最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

1月の話題・行事・イベント 365日今日は何の日

1月19日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

更新日:

SPONSORED LINK

皆さんは自分自身の誕生日についてどのくらい詳しいですか?

特に男性よりも女性の方が自分の誕生日について詳しいのですが、誕生日占いなどを調べて誕生日ごとの運勢や性格を調べる方が多いです。

最近ではそのような誕生日占いについても本などを見ずにネットで調べることができるので、女性だけでなく男性も興味を持っている方が多いです。

1月19日が誕生日という方も多いので、実際に1月19日生まれの方はどのような特徴があるのか詳しくご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

1月19日は何の日?記念日や出来事

まず最初は1月19日に過去にあった出来事についてご紹介していきますので、ぜひご参考いただけたらと思います。

 

1月19日の出来事

1908年 天文学の進歩及び普及を目的のために日本天文学会が発足する

1946年 現在の「NHKのど自慢」の放送が開始され

1960年 新日米安全保障条約に調印する

1978年 音楽番組のザ・ベストテンの放送が始まる

1983年 アメリカのIT企業「アップルコンピュータ」が初めて「GUI環境」を持ったパーソナルコンピュータ「Lisa」を発売する

1993年 「皇太子徳仁親王」と外務省職員だった「小和田雅子」の婚約が正式に決定する

1999年 日本最古の貨幣の可能性があると言われている「富本銭」が奈良県明日香村にて発掘掘される。

2018年 数多くの音楽を生み出した音楽プロデューサー「小室哲哉」が引退を表明する

 

上記のような出来事がありました。

ご紹介したことからもわかるように、1月19日は日本にとって大きな動きがあった日ということが伺えます。

 

次は1月19日の記念日についてご紹介していきますので、ぜひ出来事と合わせて覚えていただけたらと思います。

 

1月19日の記念日

いいくちの日 いい(11)く(9)ちの語呂合わせ

空気清浄機の日 い(1)い(1)く(9)うきの語呂合わせ

イチジク浣腸の日 イチ(1)ジク(19)の語呂合わせ

のど自慢の日 1946年1月19日に現在の「NHKのど自慢」の放送が開始される

カラオケの日 「NHKのど自慢」の放送が開始された日から

◯家庭消火器点検の日 火事の時の緊急電話番号「119」から

 

記念日は上記のようになっています。

ご紹介しているように、1月19日はのど自慢の日・カラオケの日とされているのですが、これは1946年にのど自慢素人音楽会のラジオ放送が行われたことを記念して制定されました。

当時からものど自慢は人気で、第1回の予選では通過者30人に対して900人が集まり、30倍の競争倍率だったそうです。

カラオケの日でもあるので、ぜひ皆さんも1月19日はカラオケを楽しんでいただけたらと思います。

今日は何の日?毎日が記念日一覧表はこちら

 

スポンサードリンク

1月19日生まれの有名人。芸能人・偉人・アニメキャラ

次は1月19日生まれの有名人・芸能人・偉人やアニメキャラをご紹介したいと思います。

1月19日生まれの方は次の方が挙げられます。

 

【男性】

◯1544年 フランソワ2世 (フランス国王)

◯1724年 戴震(考証学確立)

◯1736年 ジェームズ・ワット (蒸気機関改良・単位ワット由来)

◯1747年 ヨハン・ボーデ (天王星の命名)

◯1798年 オーギュスト・コント (実証主義の始祖)

◯1807年 ロバート・E.リー (アメリカ南北戦争の南軍の将軍)

◯1809年 エドガー・アラン・ポー (小説家)

◯1813年 ヘンリー・ベッセマー (転炉式製鋼法発明)

◯1819年 ウィリアム・フリス (画家)

◯1839年 ポール・セザンヌ (画家)

◯1862年 森鴎外 (小説家)

◯1874年 常陸山谷右エ門(相撲)

◯1876年 若嶋權四郎 (相撲)

◯1889年 鴇田英太郎 (劇作家)

◯1899年 逸見広 (小説家)

◯1902年 小松均 (日本画家)

◯1908年 久世竜 (俳優)

◯1909年 水原茂 (野球)

◯1911年 24世大蔵弥右衛門 (狂言師)

◯1911年 苅田久徳 (野球)

◯1912年 レオニート・カントロヴィチ (数理経済学者)

◯1912年 笠原良三 (脚本家)

◯1919年 アントニオ・ピエトランジェリ (映画監督)

◯1919年 風間完 (挿絵画家)

◯1920年 ハビエル・ペレス・デ・クエヤル (国連事務総長)

◯1920年 玉櫻八郎 (相撲)

◯1922年 イェジー・カヴァレロヴィチ (映画監督)

◯1931年 明石康 (国連カンボジア暫定統治機構代表)

◯1934年 小川誠二 (物理学者)

