チューリップはそのような品種改良が行われず、野生で生えているチューリップになります。

品種改良が行われているチューリップと比べて病気やウイルスに強く、しっかりと育つのが魅力的とされています。

チューリップと言っても様々な花が存在するので、園芸用として多くの方に人気です。

他にも「モンステラ」「ジンチョウゲ」が誕生花となっています。

 

12月15日の花言葉 

12月15日の誕生花をご紹介しましたが、次は「原種チューリップ」の花言葉をご紹介します。

多くの方に人気の原種チューリップですが、原種チューリップの花言葉は「真面目な恋」です。

花言葉も美しいので、ぜひ皆さんのチェックしていただけたらと思います。

また、他の誕生花であるモンステラの花言葉は「うれしい便り」「壮大な計画」「深い関係」、ジンチョウゲの花言葉は「栄光」「不死」「不滅」「永遠」となっています。

→ 花言葉:誕生花月別一覧

→ 花言葉:五十音順一覧

 

12月15日の誕生日の人の運勢

次は12月15日生まれの方の運勢についてです。

12月15日生まれの方の運勢は比較的運がいいと言えます。

というのも、12月15日生まれの方の運勢は少し変わっているのですが、運気が支え合うような状態となっています。

一つの運気が低ければ高い運気が引き上げるというような関係になります。

わかりやすくご紹介すると例えば恋愛運が悪い場合は仕事運が高く、運気が高い仕事運が恋愛運の悪さを拭って運気の上昇を図ってくれます。

このように12月15日生まれの方は運気のバランスがしっかりと取れているので、常に充実した日々を過ごすことができやすいです。

 

12月15日の誕生日の人の性格

次は12月15日の人の性格です。

12月15日の方は仲間思いの方が多く、正義感が強い方が多いです。

包容力があり、周りの人を包み込むような愛が多くの方に好まれやすいです。

お節介な一面もありますが、多くの方に慕われるような方なので、この性格を大切にしていただけたらと思います。

 

12月15日の誕生日の人の相性

次は12月15日の誕生日の方と相性がいい人です。

12月15日生まれの方と相性が良いのは9月29日・10月1日・10月19日・10月28日・11月9日生まれの方です。

上記に該当する方は相性抜群で、一緒にいて最高の組み合わせになりやすく、まさにベストパートナーの関係になりやすいです。

 

12月15日の誕生石

次は12月15日の誕生石です。

誕生石も誕生花同様に詳しい人は少ないのですが、12月15日生まれの方の誕生石は「アメトリン」と「タンザナイト」です。

タンザナイトは時間帯や場所によって色が変わるパワーストーンで、身につけることによって適応力が高くなると言われています。

アメトリンは陰と陽の象徴とされているパワーストーンで、運気のバランスを整えてくれると言われています。

→ 12月の誕生石についてはこちら

 

12月15日の時候の挨拶

最後は12月15日の時候の挨拶です。

時候の挨拶はビジネス連絡のときに使用することが多いですよね

12月15日に使う時候の挨拶としては「師走(しわす)の候」「初冬(しょとう)の候」などが使われます。

12月と言えば師走と呼ばれ忙しくなることが多いので、このような忙しい様子を表すと季節にあった時候の挨拶になりやすいです。

 

「まとめ」12月15日の誕生日を知って!

今回は12月15日の誕生日についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

12月15日生まれの方は人への愛が深く、正義感が強い方が多いです。

しっかりとしているので、多くの方から頼られます。

多くの人に囲まれた日々を過ごすことができやすいので、人間関係を大切にするようにしましょう。

12月14日← 12月15日 →12月16日

→他の日は【今日は何の日一覧表】へ

 

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-12月の話題・行事・イベント, 365日今日は何の日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.