最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

2月の話題・行事・イベント 365日今日は何の日

2月13日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

更新日:

SPONSORED LINK

皆さんはご自身の誕生日は調べたことがありますか?

誕生日と言えば多くの方が楽しみにする特別な日ですが、誕生日について興味を持つ方が多いです。

特に一番多いのが自分と同じ誕生日の有名人を調べることですが、有名人の他にも誕生日ごとの特徴を紹介している誕生日占いについて調べる方が増えています。

2月13日も調べる方が多いので、実際にどのような日なのか、有名人や誕生日占いを含めてご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

2月13日は何の日?記念日や出来事

まず最初は2月13日に過去にあった出来事についてご紹介していきますので、ぜひご参考いただけたらと思います。

 

2月13日の出来事

1875年 「平民苗字必称義務令」が出され、全ての国民に苗字を名乗ることが義務付けられた

1894年 フランスの映画発明者「リュミエール兄弟」が複合映写機「シネマトグラフ」の特許を取得する

1951年 地方公務員について基本的なことを定めた法律「地方公務員法」が施行される

1980年 第13回冬季オリンピックとなるレークプラシッドオリンピックが開幕

1983年 ハワイアン・オープンゴルフで青木功が優勝

1988年 第15回冬季オリンピックとなるカルガリーオリンピックが開幕

1993年 ハワイ‐沖縄間の7500kmを堀江謙一が足こぎボートで単独横断に成功する

2000年 アメリカの漫画家「チャールズ・M・シュルツ」の死去が前日にあり、スヌーピーが登場する「ピーナッツ」の連載が終了する

2018年 羽生善治と井山裕太に国民栄誉賞が贈られる

 

上記のような出来事がありました。

ご紹介したことからもわかるように、2月13日は日本や世界にとって大きな動きがあった日ということが伺えます。

 

次は2月13日の記念日についてご紹介していきますので、ぜひ出来事と合わせて覚えていただけたらと思います。

 

2月13日の記念日

苗字制定記念日 1875年2月13日に「平民苗字必称義務令」が出され国民に苗字を名乗ることが義務付けられる

NISAの日 ニーサ(213)の語呂合わせ

◯豊後高田市恋叶ロードの日 豊後高田市の海岸線を走る「国道213号」は約20kmのルートが“恋がかなう道”「恋叶(こいかな)ロード」とされていることから

◯土佐文旦の日 ぶんたん(2)とさ(13)の語呂合わせ

◯地方公務員法施行記念日 1951年2月13日に「地方公務員法」が施行される

気くばりの日 日本あいさつ検定協会が制定

 

記念日は上記のようになっています。

2月13日はバレンタインデーの前日ということもあり、豊後高田市恋叶ロードが人気です。

豊後高田市恋叶ロードは大分県豊後高田市の国道213号線沿いに存在するのですが、縁結びスポットや絶景スポットが並ぶことから恋叶ロードと名付けられ、多くの方が訪れます。

ぜひ皆さんも恋叶ロードをチェックしていただけたらと思います。

今日は何の日?毎日が記念日一覧表はこちら

 

スポンサードリンク

2月13日生まれの有名人。芸能人・偉人・アニメキャラ

次は2月13日生まれの有名人・芸能人・偉人やアニメキャラをご紹介したいと思います。

2月13日生まれの方は次の方が挙げられます。

 

【男性】

◯1599年 アレクサンデル7世 (237代ローマ教皇)

◯1728年 ジョン・ハンター (外科医)

◯1766年 トマス・ロバート・マルサス (経済学者)

◯1805年 ペーター・グスタフ・ディリクレ (数学者)

◯1840年 渋沢栄一 (資本主義の父)

◯1861年 内村鑑三 (キリスト教無教会主義創始者)

◯1870年 レオポルド・ゴドフスキー (作曲家)

◯1879年 サロージニー・ナーイドゥ (詩人)

◯1891年 河合栄治郎 (経済学者)

◯1898年 安岡正篤 (陽明学者)

◯1902年 ハロルド・ラスウェル (政治学者)

◯1902年 平川唯一 (アナウンサー)

◯1903年 ジョルジュ・シムノン (小説家)

◯1904年 唐木順三 (文藝評論家)

◯1910年 ウィリアム・ショックレー (トランジスタを発明)

◯1915年 アウンサン (ビルマ建国の父)

◯1917年 吉阪隆正 (建築家)

◯1917年 早川良雄 (グラフィックデザイナー)

◯1928年 佐藤さとる (児童文学作家)

◯1929年 フランキー堺 (コメディアン)

◯1931年 時錦恒則 (相撲)

◯1933年 エマニュエル・ウンガロ (服飾デザイナー)