◯1935年 柴田翔 (小説家)

◯1935年 生田正治 (商船三井会長)

◯1941年 パット・パターソン (プロレス)

◯1942年 マイケル・クロフォード (俳優)

◯1943年 ジャニス・ジョプリン (ロック歌手)

◯1943年 安田春雄 (ゴルフ)

◯1945年 佐高信 (経済評論家)

◯1947年 横山ひろし (漫才師)

◯1949年 ロバート・パーマー (歌手)

◯1959年 竹本泉 (漫画家)

◯1962年 高橋幸慈(漫画家)

◯1963年 松重豊 (俳優)

◯1964年 殊能将之 (推理作家)

◯1966年 ステファン・エドベリ (テニス)

◯1969年 佐野信義(ゲーム音楽作曲家)

◯1970年 ウド鈴木 (キャイ~ン)

◯1970年 大日ノ出崇揚 (相撲)

◯1972年 村山ひとし (お笑い芸人)

◯1972年 中川礼二 (中川家)

◯1974年 中井英行 (オセロケッツ)

◯1975年 フェルナンド・セギノール (野球)

◯1978年 石井俊也(サッカー選手)

◯1980年 ジェンソン・バトン (F1レーサー)

◯1982年 中村裕司(騎手)

◯1988年 山本裕典 (俳優)

◯1990年 萩澤正太(ラグビー選手)

◯1991年 鈴木駿也(プロ野球選手)

 

【女性】

◯1891年 中山マサ (日本初の女性大臣)

◯1919年 大久保婦久子 (皮革工芸家)

◯1924年 畷克美 (女優)

◯1926年 巌本真理 (ヴァイオリン奏者)

◯1946年 ドリー・パートン (歌手)

◯1948年 丘みつ子 (女優)

◯1950年 金子晴美 (ジャズ歌手)

◯1954年 松任谷由実 (シンガーソングライター)

◯1957年 柴門ふみ (漫画家)

◯1959年 白井貴子 (シンガーソングライター)

◯1967年 ねこぢる (漫画家)

◯1968年 川井郁子 (ヴァイオリン奏者)

◯1970年 五味岡たまき (おニャン子クラブ)

◯1972年 大井裕子 (歌手)

◯1973年 木村郁美 (アナウンサー)

◯1974年 川本真琴 (シンガーソングライター)

◯1975年 森宮隆 (俳優)

◯1977年 Cocco (シンガーソングライター)

◯1977年 林美穂 (女優)

◯1983年 宇多田ヒカル (シンガーソングライター)

◯1985年 石川梨華 (モーニング娘。)

◯1986年 牧野由依 (声優)

◯1991年 高橋優(女優)

◯1998年 小田彩未(モデル)

◯1999年 河野梨花(タレント)

 

【アニメキャラ】

◯大島千づる(となりの怪物くん)

◯我愛羅(NARUTO)

◯エテキチ (どうぶつの森)

◯ジャック=ベザリウス (PandoraHearts)

◯スパンダイン (ONE PIECE)

◯ディーク=スラスキー (BLACK CAT)

◯ヒメコの母 (SKET DANCE)

◯フリーセル (ファイ・ブレイン 神のパズル)

◯メアリー・コクラン (アイドルマスター シンデレラガールズ)

◯リリネット・ジンジャーバック (BLEACH)

◯安達妙子 (センチメンタルジャーニー)

◯橘うらら (セラフィムコール)

◯求道 (LEGEND OF BASARA)

◯紺野玉緒 (ときめきメモリアルGirl's Side 3rd Story)

◯姿月レイコ (南国育ち)

◯室戸亜岐 (フォトカノ)

◯松原葵 (ToHeart)

◯新垣芽瑠 (華麗なる食卓)

◯神郷慎 (ペルソナ ~トリニティ・ソウル~)

◯巽完二 (ペルソナ4)

◯両備 (閃乱カグラ)

◯林田藍里 (Wake Up, Girls!)

◯コヨーテ・スターク(BLEACH)

◯姫川葵(ハイキュー)

◯小宮千尋(少年メイド)

◯エドガー・アラン・ポオ(文豪ストレイドッグス)

◯逢坂ここ(八月のシンデレラナイン)

 

このような方々が有名です。

ご紹介したことからもわかるように、1月19日生まれの方は様々なジャンルで活躍している方が多いです。

もちろんご紹介した方以外にもまだまだいらっしゃいますので、興味がある方はぜひ調べていただけたらと思います。

 

1月19日の星座

次は1月19日の方の星座についてご紹介します。

ご自身の星座はご存知の方がほとんどだと思いますが、1月19日の方の星座は山羊座です。

山羊座は自分が決めたことに関して努力を惜しまない方です。

 

