最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

1月の話題・行事・イベント 365日今日は何の日

1月5日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

更新日:

みなさんは自分の誕生日についてネットや占いの本などを通して調べたことがありますか?

ネットや占いの本などを見て自分の誕生日について調べる方が最近増えており、ネットの検索キーワードランキングでも上に上がってきています。

これは、昔は占い本を見てしか誕生日ごとの傾向・性格が知ることができなかったのですが、ネットで情報が載せられていることから調べやすくなったため注目度が高まっているとされています。

1月5日について調べる方も多く、人気となっているので、1月5日はどのような日なのか、1月5日について色々な観点でご紹介したいと思います。

 

1月5日は何の日?記念日や出来事

まず最初は1月5日に過去にあった出来事についてご紹介していきますので、ぜひご参考いただけたらと思います。

 

1月5日の出来事

1933年 金門橋とも呼ばれるアメリカの「ゴールデン・ゲート・ブリッジ」の建設が始まる

1950年 以前は日本人の海外渡航手続きをGHQがしていたが日本政府に移管される

1956年 ハリウッド女優のグレース・ケリーがモナコ公国のレーニエ大公と婚約を発表

1982年 韓国で34年ぶりにもなる「夜間外出禁止令」が解除されて話題になる

2005年 冥王星系天体のひとつ「準惑星エリス」が発見され、世界中で注目される

 

上記のような出来事がありました。

ご紹介したことからもわかるように、1月5日は日本世界にとって大きな動きがあった日ということがわかります。

 

次は1月5日の記念日についてご紹介していきますので、ぜひ出来事と合わせて覚えていただけたらと思います。

 

1月5日の記念日

囲碁の日 い(1)ご(5)の語呂合わせ

いちごの日 いち(1)ご(5)の語呂合わせ

◯魚河岸初競り 各地の魚河岸で競りを開始する日。初物として御祝儀相場になる

つむぎの日 名瀬市ではこの日に成人式を行うことから、奄美大島紬の着物を着てその良さを認識しようと制定する

ホームセキュリティの日

シンデレラの日 1956年1月5日にハリウッド女優のグレース・ケリーがモナコ公国のレーニエ大公と婚約を発表

 

記念日は上記のようになっています。

ちなみに多くの方がイメージするように、いちごの日は「苺」のことを指します。

元々は高校受験を控えている15歳を応援する日とされていたのですが、食べ物の苺のイメージが強いことからいつの間にか「いちごの日」が「苺の日」となったとされています。

今日は何の日?毎日が記念日一覧表はこちら

 

1月5日生まれの有名人。芸能人・偉人・アニメキャラ

次は1月5日生まれの有名人・芸能人・偉人やアニメキャラをご紹介したいと思います。

1月5日生まれの方は次の方が挙げられます。

 

【男性】

◯676年 舎人親王 (日本書紀編集)

◯1559年 ヌルハチ(清の皇帝)

◯1592年 シャー・ジャハーン (ムガル帝国皇帝)

◯1823年 李鴻章 (清末の政治家)

◯1838年 カミーユ・ジョルダン (線形代数)

◯1846年 ルドルフ・オイケン (哲学者)

◯1847年 ニコライ・ジュコーフスキー (ロシアの航空工学の父)

◯1863年 コンスタンチン・スタニスラフスキー (演出家)

◯1864年 バン・ジョンソン (アメリカンリーグ初代会長)

◯1867年 夏目漱石 (小説家)

◯1871年 ジーノ・ファノ (数学者)

◯1874年 ジョセフ・アーランガー (生理学者)

◯1876年 コンラート・アデナウアー (西ドイツ初代首相)

◯1887年 バーナード・リーチ (陶芸家)

◯1894年 中山雅吉 (歌人)

◯1897年 三木清 (哲学者)

◯1897年 小出正吾 (児童文学作家)

◯1903年 田宮博 (光合成の研究)

◯1906年 松本たかし (俳人)

