最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

雑学・豆知識・疑問解決

黒にんにくとは?効果・効能も期待が。卵黄や黒酢とのサプリが人気

更新日:

SPONSORED LINK

皆さんは黒にんにくをご存知ですか?

にんにくは今では多くの方に馴染みのある食材だと思いますが、最近では黒にんにくが注目されています。

黒にんにくは普通のにんにくよりさらに栄養価が高いと人気で、にんにくを発酵させて作るのですが、実際に黒にんにくの効果効能やおすすめの食べ方についてご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

黒にんにく効果・効能は?

まず最初は黒にんにくを食べて期待できる効果効能についてご紹介したいと思います。

黒にんにくから期待できる効果効能は主に5つ挙げられます。

1.生活習慣病予防

黒にんにくは生活習慣病予防にも期待できやすいと言われています。

こちらは年齢を重ねると共に起こりやすい病気ですが、今では若い人でも生活習慣病になりやすい状況とも言われています。

しかし、黒にんにくにはS-アリルシステインが豊富に含まれているので、生活習慣病予防の効果が期待できやすいと言われています。

普段人間は体内の活性酸素が細胞にダメージを与えているのですが、黒にんにくのS-アリルシステインは活性酸素を除去してくれるので、細胞にダメージが行きにくいとされています。

このようなことからも健康的な体が作られ、生活習慣病に対する免疫がついていくと言われています。

 

2.抗がん作用

次に挙げられる黒にんにくの期待できる効果効能は抗癌作用です。

これはどういうことかと言うと、先程ご紹介したS-アリルシステインが活性酸素を除去してくれるので、細胞も生き生きしやすいです。

この細胞を活発にさせることによってがんに対する耐性がつきやすいと言われています。

普通のにんにくも抗癌作用が期待できると言われているのですが、黒にんにくになると更に大きく期待値が上がると言われているほどで、がんに対する研究でもその効果は高いと実証されています。

 

3.疲労回復

次にご紹介するおすすめの効果効能は疲労回復です。

こちらは男性女性問わず嬉しい点だと思いますが、黒にんにくにはアルギニンが豊富に含まれているとされています。

このアルギニンは普通の生にんにくの約3倍ほど豊富とも言われているほどでより高い効果効能を感じやすいと言われています。

アルギニンは血液循環を促してくれるので、体の疲労も流れやすく体外へと出やすいです。

 

4.アレルギー改善

次にご紹介する黒にんにくに期待できる効果効能はアレルギー改善です。

これはどういうことかと言うと、アレルギーは免疫の異常によって引き起こります。

しかし、黒にんにくは免疫力を向上させてくれるので、アレルギー症状を和らげてくれる働きがあります。

花粉症をはじめとした喘息やアトピー性皮膚炎にも効果が期待できやすいと言われていますので、今後も黒にんにくに要期待です。

 

5.血液サラサラ

最後に挙げられる黒にんにくの期待できる効果効能は血液サラサラです。

こちらは途中でもご紹介しましたが、黒にんにくは血液の循環を促してくれるので、血液がサラサラになりやすいです。

更に、血液の循環が良くなることによって細胞が蘇りやすいだけでなく、血中コレステロールも下げてくれるので多くの人に健康的な体作りが行われやすいです。

 

スポンサードリンク

黒にんにく卵黄

黒にんにくで期待できる効果効能についてご紹介しましたが、黒にんにくで最も有名なのが黒にんにく卵黄です。

黒にんにく卵黄はご存知のかたも多いと思いますが、黒にんにく成分を凝縮したサプリメントで飲みやすいことで定評があります。

にんにくの高い栄養価や卵黄の栄養・アマニ油の栄養分を凝縮しているので、一粒食べるだけでも高い栄養効果が期待できやすいです。

 

黒にんにくは青森が有名?

次は青森と黒にんにくの関係についてご紹介したいと思います。

青森は一見関係ないようなイメージがありますが、実は青森のにんにくは日本一の生産量で国内出荷量の約7割を占めています。

そのため、青森のにんにくは全国各地で食べられているのですが、青森のにんにくは形もきれいである上に、栄養価も他と比べてかなり豊富だと言われています。

このことからもわかるように、青森のにんにくを使って発酵させ、黒にんにくを作っているので、青森の黒にんにくは高い効果が期待できやすいと注目されています。

 

黒にんにくメーカーが存在!

黒にんにくについてご紹介しましたが、黒にんにくは注目されていることから黒にんにくメーカーが登場しています。

これはエムケー精工などが作っているのですが、普段は熟成発酵させてにんにくを作るので、3週間や4週間とかなり長い時間管理して作るのですが、黒にんにくメーカーは12日で作ることができます。

そのため、黒にんにくメーカーを使用するとご家庭でもにんにくから黒にんにくを作りやすく、常にいい状態の黒にんにくを食べられるようになります。

 

黒にんにくのサプリはまだある!