◯1933年 辻静雄 (料理研究家)

◯1936年 坂上弘 (小説家)

◯1938年 オリヴァー・リード (俳優)

◯1941年 第32代木村庄之助 (立行司)

◯1943年 森本レオ (俳優)

◯1944年 ジェリー・スプリンガー (司会者)

◯1946年 4代目桂文字助 (落語家)

◯1947年 タチアナ・タラソワ (フィギュアスケート)

◯1947年 岩井克人 (経済学者)

◯1949年 佐藤B作 (俳優)

◯1949年 南こうせつ (シンガーソングライター)

◯1950年 ピーター・ガブリエル (ミュージシャン)

◯1950年 島田洋八(B&B)

◯1953年 佐藤昭雄(プロレス)

◯1960年 ピエルルイジ・コッリーナ (サッカー審判)

◯1961年 田中剛 (騎手)

◯1964年 宮本和知 (野球)

◯1964年 出川哲朗 (タレント)

◯1964年 入船亭扇辰 (落語家)

◯1965年 ヒロミ (タレント)

◯1965年 村山孝志 (ミュージシャン)

◯1965年 南原清隆 (ウッチャンナンチャン)

◯1965年 優希比呂(声優)

◯1967年 岡田忠之 (オートバイレーサー)

◯1968年 池田大輔 (プロレス)

◯1974年 ロビー・ウィリアムズ (歌手)

◯1974年 ハリウッドザコシショウ(お笑い芸人)

◯1976年 大村直之 (野球)

◯1981年 藤ヶ谷陽介 (サッカー)

◯1982年 阿部力(俳優)

 

【女性】

◯1554年 阿茶局(徳川家康側室)

◯1883年 山川柳子 (歌人)

◯1899年 宮本百合子 (小説家)

◯1936年 長嶺ヤス子 (舞踊家)

◯1937年 小林千登勢 (女優)

◯1950年 竹宮惠子 (漫画家)

◯1953年 栗本薫(小説家)

◯1955年 矢野顕子 (シンガーソングライター)

◯1956年 太刀掛秀子 (漫画家)

◯1959年 わかぎゑふ (女優)

◯1959年 山本百合子 (声優)

◯1963年 仲道郁代 (ピアニスト)

◯1964年 相曽晴日 (シンガーソングライター)

◯1967年 生田智子 (女優)

◯1971年 神谷けいこ (女優)

◯1972年 高沢祐介 (狂言師)

◯1973年 松野有里巳 (女優)

◯1981年 野間れい(モデル)

◯1982年 奥田みわ(歌手)

◯1986年 照屋まみ (タレント)

◯1993年 有村架純 (女優)

◯1996年 中川愛理沙(ファッションモデル)

 

【アニメキャラ】

◯加藤葉月(響けユーフォニアム)

◯菊池静(地獄先生ぬ~べ~)

◯シェルミー(ザ・キング・オブ・ファイターズ)

◯シャーロット・E・イェーガー(ストライクウィッチーズ)

◯ガチャ (どうぶつの森)

◯ネロ・カオス (月姫)

◯ノエル (ぴちぴちピッチ)

◯マライ・ハイゼンベルク (シュヴァルツェスマーケン)

◯マリン・レイガン (宇宙戦士バルディオス)

◯ヨブ・トリューニヒト (銀河英雄伝説)

◯金山彦 (貧乏神が!)

◯森山由孝 (黒子のバスケ)

◯孫麗君 (華麗なる食卓)

◯大門忍 (貧乏神が!)

◯辰巳琉唯 (スタミュ)

◯桃乃恵 (まほらば)

◯百合っぺ (スクールランブル)

◯林結城 (小川とゆかいな斎藤たち)

◯蓮花蓮 (宇宙のステルヴィア)

◯多賀敦史(初恋モンスター)

◯ナイン(ファイナルファンタジー零式)

◯ネフェルタリ・コブラ(ONE PIECE)

◯日向マコト(新世紀エヴァンゲリオン)

 

このような方々が有名です。

ご紹介したことからもわかるように、2月13日生まれの方は様々なジャンルで活躍している方が多いです。

 

2月13日の星座

次は2月13日の方の星座についてご紹介します。

ご自身の星座はご存知の方がほとんどだと思いますが、2月13日の方の星座は水瓶座です。

水瓶座は人間観察が好きな方が多く、物事を客観的に捉えることができる方が多いです。

 

そのような水瓶座と相性が良いのは双子座と天秤座です。

双子座の方は周りの様子をよく見ている方で、正確な状況判断ができる方なのですが、水瓶座の方と価値観が似ているため気が合いやすいです。

天秤座と水瓶座も相性が良く、お互い落ち着きのあるほどよい関係を築くことができます。

 

