最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

02018年イベント 3月の話題・行事・イベント 9月の話題・行事・イベント 季節の話題(春) 季節の話題(秋) 暮らし・生活 雑節

お彼岸2018年はいつ?実は極楽浄土とつながる日!

更新日:

春の彼岸2018年はいつ

春の彼岸は、秋の彼岸と同じように春分の日を中日とした前後3日の計7日間を指します。

春の彼岸は、ぼた餅を食べます。

 

こちらは単に「彼岸」または「春彼岸」と呼ばれています。

祝日法には「自然をたたえ、生物をいつくしむ日」となっています。

春は植物が芽吹く季節であるため、秋の彼岸とはこのように区別されているのでしょうか。

2018年の春の彼岸は3月18日になります。

SPONSORED LINK
 

 秋の彼岸2018年はいつ

秋の彼岸は、秋分の日を中日とした前後3日の計7日間を指します。

秋の彼岸はお萩を食べます。

 

「秋彼岸」「のちの彼岸」などとも呼ばれており、祝日法としては「先祖を敬い、亡くなった人を偲ぶ日」とされています。

2018年の秋の彼岸は9月20日になります。

 

彼岸とは?

お墓参りは命日やお盆などいろんな機会に行くことになりますが、春と秋には「お彼岸」で墓参りをすることになります。

 

では、このお彼岸とはどういったものなのでしょうか。

 

調べたところ、お彼岸というのは仏教の普及した国は数あれど日本にしか見られない風習だそうです。

 

そもそも「彼岸」という言葉は仏教でいう「波羅密多(はらみた)」の訳だということです。

 

正確には、「波羅密多」の漢訳「到彼岸(彼岸に到る)」の略で「彼岸」というわけです。

 

彼岸とは向こう岸という意味で、いわゆる極楽浄土をさします。

 

彼岸の対義語として「此岸(しがん)」という言葉もあり、これはこちらの岸という意味、つまり娑婆(世間)のこととなります。

 

仏教では極楽浄土は西方十万億土の彼方にあると考えられており、太陽が真東から昇って真西に沈む春分・秋分の日は、極楽浄土の方向がはっきりと分かることから彼岸と此岸が通じやすくなるとして先祖供養をするようになったそうです。

 

そのため、中日に夕陽を拝むと功徳があるとさえ言われています。

 

 

行事

お彼岸は7日間あり、春分の日・秋分の日が中日にあたります。

お寺ではこの時期に「彼岸会(ひがんえ)」の法要が行われます。

 

この彼岸会はお寺で先祖を供養するだけでなく、「波羅密多」の教えを会得する大事な行事です。

墓参りをする中日以外の日に、彼岸に渡る6つの方法を1日に1つずつおさめていく修行だそうです。

 

食べ物 お供え物

彼岸につきもののお萩とぼた餅。

これらは共にアンコと餅米で作られた食べ物です。

 

しかし、彼岸は春と秋で季節が異なる為、それぞれの季節の花を意識したネーミングになっているそうです。

春のお彼岸に供えるのは「ぼた餅(牡丹餅)」といい、秋のお彼岸では「お萩」といいます。

 

一般的にはぼた餅にはこしあんを使いますが、一方お萩には粒あんを使います。

<粒あん rakuten.co.jp>

アンコを使うのは、昔から小豆(・・・に限らず穀物全般)に邪気を払う効果があるとされているため、それが先祖の供養にも結びついたと言われています。

 

ということで春と秋、それぞれのお彼岸についてでした。

私自身正直、いい歳してぼた餅とお萩の区別もついてなかったので、とても勉強になりました。

 

他の雑節についてはこちらから

節分の詳細はこちら 

彼岸の詳細はこちら

社日の詳細はこちら

八十八夜の詳細はこちら

入梅の詳細はこちら

半夏生の詳細はこちら

土用の詳細はこちら

二百十日の詳細はこちら

 

この時期は、こちらの記事がよく読まれています。

防災の日とは?防災用品におすすめ防災グッズセットと非常食

二百十日とはいつ?意味や由来は

秋の七草とは秋の花の代表!覚え方は?

社日とはいつ?意味や由来は?

彼岸とはいつ?彼岸の意味や由来は。

中秋の名月はいつ?由来や食べ物は

敬老の日のプレゼントのランキング。敬老の日はいつ?由来は

スポンサードリンク

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-02018年イベント, 3月の話題・行事・イベント, 9月の話題・行事・イベント, 季節の話題(春), 季節の話題(秋), 暮らし・生活, 雑節

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.