黒にんにくの魅力をご紹介しましたが、黒にんにくのサプリは黒にんにく卵黄だけでなく、実は黒酢黒にんにくも注目されています。

黒酢ももちろん栄養価が高いことでも知られているので、黒にんにくと共に相乗効果が高くおすすめです。

 

黒にんにくの食べ方は?

黒にんにくの作り方をご紹介しましたが、黒にんにくは生で食べることができます。

途中でもドライフルーツのような味とご紹介しましたが、比較的生でも食べやすいのでおやつ感覚で食べることが可能です。

そのため、一日2、3欠片食べるだけでも健康的な体作りが行えるので、おやつのときや朝に食べるのがおすすめです。

 

黒にんにくは臭い?

次は黒にんにくの臭いについてご紹介したいと思います。

にんにくと言えば美味しいのですが臭いが気になってしまいますよね。

しかし、黒にんにくは実は普通のにんにくに比べて臭いが出にくい食材でもあります。

これはにんにくを熟成・発酵させることによってにんにくのニオイ成分でもあるイオウ化合物を減らす効果があるためです。

そのため、黒にんにくは普通のにんにくと比べて遥かに臭いにくいので、臭いが気になる方でも安心して食べやすいという魅力があります。

 

黒にんにくの味はまずい?

次は黒にんにくの味についてご紹介したいと思います。

黒にんにくは熟成発酵させるので、味がまずいイメージがあるという方もいるのですが、黒にんにくの味はドライフルーツのような味をイメージすると分かりやすいです。

ドライフルーツはもちろん人によって好みがあると思いますが、比較的食べやすいので美味しいと答える方も多いです。

臭いや味が気になる方には、サプリメントの方がいいかもしれませんね。

 

黒ニンニクの作り方は?

次は黒にんにくの作り方を簡単にご紹介したいと思います。

黒にんにくは自宅でも作ることができるのですが、炊飯器が必要になります。

黒にんにくを作りたいにんにくを竹籠に入れて炊飯器に入れます。

この竹籠の中のにんにくの上にガーゼを置き、保温を押します。

1日1回にんにくを並べ替えてこれを2週間ほど繰り返すと完成します。

にんにくの上にかけるガーゼは炊飯器に当たると焦げるので当たらないように注意しましょう。

大変手間がかかりますので、手軽にという方にはやはりサプリメントの方がおすすめでしょう。

 

黒にんにくの保存はどうしたらいい?

次は黒にんにくの保存方法についてご紹介します。

黒にんにくは途中でもご紹介したように熟成発酵させて作ります。

そのため、保存期間が長いのですが、常温保存でも1ヶ月近くは保存可能です。

冷蔵庫に入れると半年ほどは持つのですが、できれば保存する際にはジップロップなどに入れて空気に触れないようにするのが好ましいです。

 

黒にんにくの注意すべき点は?

黒にんにくの注意するべき点についてご紹介したいと思います。

黒にんにくでの注意するべき点はやはり食べ過ぎです。

黒にんにくは体にいいのですが、栄養価が高いので食べすぎてしまうと過剰摂取になってしまいます。

そのため、できれば適量食べて健康を意識するためにも継続して食べるのが好ましいです。

 

黒にんにくは食べ過ぎると胃もたれ起こりやすい!

黒にんにくの点でもご紹介しましたが、黒にんにくを食べすぎてしまうと胃もたれになってしまいます。

もちろん食べすぎても消化しきれずに体外へ排出されるだけなのですが、刺激も強いので胸焼けも起こしやすいです。

そのため、胃もたれや胸焼けを起こさないためにもできるだけ食べ過ぎは避けるようにしましょう。

 

黒にんにくの食べる量は?

黒にんにくの食べ過ぎは好ましくないとご紹介しましたが、では食べる量の目安はどのくらいなのか気になる方も多いと思います。

黒にんにくの食べる量の目安は途中でもご紹介しましたが 1欠片や2欠片程度でも大丈夫です。

そのため、気軽に食べやすいのですが、朝から元気な状態を作るためにも朝に食べるのがおすすめです。

 

「まとめ」黒にんにくの栄養価を知って食べてみよう!

今回は黒にんにくの魅力についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

黒にんにくは普通のにんにくよりもさらに高い栄養効果が期待できると言われています。

そのため、これからも注目されている食材なので、ぜひ皆さんも黒にんにくを試していただけたらと思います。

※今回ご紹介した黒にんにくの効果効能については個人差が生じます。

必ずしも効果が期待できるというものではございませんので、ご了承いただけたらと思います。

 

にんにくの効果・効能は。肌や血圧、免疫や老化防止にはいいの?

にんにくの臭いを消す方法は?牛乳にもおすすめの飲み物!

にんにくで胃痛・腹痛・胸やけしたら。食べすぎないように適量を!

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-雑学・豆知識・疑問解決

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.