◯1907年 金素雲(随筆家)

◯1908年 佐藤次郎 (テニス)

◯1909年 スティーヴン・コール・クリーネ (数学者)

◯1910年 茶木滋 (童謡詩人)

◯1914年 ジョージ・リーヴス (俳優)

◯1917年 清美川梅之 (プロレス)

◯1918年 北條誠 (小説家)

◯1921年 ジャン大公 (ルクセンブルク大公)

◯1921年 桐山靖雄 (阿含宗開祖)

◯1921年 土井勝 (料理研究家)

◯1922年 4代目寶山左衛門 (長唄囃子方)

◯1925年 三笑亭夢楽 (落語家)

◯1927年 向山光昭 (有機化学者)

◯1927年 猪瀬博 (情報工学)

◯1928年 10代目金原亭馬生 (落語家)

◯1928年 ウォルター・モンデール (アメリカ副大統領)

◯1928年 ズルフィカル・アリ・ブット (パキスタン大統領)

◯1928年 岡井隆 (文芸評論家)

◯1932年 ウンベルト・エーコ (小説家)

◯1932年 ビル・フォルケス (サッカー)

◯1934年 玉置宏 (司会者)

◯1936年 加賀見俊夫 (オリエンタルランド会長兼CEO)

◯1937年 桑田武 (野球)

◯1938年 フアン・カルロス1世 (スペイン国王)

◯1940年 荒岐山正 (相撲)

◯1941年 宮崎駿 (映画監督)

◯1942年 マウリツィオ・ポリーニ (ピアニスト)

◯1943年 沢村忠 (キックボクシング)

◯1946年 寛仁親王殿下 (皇族)

◯1947年 石橋博良 (気象情報会社ウェザーニューズ創業)

◯1947年 石川好 (ノンフィクション作家)

◯1948年 高橋三千綱 (小説家)

◯1950年 クシストフ・ヴィエリツキ (登山家)

◯1951年 桂きん枝 (落語家)

◯1956年 榎木孝明 (俳優)

◯1956年 陳建一 (料理人)

◯1957年 斎藤純 (小説家)

◯1959年 森田信吾 (漫画家)

◯1959年 片山恭一 (小説家)

◯1961年 吉竹春樹 (野球)

◯1963年 三遊亭萬窓 (落語家)

◯1969年 マリリン・マンソン (ミュージシャン)

◯1969年 川尻哲郎 (野球)

◯1971年 黒田硫黄 (漫画家)

◯1972年 SHINOBI (プロレス)ー)

◯1973年 薬師寺正人 (プロレス)

◯1974年 吉江豊 (プロレス)

◯1975年 阪本晋治(空手家)

◯1977年 渡辺大介 (総合格闘家)

◯1982年 相澤貴志 (サッカー)

◯1982年 青木宣親(プロ野球選手)

◯1986年 小池徹平 (歌手)

◯1986年 津村明秀(騎手)

 

【女性】

◯1905年 片岡球子 (日本画家)

◯1908年 長岡輝子 (女優)

◯1917年 ジェーン・ワイマン (女優)

◯1923年 文野朋子 (女優)

◯1927年 一番ヶ瀬康子 (社会福祉学者)

◯1929年 岸田衿子 (童話作家)

◯1932年 宜保愛子 (霊能力者)

◯1943年 安房直子 (児童文学作家)

◯1946年 ダイアン・キートン (女優)

◯1947年 高田美和 (女優)

◯1951年 沢松和子 (テニス)

◯1955年 渡辺えり(女優)

◯1958年 高橋由佳利 (漫画家)

◯1958年 八神純子 (シンガーソングライター)

◯1959年 高見恭子 (タレント)

◯1965年 佐久間レイ (声優)

◯1966年 天野由梨 (声優)

◯1971年 高田万由子 (タレント)

◯1973年 櫻井淳子 (女優)

◯1976年 瀬戸カトリーヌ (女優)

◯1978年 阿久津愛 (歌手)

