最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

365日今日は何の日 6月の話題・行事・イベント

6月13日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

更新日:

SPONSORED LINK

皆さんは普段誕生日はどのように過ごしていますか?

今はいろいろな過ごし方をしている方が多く、誕生日はゆったり一人で過ごす人も増えています。

もちろん多くの人でお祝いするのもおすすめなのですが、誕生日は誰にとっても特別ですよね。

そのような誕生日ですが、自分と同じ誕生日の有名人がいると自然と嬉しい気持ちになりやすいですよね。

そこで6月13日はどのような有名人がいるのか、過去にあった出来事を含めてご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

6月13日は何の日?記念日や出来事

まず最初は6月13日に過去にあった出来事についてご紹介していきますので、ぜひご参考いただけたらと思います。

 

6月13日の出来事

1878年 ヨーロッパ7カ国が集結しベルリン会議が行われる

1916年 日本で初めての日本製戦闘機とされる「会式七号小型飛行機」が初飛行を行う

1940年 アメリカ海軍が所有する戦艦「ノースカロライナ」が進水する

1955年 ソ連のシベリア地域にてダイヤモンド鉱山「ミール鉱山」が発見される

1987年 プロ野球選手の衣笠祥雄が連続出場「2,131試合」を記録する

2010年 宇宙科学研究所が打ち上げた小惑星探査機「はやぶさ」地球に7年ぶりに帰還する

 

上記のような出来事がありました。

ご紹介したことからもわかるように、6月13日は日本だけでなく、世界各国で大きな動きがあった日だということが伺えます。

次は6月13日の記念日についてご紹介していきますので、ぜひ出来事と合わせて覚えていただけたらと思います。

 

6月13日の記念日

FMの日

はやぶさの日

鉄人の日

小さな親切の日

 

記念日は上記のようになっています。

ちなみに小さな親切運動スタートの日については1963年に制定されました。

これは東京大学の告辞で当時の総長が「小さな親切を勇気をもってやってほしい」という言葉を残し、その言葉に感銘を受けて「小さな親切」運動本部が設立されたことから記念日ができました。

そのため、6月13日では社会貢献のイベントが行われていることも多いです。

→今日は何の日?毎日が記念日一覧表はこちら

 

スポンサードリンク

6月13日生まれの有名人。芸能人・偉人・アニメキャラ

次は6月13日生まれの有名人・芸能人・偉人やアニメキャラをご紹介したいと思います。

6月13日生まれの方は次の方が挙げられます。

 

【男性】

◯阪本奨悟(俳優)

◯櫻井孝宏(声優)

◯宮脇健(俳優)

◯小森隼(パフォーマー)

◯本田圭佑(サッカー選手)

◯古屋敬多(ミュージシャン)

◯鈴木貴雄(ミュージシャン)

◯金村大裕(プロ野球選手)

◯VOFAN(漫画家)

 

【女性】

◯河合美智子(女優)

◯山﨑ケイ(お笑い芸人)

◯森口博子(女優)

◯山田邦子(お笑い芸人)

◯加賀美セイラ(モデル)

◯矢神久美(SKE48)

◯伊調馨(女子アマチュアレスリング)

 

【アニメキャラ】

◯天野輝子(シャーマンキング)

◯小田強(キャプテン翼)

◯コムイ・リー(D.Gray-man)

◯菅原孝支(ハイキュー)

◯春青龍(GetBackers)

◯長谷川泰三(銀魂)

◯横縞(ディーふらぐ!)

 

このような方々が有名です。

6月13日は世界で活躍する方も多く、色々なジャンルで注目されている方が誕生日となっています。

もちろんご紹介した方以外にもたくさんまだまだいらっしゃいますので、興味がある方はぜひ調べていただけたらと思います。

 

 

6月13日の星座

次は6月13日の方の星座についてご紹介します。

ご自身の星座はご存知の方がほとんどだと思いますが、6月13日の方の星座は双子座です。

ちなみに5月21日から6月21日までの間の方が双子座になります。

双子座の方と相性が良い星座は天秤座と水瓶座です。

双子座の方は冷静な人に憧れる傾向があります。

そのため、いつも他の人より冷静な対応ができる天秤座と水瓶座に魅力を感じやすいです。

一緒になることによってさらに多くのアイデアを出すことができるので、最高の組み合わせと言えます。

 

一方、双子座の方とあまり相性が良くないとされているのが山羊座と蟹座です。

なぜ山羊座や蟹座の方が相性良くないのかというと、蟹座と山羊座は好奇心旺盛で自由を求める傾向があります。

そのため、双子座の方が振り回されてしまうことがあり、心の壁ができてしまいやすいので相性があまり良くないとされています。

星座占い相性ランキング:双子座(ふたご座)の性格や運勢は?

