最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

星座占い相性ランキング(無料)

星座占い相性ランキング:水瓶座(みずがめ座)の性格や運勢は?

更新日:

星座と言えば、ご存知のように12種類から構成されているのですが、その生れた月日によって星座が決まると言われています。

星座占いなどを見て自分の生まれた星座が上位に行くと、何かしら良いことが起こりそうな気分になりますよね。

 

そのような多くの人の気分を左右するような星座ですが、自分の生まれ年の星座と相性が良い星座なども当然あります。

そこでぜひ多くの方に星座占いに興味を持っていただきたいので、「水瓶座」の性格や相性・運勢などについてご紹介したいと思います。

水瓶座(みずがめ座)(1/20~2/18)

 

スポンサードリンク

水瓶座の相性ランキング

まずは一番最初に水瓶座と相性が良い星座の相性ランキングをご紹介したいと思います。

周りの方との相性などに参考にしていただければと思います。

 

第1位:双子座(5/21~6/21)

水瓶座と相性が抜群とされているのが双子座です。

 

水瓶座は元々コミュニケーション能力に長けている人が多く、周りの方が自然と惹きつけられるような魅力を持っている人が多いとされていますが、相性がいい双子座の人もコミュニケーション能力が高く、水瓶座と双子座は打ち解けやすいと言われています。

 

お互いがお互いを刺激しあえるような関係になれるので、お互いのいい所を伸ばしあえる相性です。

 

第2位:天秤座(9/23~10/23)

次に相性が良いのは天秤座です。

天秤座とは恋愛面において相性が高く、恋人や結婚相手として文句なしの関係と言えます。

 

どちらかが困っているような状況でも救いあう場合や補い合うことが多いので、非常に良好な関係を築きやすいです。

共通の趣味を持てた場合には双子座には負けないほどのいい関係になりやすいので、お互いの共通の趣味を見つけると良いでしょう。

 

第3位:牡羊座(3/21~4/19)

水瓶座と牡羊座生まれの方の相性も良好と言えます。

水瓶座と牡羊座は性格的には正反対のような感じの人が多いですが、逆にこの反対を示すような性格がいい相性に導いてくれます。

落ち着いた対応が取れる水瓶座と活発的な牡羊座が協力し合う時には普段では思いつかないような結果を導き出せるので、良い相性です。

 

第4位:乙女座(8/23~9/22)

水瓶座と乙女座も相性が良いです。

水瓶座は比較的落ち着いた性格の人が多いですが、乙女座の人も知的なタイプの人が多いので、冷静に物事を対処することができます。

緊急事態に陥ってもお互いが落ち着いて考えることができるので、より正確な結果へと導ける案を出しあえるような関係になれます。

 

第5位:射手座(11/22~12/21)

水瓶座と射手座の相性もいいです。

水瓶座は自分自身を持っており、独自の世界を持っているのですが、その世界を射手座の人は素晴らしいと感じやすく、射手座の人が水瓶座の人に対して尊敬や憧れを抱くことが多いです。

 

そのため、そのような姿勢を見せられた水瓶座もまんざらでもなく、自然と嬉しいのでさらに努力をしやすいです。

このことからもわかるように、水瓶座と射手座はお互いを高めあえるような関係を築きやすいです。

 

第6位:水瓶座(1/20~2/18)

水瓶座と水瓶座はそこそこの相性です。

水瓶座はサバサバしたようなはっきりしている性格の人が多いので、お互いがお互いを妬みあうような関係になりにくく、距離を大切にとれば揉め事も起きにくい関係になりやすいです。

 

しかし、きっかけがないと出会わないような関係なので、仲良くなるのは何かのきっかけが大切になります。

 

第7位:魚座(2/19~3/20)

水瓶座と魚座の相性もそこそこです。

水瓶座はサバサバした性格ですが、魚座はその反対の甘えん坊タイプの人たちが多いです。

 

そのため、水瓶座からしたら魚座のことが最初はうっとうしく感じるかもしれませんが、一緒にいるうちに心地よくなる場合が多く、そのような関係になったらいい関係を築きやすいです。

 

第8位:牡牛座(4/20~5/20)

水瓶座と牡牛座の相性もそこそこです。

落ち着いた考えを取ることができる水瓶座と、保守的な考えを持っている牡牛座がお互いの意見を言い合えた時はお互いの良さに気づき合えます。

そこからは困ったときはお互いの考えを聞き合うような関係になり、お互いの意見を大切にしあえるような関係に築きやすいです。

 

第9位:蟹座(6/22~7/22)