◯1979年 元ちとせ (歌手)

◯1979年 田中雅美 (水泳)

◯1982年 塚田真希 (柔道)

◯1984年 長澤奈央 (女優)

◯1985年 小出由華 (タレント)

◯1989年 大畠美咲(プロレスラー)

◯1991年 馬越幸子(モデル)

◯1991年 土屋ひかる(ファッションモデル)

 

【アニメキャラ】

◯天野いちご(夢色パティシエール)

◯犬丸(うえきの法則)

◯エーリッヒ・クレーメンス・ルーデンドルフ (爆走兄弟レッツ&ゴー!!)

◯ストロベリー (ONE PIECE)

◯ダーニル・カーン (トリコ)

◯テレンス・T・ダービー (ジョジョの奇妙な冒険)

◯ペンタ (どうぶつの森)

◯碓氷愁生 (裏切りは僕の名前を知っている)

◯浦島景太郎 (ラブひな)

◯加納紅葉 (絶対可憐チルドレン)

◯鬼童丸 (ぬらりひょんの孫)

◯九鬼局 (真剣で私に恋しなさい!S)

◯冴木のぶ子 (しゅごキャラ!)

◯三国莉花 (キミは宙のすべて)

◯時辰 (カーニヴァル)

◯小日向いちご (ガールフレンド(仮))

◯真枝絵馬 (ラブひな)

◯東堂シオン (プリパラ)

◯夜刀神狗朗 (K)

◯夜明了 (ReLIFE)

◯鈴木惷 (テニスの王子様)

◯苺花 (はなまる幼稚園)

◯オズマ・リー(マクロスF)

◯加藤ジュリー(家庭教師ヒットマンREBORN!)

◯白雪ベリー(東京ミュウミュウ)

◯成宮鳴(ダイヤのA)

◯西広かずみ(おおきく振りかぶって)

 

このような方々が有名です。

ご紹介したことからもわかるように、1月5日生まれの方は様々なジャンルで活躍している方が多いです。

もちろんご紹介した方以外にもたくさんの有名人の誕生日でもあります。

興味がある方はぜひ調べていただけたらと思います。

 

 

1月5日の星座

次は1月5日の方の星座についてご紹介します。

ご自身の星座はご存知の方がほとんどだと思いますが、1月5日の方の星座は山羊座です。

ちなみに12月22日から1月20日までの間の方が山羊座になります。

山羊座はどのようなことに対しても挫けにくい、強い信念と忍耐力を持っている方です。

 

そのような山羊座と相性が良いのは蠍座と獅子座です。

蠍座の方は情熱的で一途な方が多いのですが、根が真面目な山羊座の方と相性が最高です。

なにか一緒に物事を行うときは情熱的な蠍座の方が山羊座の方を刺激し、山羊座の方が正しい方法・効率のいい方法を見つけて蠍座に伝えるような協力し合える関係になりやすい傾向があります。

獅子座はプライドが高く、誰よりも負けたくないという気持ちを持っている方です。

その姿に山羊座の方も感化され、一緒に頂点へ目指すような関係になります。

 

一方、山羊座と相性があまり良くないとされているのが双子座と射手座です。

山羊座と双子座の方はかなり相性が悪いというわけではないのですが、気持ちのすれ違いが起きやすく、心の壁がどうしてもできてしまいやすいです。

この心の壁は考え方の違いからできるものなので、お互いの考え方を受け入れると一気に距離を縮めることが可能です。

射手座の方は活発的な方が多く、まるで子供のような元気・行動力の持ち主です。

計画を立ててから行動したい山羊座の方を振りまわし、山羊座の方を怒らせてしまうことが多々見受けられることがあります。

射手座の方からすれば悪気はないので、山羊座の方が寛容になると仲良くなりやすいです。

→星座占い相性ランキング:山羊座(やぎ座)の性格や運勢は?

