最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

8月の話題・行事・イベント 今日は何の日・記念日 季節の話題(夏)

水の日とはいつ?意味や由来は?イベントや、世界の水の日も

更新日:

「水の日」というのを聞いたことがあるでしょうか?

生きるためにもっとも必要な水なのでぜひ知っておきたいですね。

 

スポンサードリンク

水の日とはいつ?意味や由来は?

「水の日」とは、毎年8月1日にあります。

 

水資源の有限性、水の貴重さ及び水資源開発の重要性について国民の関心を高め、理解を深めるためのもので、昭和52年政府は8月1日を「水の日」としました。

また、水の日を初日とした一週間を「水の週間」とし、国や地方公共団体などが行事やイベントを行っています。

 

主な水の日イベント

毎年水の日には、科学技術館にて水に関する講演やパネルディスカッション、全国中学生を対象とした水の作文コンクールの表彰式が行われます。

東京国際フォーラムでは小学生向けのワークショップも行われました。

国土交通省「水の日」サイト(2016年版)

http://www.mlit.go.jp/mizukokudo/mizsei/tochimizushigen_mizsei_tk1_000012.html

 

 

また毎年、水とのふれあいフォトコンテストの募集、表彰もあり、2016年からはフォトコンテストにSNS部門も新設されました。

ツイッター、Facebook、インスタグラムから気軽に参加できます。

(主催者ページのフォローやハッシュタグが必要です。)

水とのふれあいフォトコンテストSNS(2016年度版) 

http://www.mizunohi.jp/

 

 

各地方自治体でも水の週間を中心に様々なイベントを行っています。

ダム・浄水場・下水道施設など水に関する施設の見学会やバスツアー、また「一斉打ち水大作戦」と称して雨水や二次利用水を使い昔ながらの打ち水を行政機関中心に行われます。

 

暑い夏、お出かけ先でいろいろな涼が感じられるといいですね。

 

スポンサードリンク

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターは手軽にどこでも買えますが、基準によって大きく4つに分けられます。

 

ナチュラルウォーター特定の水源から採水された地下水のみを原水としたもの

 

ナチュラルミネラルウォーター特定の水源から採水された地下水でミネラル成分が溶け込んでいるもの

 

ミネラルウォーター何種類かのナチュラルミネラルウォーターを混合したもの、ナチュラルミネラルウォーターのミネラル分を人工的に調節したもの

SPONSORED LINK

 

ボトルウォーター水道水、蒸留水など飲用できる水のもの

 

日本のミネラルウォーター販売は明治時代、兵庫の平野温泉に宮内省が平野鉱水の工場を建てたことからはじまったそうです。

その後企業に移り「平野水」として炭酸水が販売され、シロップを加えた「三ツ矢平野水」になり、現在の三ツ矢サイダーにつながります。

 

現在500銘柄以上あるというミネラルウォーター、日本国内生産量は1位山梨県 2位静岡県 3位鳥取県の順になっています。

山梨、静岡の水源はもちろん富士山です。

 

この2県で生産量の50%以上を占めているそうです。

 

日本では「水の日」を水の使用量が多く、水について関心が高まるということで、8月の初日に設定されてますが、世界共通の「水の日」もあります。

 

3月22日「世界水の日」(World Water Day)

1992年ブラジルで行われた地球サミットで提案され、翌1993年国際連合総会で定められました。

この日は世界的に国連加盟国やさまざまなNGOが水に関したイベントを行っています。

 

tap project(ユニセフ)

世界水の日を含む一週間、通常無料の水を1ドルで提供、その売上は全てユニセフ募金へ。

コップ一杯の水1ドルが40リットルの飲み水となり、一人の子供の40日分、もしくは40人の子供に一日分の水を提供できるそうです。

 

ニューヨークで始まり世界各地で行われていますが、日本の参加は3店舗のみ(2016年12月現在)なので、日本でももっと認知度が高まることを期待したいですね。

tap project JAPAN https://www.tapproject.jp/

 

Blue4Water(WaterAid)

国際水の日に青いものを身に着ける呼びかけをしています。

国際NGOのWaterAidは日本も含む6カ国により国際的な連盟として運営されている組織です。

WaterAid japan http://www.wateraid.org/jp

 

WaterAidによる水の値段は、日本を含む先進国では、収入に対して水に使う金額の割合は0.1%程度。

ところが、マダガスカルでは収入のおよそ45%で、給水車から水を買うしか選択肢がないそうです。

 

モザンビークでは闇市場で水を買うしかなく、政府が供給する水道料金の100倍にもなります。

より多くの人が日本だけでなく、世界の水の問題に関心を持つことが大切ですね。

 8月1日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

 

他にもおもしろい記念日がたくさんあります!

今日は何の日?毎日が記念日カレンダー

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-8月の話題・行事・イベント, 今日は何の日・記念日, 季節の話題(夏)

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.