一方、水瓶座と相性があまり良くないとされているのが山羊座と蠍座です。

水瓶座と蠍座はタイプが真逆と言っても過言ではないです。

というのも、水瓶座は先程もご紹介したように、落ち着きのある冷静な方が多いのですが、蠍座の方は熱血タイプです。

そのため、意見のぶつかり合いが多くなりますが、本音を言い合える関係にもなるのでお互いのことをしっかりと知ることができれば強い絆で結ばれやすいです。

山羊座の方はそこまで相性が悪いというわけではないのですが、気持ちのすれ違いからぶつかることが多々あります。

→星座占い相性ランキング:水瓶座(みずがめ座)の性格や運勢は?

 

2月13日の誕生花

次は2月13日の誕生花についてご紹介します。

誕生花は詳しい人が少ないのですが、2月13日生まれの方の誕生花は「エーデルワイス」です。

エーデルワイスは多くの方がご存知の有名な花ですよね。

エーデルワイスは見た目が綺麗で美しいことからも人気なのですが、オーストリアやスイスの国花とされています。

凛として姿が綺麗なことから純潔の象徴とされています。

他にも「ローダンセ」が誕生花となっています。

 

2月13日の花言葉 

2月13日の誕生花をご紹介しましたが、次は「エーデルワイス」の花言葉をご紹介します。

多くの方に愛されているエーデルワイスですが、エーデルワイスの花言葉は「初恋の感動」「大切な思い出」です。

花言葉も美しいので、ぜひ皆さんもエーデルワイスに注目していただけたらと思います。

また、もう一つの誕生花であるローダンセの花言葉は「変わらぬ思い」「終わりのない友情」となっています。

→ 花言葉:誕生花月別一覧

→ 花言葉:五十音順一覧

 

2月13日の誕生日の人の運勢

次は2月13日生まれの方の運勢についてです。

2月13日生まれの方の運勢はかなり運気が安定している方です。

というのも、2月13日生まれの方は年長者の方に好かれやすい方が多く、しっかりとサポートしてくれるので仕事でも良い結果を出しやすいです。

早い段階から責任感があるポジションに付くことが多く、仕事をしていると自然としっかりとした方になりやすいです。

恋愛運や金運も比較的高いので、生涯通して充実した日々を過ごすことができやすいです。

 

2月13日の誕生日の人の性格

次は2月13日の人の性格です。

2月13日の方は水瓶座の方にしては珍しい行動力が高いエネルギッシュな方が多いです。

しっかりとした方が多いのですが、積極的に物事に取り組む姿勢が多くの方に好印象をあたえ、人からも信頼されやすいです。

頼れるリーダーなどになるような方なのですが、仕事などを任されることによって自分を鼓舞し、自信へとつなげていくので相乗効果が生まれやすいです。

 

2月13日の誕生日の人の相性

次は2月13日の誕生日の方と相性がいい人です。

2月13日生まれの方と相性が良いのは2月4日・4月24日・8月20日・10月9日生まれの方です。

上記に該当する方は相性抜群で、最高のパートナーになりやすいです。

 

2月13日の誕生石

次は2月13日の誕生石です。

誕生石も誕生花同様に詳しい人は少ないのですが、2月13日生まれの方の誕生石は「カイヤナイト」と「アメジスト」です。

アメジストは妖艶で美しいことでも人気のパワーストーンですが、感性やインスピレーションに刺激をあたえてくれるとされています。

カイヤナイトは層になっているパワーストーンで、身につけることで努力を積み重ねると輝きが増すと言われています。

→ 2月の誕生石についてはこちら

 

2月13日の時候の挨拶

最後は2月13日の時候の挨拶です。

時候の挨拶はビジネスメールなどで使用すると思います。

マナーとして使うことが多い時候の挨拶で、2月13日の時期に合う言葉は「立春(りっしゅん)の候」「早春(そうしゅん)の候」などが使われます。

寒さが厳しいですが、春の訪れが感じられる場面もあるのでこのような春の訪れを感じさせる言葉を使うと時期にあった時候の挨拶になります。

 

「まとめ」2月13日の誕生日を知って!

今回は2月13日の誕生日についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

2月13日生まれの方は多くの方に頼られるしっかり者です。

責任感のある方で、多くの方に憧れを抱かれる存在ですが、自分磨きをすることによってさらに才能を伸ばすことができます。

責任感を意識することがおすすめなので、ぜひご参考いただけたらと思います。

2月12日← 2月13日 →2月14日

→他の日は【今日は何の日一覧表】へ

 

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-2月の話題・行事・イベント, 365日今日は何の日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.