 

6月13日の誕生花

次は6月13日の誕生花についてご紹介します。

誕生花について詳しい方はすくないのですが、6月13日の誕生花は「トケイソウ」です。

トケイソウと聞いてもいまいちピンとこない方も多いのですが、トケイソウはユニークな花の形が特徴的で、世界中で観賞用として育てられています。

このトケイソウは漢字で書くと「時計草」になるのですが、雄しべが時計のように見えることからこの名前がついたとされています。

個性的な花ではあるのですが、面白いと好評で、多くの方に人気なので、プレゼントとしても喜ばれやすいです。

ちなみにパッションフルーツという果物を聞いたことがあると思いますが、このパッションフルーツはトケイソウの果実です。

トケイソウは別名パッションフラワーとも呼ばれているので、ぜひご参考いただけたらと思います。

 

6月13日の花言葉 

6月13日の誕生花をご紹介しましたが、次はトケイソウの花言葉をご紹介します。

トケイソウはおしゃれな花として注目されているのですが、トケイソウの花言葉は「聖なる愛」「信仰」です。

このようなトケイソウは花言葉も美しいため、プレゼントでかなりおすすめです。

実を食べる品種と観賞用の品種に分かれますので、育てる際には事前にチェックしていただけたらと思います。

→ 花言葉:誕生花月別一覧

→ 花言葉:五十音順一覧

 

6月13日の誕生日の人の運勢

次は6月13日生まれの方の運勢についてです。

6月13日生まれの方の運勢はどちらかというと早熟です。

というのも、若いときに運気が高まるのですが、ピークとなるのが30代になります。

そのため、20代から30代にかけてが最も運気が高くなると言え、このタイミングでどのように過ごすかによって後の運勢が大きく左右されます。

30代以降になると運気が低迷するので、苦労してしまうことも。

そのため、最低でも50歳になるまでに貯蓄を増やしておくのがおすすめと言えます。

 

6月13日の誕生日の人の性格

次は6月13日の人の性格です。

6月13日の方は知的な方が多く、頭の回転が速いので多くの人に頼られやすいです。

人に頼られることから苦労することも多いのですが、その分人から信頼されやすく、多くの人に囲まれるような人になりやすいです。

何事にも熱心で、手を抜かない性格なので、仕事などでも期待されやすいです。

ストレスを抱え込まないようにだけ注意しましょう。

 

6月13日の誕生日の人の相性

次は6月13日の誕生日の方と相性がいい人です。

6月13日生まれの方と相性が良いのは9月23日生まれの方です。

運命の人とも言われているほど相性が抜群で、価値観を共有し合える存在になります。

仕事面や恋愛面において相性抜群なのでぜひご参考いただけたらと思います。

 

6月13日の誕生石

次は6月13日の誕生石です。

誕生石についてもご存じない方も多いのですが、6月13日の誕生石は「カイヤナイト」と「ムーンストーン」です。

カイヤナイトは普段あまり耳にしないパワーストーンだと思いますが、努力を積み重ねていく人におすすめのパワーストーンです。

カイヤナイトは層になっているパワーストーンで、努力を徐々に積み重ねていく人に力を与えてくれるとされています。

興味がある方はぜひパワーストーン専門店でチェックしていただけたらと思います。

→ 6月の誕生石についてはこちら

 

6月13日の時候の挨拶

最後は6月13日の時候の挨拶です。

時候の挨拶は仕事で使用されることが多いと思います。

6月13日に使う時候の挨拶としては「入梅(にゅうばい)の候」「梅雨(つゆ)の候」などが使われます。

この時期は梅雨に入っていることが多く、梅雨の季節を表すと季節にあった時候の挨拶になるので、ぜひご参考いただけたらと思います。

 

「まとめ」6月13日の誕生日を知って!

今回は6月13日の誕生日についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

6月13日生まれの方はまじめな方が多く、周りの方から慕われやすいです。

そのため、人に囲まれた生活を送りやすいのですが、ストレスも大きくかかりやすいのでくれぐれも注意しましょう。

6月12日← 6月13日 →6月14日

→他の日は【今日は何の日一覧表】へ

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-365日今日は何の日, 6月の話題・行事・イベント

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.