そのような山羊座と相性が良いのは蠍座と獅子座です。

計画を立ててコツコツ取り組む山羊座は蠍座の方と相性が良く、蠍座も素直なので、山羊座の計画が良いと思うと素直に協力してくれやすいです。

獅子座は周りの人をまとめる力が得意であると共に、率先して先陣切ってくれるので山羊座がサポートという形で、支え合う組み合わせになりやすいです。

 

逆に相性があまり良くないとされているのが双子座と射手座です。

双子座や射手座が山羊座の方と相性が合わないとされている点は心の距離感です。

というのも、先ほども挙げたように山羊座は計画を立てて行動するようなタイプなので、慎重派です。

しかし、双子座と射手座は仲良くなるために一気に距離を縮めようとするため、山羊座の方が困ってしまい、逆に距離をおいてしまうことが多いです。

時間をかけて仲良くなっていくのが好ましいです。

→星座占い相性ランキング:山羊座(やぎ座)の性格や運勢は?

 

1月19日の誕生花

次は1月19日の誕生花についてご紹介します。

誕生花は詳しい人が少ないのですが、1月19日生まれの方の誕生花は「ユキヤナギ」です。

ユキヤナギは川などの水辺の近くで咲いている可愛い花です。

群となって白くて小さい花を咲かせるので、冬の雪のように見えるのですが、春に咲く花なので、ユキヤナギが咲くと春の訪れを感じやすいです。

他にも「マツ」が誕生花となっています。

 

1月19日の花言葉 

1月19日の誕生花をご紹介しましたが、次は「ユキヤナギ」の花言葉をご紹介します。

多くの方に可愛いと好評のユキヤナギですが、ユキヤナギの花言葉は「愛嬌」「愛らしさ」です。

花言葉も可愛いので、ぜひ皆さんもユキヤナギを探してみていただけたらと思います。

また、もう一つの誕生花であるマツの花言葉は「不老長寿」「哀れみ」「同情」となっています。

→ 花言葉:誕生花月別一覧

→ 花言葉:五十音順一覧

 

1月19日の誕生日の人の運勢

次は1月19日生まれの方の運勢についてです。

1月19日生まれの方の運勢は強運の持ち主です。

強運おかげで何をするにしても順調に行くことが多く、順風満帆な人生を送ることができる方が多いです。

さらに、人と関わる仕事に就くと仕事運や恋愛運が高まります。

努力を積み重ねていくとまさに無敵のような存在になるので、努力を絶えず行うのがおすすめです。

 

1月19日の誕生日の人の性格

次は1月19日の人の性格です。

1月19日の方は華やかな生活を好む傾向があり、寂しがり屋な方が多いです。

1月19日生まれの方は器用な方が多く、しっかりとした性格でもあるので、親などからもしっかりとしているからという理由で後回しにされる経験がある方が多い傾向にあります。

そのため、人からかまってもらえないと寂しいという気持ちが強く根付き、大人になってからは孤独になることを嫌います。

人間関係を大切にしていくと人に囲まれた生活を送ることができるので、人間関係を大切にしましょう。

 

1月19日の誕生日の人の相性

次は1月19日の誕生日の方と相性がいい人です。

1月19日生まれの方と相性が良いのは3月6日・5月13日・10月20日・11月16日生まれの方です。

上記に該当する方は相性抜群で、何をするにしてもウマが合う方です。

阿吽の呼吸のような関係が築けるのでおすすめです。

 

1月19日の誕生石

次は1月19日の誕生石です。

誕生石も誕生花同様に詳しい人は少ないのですが、1月19日生まれの方の誕生石は「サンストーン」と「ガーネット」です。

ガーネットは古くからお守りとして愛用されていたパワーストーンで、子宝や家庭円満と言った明るい未来を照らしてくれるとされています。

サンストーンはオレンジ色が美しいパワーストーンで、太陽の光を宿すことから身につけることで魅力を高めてくれると言われています。

→ 1月の誕生石についてはこちら

 

1月19日の時候の挨拶

最後は1月19日の時候の挨拶です。

時候の挨拶は仕事で使用することが多々ありますよね。

1月19日に使う時候の挨拶としては「小寒(しょうかん)の候」「寒冷(かんれい)の候」などが使われます。

1月から2月まではかなり寒い時期が続くと思いますが、小寒や寒冷の言葉を使うと時期にあった挨拶になります。

 

「まとめ」1月19日の誕生日を知って!

今回は1月19日の誕生日についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

1月19日生まれの方は寂しがり屋ですが、天才タイプです。

何事も卒なくこなしてしまうがゆえに孤独を感じやすいので、しっかりと人間関係を築いていきましょう。

1月18日← 1月19日 →1月20日

→他の日は【今日は何の日一覧表】へ

 

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-1月の話題・行事・イベント, 365日今日は何の日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.