最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

1月の話題・行事・イベント 365日今日は何の日

1月13日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

投稿日:

みなさんは自分の誕生日についてどのくらいご存知ですか?

誕生日と言えば自分自身が生まれた日でもあるので、特別に感じる方がほとんどですよね。

さらに言えば誕生日は自分を産んでくれた母親に対して感謝をする日でもあります。

日本では馴染みが少ないですが、海外では自分の誕生日に母親にプレゼントを贈る人は多いです。

そのような特別な誕生日について最近注目する方が多く、どのような日か検索する方が増えています。

1月13日について調べる方も増えているので、どのような日なのかご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

1月13日は何の日?記念日や出来事

まず最初は1月13日に過去にあった出来事についてご紹介していきますので、ぜひご参考いただけたらと思います。

 

1月13日の出来事

1602年 イングランドの劇作家「シェイクスピア」による「ウィンザーの陽気な女房たち」が発表される

1876年 東京での最低気温とされるマイナス9.2度が記録される

1946年 高級たばことされる「ピース」の発売が開始する

2016年 スポーツ紙の一面にてSMAP解散騒動が報じられる

 

上記のような出来事がありました。

ご紹介したことからもわかるように、1月13日は日本にとって大きな動きがあった日ということが伺えます。

 

次は1月13日の記念日についてご紹介していきますので、ぜひ出来事と合わせて覚えていただけたらと思います。

 

1月13日の記念日

◯ピース記念日

◯咸臨丸出航記念日

 

記念日は上記のようになっています。

ご紹介しているように1月13日はたばこの「ピース記念日」とされています。

当時では10本入りで数万円という超高級品だったのにも関わらず、東京では販売と同時に1000箱以上も売れたところがあるほどです。

最近では禁煙活動が増えていますが、健康のためにもぜひたばこを吸うかたは本数を減らしてみていただけたらと思います。

今日は何の日?毎日が記念日一覧表はこちら

 

スポンサードリンク

1月13日生まれの有名人。芸能人・偉人・アニメキャラ

次は1月13日生まれの有名人・芸能人・偉人やアニメキャラをご紹介したいと思います。

1月13日生まれの方は次の方が挙げられます。

 

【男性】

◯真矢(LUNA SEA)

◯安部恭弘(シンガーソングライター)

◯柴田光太郎(俳優)

◯山口正朗(俳優)

◯鈴木健(プロ野球選手)

◯濱辺幸太(俳優)

◯内海雅智(ミュージカル俳優)

◯加地亮(サッカー選手)

◯山本翔(プロ野球選手)

 

【女性】

◯平山あや(女優)

◯設楽りさ子(モデル)

◯大島美幸(森三中)

◯ク・ハラ(KARA)

◯稲村亜美(タレント)

◯生形理菜(ミュージカル舞台女優)

◯岩居由希子(声優)

 

【アニメキャラ】

◯イカロス・ムッヒ(ONE PIECE)

◯宇佐美育絵(ももくり)

◯河井沙織(武装錬金)

◯木下仁菜子(ストロボ・エッジ)

◯ゴードン・アグリッパ(ブラッククローバー)

◯コーネリア・リ・ブリタニア(コードギアス反逆のルルーシュ)

◯浜口あやめ(アイドルマスターシンデレラガールズ)

 

このような方々が有名です。

ご紹介したことからもわかるように、1月13日生まれの方は様々なジャンルで活躍している方が多いです。

もちろんご紹介した方以外にもまだまだいらっしゃいますので、興味がある方はぜひ調べていただけたらと思います。

 

 

1月13日の星座

次は1月13日の方の星座についてご紹介します。

ご自身の星座はご存知の方がほとんどだと思いますが、1月13日の方の星座は山羊座です。

ちなみに12月22日から1月20日までの間の方が山羊座になります。

山羊座はタフな方が多く、努力家でもあるのでどのような逆境にも強い方が多いです。

 

そのような山羊座と相性が良いのは蠍座と獅子座です。

蠍座はプライドが高く、熱血タイプでもあるのですが、真面目に努力をする山羊座の方を見て自分自身も努力をせねばと刺激をし合うような関係になることが多いです。

もちろん逆もまた然りで、山羊座の方は積極的に行動する蠍座を見て刺激を受け、負けじと努力を積み重ねやすいです。

獅子座は多くの方の中心人物になりやすく、頼れる存在です。

しかし、獅子座はその他人事の魅力・才能を見抜く力に長けており、山羊座の才能も開花するように手伝ってくれるのでいい関係を築きやすいと言えます。

 

一方、山羊座と相性があまり良くないとされているのが双子座と射手座です。

双子座方と射手座は相性が悪いのですが、これは心の距離ができやすい状態が多いためです。

普段計画を立ててから行動に移りたい山羊座の考えを崩す方が多いので注意をしましょう。

→星座占い相性ランキング:山羊座(やぎ座)の性格や運勢は?