水瓶座と蟹座の相性はいまいちです。

落ち着いた行動を取ることができる水瓶座ですが、蟹座はその反対の喜怒哀楽の激しいタイプなので、お互いの良さを気づけない間はぎこちない関係の状態が続きやすいです。

お互いの良さが分かるまではあまりいい関係にはなりにくいので、お互いの良さが分かるようなきっかけが大切と言えます。

 

第10位:獅子座(7/23~8/22)

水瓶座と獅子座の相性は悪いです。

水瓶座と獅子座はまるで水と油のような関係で、常にぶつかってしまいやすいです。

お互いが自分の世界観・こだわりが強いので、どちらも引くことがなく喧嘩が絶えないような関係ですが、一度仲良くなれば良好な関係を結び合いやすいです。

 

第11位:山羊座(12/22~1/19)

水瓶座と山羊座の相性も悪いです。

水瓶座と山羊座は少し似ているのですが、山羊座は真面目なタイプが多いので、水瓶座のような自分のこだわりが強い世界観を受け入れない可能性が多いです。

そのため、相性が良さそうに見えてもすれ違うことが多く、意見が合わない事も多いです。

 

12位:蠍座(10/24~11/21)

最後にご紹介する水瓶座と蠍座も相性が悪いです。

冷静な対応ができる水瓶座に対して蠍座は情熱的で燃えるようなタイプの人が多いので、こちらも水と油のような関係でぶつかり合うような関係になりやすいです。

水瓶座は蠍座の事を暑苦しいと感じる人も多く、自然と距離を置かれることが多いです。

仲良くなるためにはお互いの良さに気づく必要があるので、長い期間をかけて付き合いをしていく必要があります。

 

スポンサードリンク

水瓶座の性格

次は性格や運勢についてご紹介したいと思います。

水瓶座の性格は他の星座との相性をご紹介した際になんとなくわかる方も多いと思いますが、水瓶座は知的で冷静なタイプの人が多いです。

 

冷静な対応ができやすいため、普段は大人しいように見えても困ったときにはみんなの頼りになるような人が多く、何かのイベント事になると力を発揮するタイプの人が多いです。

自分の世界を持っていることが多いので、その世界を受け入れられる相手とは自然と打ち解けあいやすいです。

 

水瓶座の総合運勢

水瓶座の人の総合運は前半と後半に分かれやすいです。

確かにその年に運気の流れもあって悪い年やいい年があるのですが、水瓶座の方は前半は出会いなどが多い年となっており、後半になるほどその出会いの結果が出てきやすい年となっています。

そのため後半になるとチャンスを掴みやすく、前半に努力した分後半になるといい結果が実りやすいです。

 

仕事運

水瓶座は冷静な対応を取るのが得意な人が多いですが、自分のやりたい事を見つけた際には仕事でもいい結果を残せやすいです。

総合運でもご紹介したように、前半では出会いが多い年なので、その出会いを使って仕事に取り組むことができれば後半には良い状態の成果を残せます。

 

金運

水瓶座の人は金運は高いのですが、多くの人と交際をしていくうちに次第にお金が減っていき、交際費が他の人と比べて少し高くなってしまいがちです。

しかし、その出会いから学べることも多く、自分の知識・経験に生かせることが出来るため、無駄ではないので多くの人と色々な経験をしていくことをお勧めします。

 

恋愛運

恋愛運も前半にいかに人と出会えるかが鍵で、後半になるとその出会った人との出会いの結果が出ます。

そのため、前半にいかに異性と出会い親睦を結べるかが大切なので、恋愛をしたい人は前半により多くの人と出会うようにしましょう。

 

結婚運

結婚運も恋愛運と同様で、結婚をするタイミングは年の後半になりやすいです。

最初の出会いを大切にしてお互いの関係を築き上げていくことで、後半に良い出来事が起こりやすいです。

 

水瓶座についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

水瓶座は冷静な対応ができることから多くの知識を増やすことができ、その世界観を分かってくれる人とは良い関係を築けます。

ぜひこれからも自分の世界を大切にして日々を過ごしていただけたらと思います。

 

他の星座占い相性ランキングはこちら

水瓶座(みずがめ座)(1/20~2/18)

魚座(うお座)(2/19~3/20)

牡羊座(おひつじ座)(3/21~4/19)

牡牛座(おうし座)(4/20~5/20)

双子座(ふたご座)(5/21~6/21)

蟹座(かに座)(6/22~7/22)

獅子座(しし座)(7/23~8/22)

乙女座(おとめ座)(8/23~9/22)

天秤座(てんびん座)(9/23~10/23)

蠍座(さそり座)(10/24~11/22)

射手座(いて座)(11/23~12/21)

山羊座(やぎ座)(12/22~1/19)

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-星座占い相性ランキング(無料)

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.