 

1月13日の誕生花

次は1月13日の誕生花についてご紹介します。

誕生花は詳しい人が少ないのですが、1月13日生まれの方の誕生花は「水仙」です。

水仙は多くの方がご存知の花ですよね。

ヒガンバナ科の球根植物でもあり、美しい見た目だけでなく香りが良いのも大きな特徴と言えます。

水仙の香りは甘くて心地よい香りであることから天然香料として使用されることもあるほどです。

 

1月13日の花言葉 

1月13日の誕生花をご紹介しましたが、次は「水仙」の花言葉をご紹介します。

様々な場面で活躍してくれる水仙ですが、水仙の花言葉は「神秘」「自己愛」です。

花言葉も美しいので、ぜひ皆さんも1月13日は水仙を探して見ていただけたらと思います。

→ 花言葉:誕生花月別一覧

→ 花言葉:五十音順一覧

 

1月13日の誕生日の人の運勢

次は1月13日生まれの方の運勢についてです。

1月13日生まれの方の運勢は大器晩成型と言えます。

山羊座の方は運気が大器晩成でゆるやかに上昇する方が多いのですが、まさに1月13日生まれの方も歳を重ねるほど運気が上昇するタイプです。

安定を求める傾向があるのですが、安定と共に他の人よりも上の立場になろうと努力をする上昇志向の持ち主でもあります。

そのため、他の人に負けないようにしっかりと努力を行うので仕事でも高い評価を得やすいです。

仕事が順調に行き始めると心にも余裕ができ、恋愛にも力も入れることができるので、まずは仕事をしっかりと行っていくのがおすすめです。

 

1月13日の誕生日の人の性格

次は1月13日の人の性格です。

1月13日の方は先程もご紹介したように、前向きにしっかりと努力をしてくことができる性格の持ち主です。

他の人に負けたくないという負けず嫌いな一面が強く、負けないためにも努力を怠らない方です。

しかし、一人で努力して結果を出すにも限界があるので、できれば人付き合いも大切にして周りから刺激を受けるのが好ましいと言えます。

人との付き合いでまたさらなる成長ができるので、人間関係も大切にしましょう。

 

1月13日の誕生日の人の相性

次は1月13日の誕生日の方と相性がいい人です。

1月13日生まれの方と相性が良いのは11月16日生まれの方です。

11月16日生まれの方は1月13日生まれの方と距離感を大切にできあうような関係を築きやすく、一緒にいて成長ができるような関係なのでかなりおすすめです。

 

1月13日の誕生石

次は1月13日の誕生石です。

誕生石も誕生花同様に詳しい人は少ないのですが、1月13日生まれの方の誕生石は「カイヤナイト」と「ガーネット」です。

ガーネットはザクロ石とも呼ばれているパワーストーンで、子宝や家庭円満に恵まれたい方に身につけるのがおすすめです。

カイヤナイトは断層が何層にもなっているパワーストーンで、身につけると層のように努力を積み重なって輝きが増すと言われています。

→ 1月の誕生石についてはこちら

 

1月13日の時候の挨拶

最後は1月13日の時候の挨拶です。

時候の挨拶は仕事で使用することが多々ありますよね。

1月13日に使う時候の挨拶としては「寒冷(かんれい)の候」「小寒(しょうかん)の候」などが使われます。

1月の中旬にもなり、寒さが増していく様子を表すと時期にあった挨拶になります。

 

「まとめ」1月13日の誕生日を知って!

今回は1月13日の誕生日についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

1月13日生まれの方は努力家で、しっかりとした方が多いです。

負けず嫌いで何度も努力をしてまわりの人よりも結果を出そうとするのですが、無理をしすぎたら体調を崩す可能性があります。

無理をしすぎないためにも周りの人と協力をするのがおすすめと言えます。

1月12日← 1月13日 →1月14日

→他の日は【今日は何の日一覧表】へ

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-1月の話題・行事・イベント, 365日今日は何の日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.