 

1月5日の誕生花

次は1月5日の誕生花についてご紹介します。

誕生花は詳しい人が少ないのですが、1月5日生まれの方の誕生花は「ミスミソウ」です。

ミスミソウはご存知のかたも多いかと思いますが、日本では馴染み深い花とされています。

主に雪が降る地域で見かけることが多いのですが、春を告げる花として有名です。

ミスミソウは種類によって花弁の枚数も変わるのですが、葉の形が三角形のように見えることから三角草(ミスミソウ)という名前がついたとされています。

他にも「クロッカス」が誕生花となっています。

 

1月5日の花言葉 

1月5日の誕生花をご紹介しましたが、次は「ミスミソウ」の花言葉をご紹介します。

春の訪れを教えてくれるミスミソウですが、ミスミソウの花言葉は「自信」「信頼」です。

花言葉も好印象を抱きやすい言葉なので、ぜひ皆さんもミスミソウを探してみていただけたらと思います。

また、もう一つの誕生花であるクロッカスの花言葉は「青春の喜び」「切望」となっています。

→ 花言葉:誕生花月別一覧

→ 花言葉:五十音順一覧

 

1月5日の誕生日の人の運勢

次は1月5日生まれの方の運勢についてです。

1月5日生まれの方の運勢は比較的安定しています。

この運気の安定は男性女性問わず共通しているのですが、1月5日生まれの方は直感力・洞察力に優れているので、物事の本質を自然と見抜く力を持っています。

そのため、自ら大きなトラブルが起きそうなところに飛び込むことはありません。

さらに、真面目にコツコツ頑張るので、歳を重ねるほど自身の才能・魅力が高まると共に仕事でも評価されやすいです。

歳を重ねるほど運気が安定するので、いくつになっても充実した日々を過ごすことができやすいです。

 

1月5日の誕生日の人の性格

次は1月5日の人の性格です。

1月5日の方は天性の才能の持ち主で、何事も器用にこなしてしまうような方です。

しかし、この才能に奢らないのが1月5日生まれの方の魅力とも言え、才能でこなせるとしてもしっかりと努力を積み重ねる方です。

壁にぶつかったとしてもその壁を乗り越えるための手段・方法を模索してしっかりと壁を乗り越えるので、大きな才能を身に着けやすいタイプと言えます。

 

1月5日の誕生日の人の相性

次は1月5日の誕生日の方と相性がいい人です。

1月5日生まれの方と相性が良いのは7月5日・8月19日・9月17日・10月15日・11月13日生まれの方です。

上記に該当する方は相性抜群で、運命の人と思えるような自然と心の波長が合う関係になりやすいです。

 

1月5日の誕生石

次は1月5日の誕生石です。

誕生石も誕生花同様に詳しい人は少ないのですが、1月5日生まれの方の誕生石は「ターコイズ」と「ガーネット」です。

ガーネットは装飾に使ってもおしゃれなので人気のパワーストーンですが、正しい道に進む力を与えてくれると言われています。

ターコイズは世界各国で古くから愛されているパワーストーンで、旅路の幸運を司る石としても有名です。

→ 1月の誕生石についてはこちら

 

1月5日の時候の挨拶

最後は1月5日の時候の挨拶です。

時候の挨拶は仕事で使用することが多々あります。

1月5日に使う時候の挨拶としては「初春(しょしゅん)の候」「新春(しんしゅん)の候」などが使われます。

実際にはまだ1月は肌寒いことが多いですが、新しい年が明けてこれから春に向かっていく様子を表すと季節にあった時候の挨拶になります。

 

「まとめ」1月5日の誕生日を知って!

今回は1月5日の誕生日についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

1月5日生まれの方はカリスマ性がある天才型で、多くの分野で才能が開花しやすい方です。

しかし、途中でもご紹介したようにその才能も鼻にかけないので多くの方から好印象を抱かれやすいです。

この性格はなかなか他の人でも真似できるような点ではないので、ぜひ大切にしていただけたらと思います。

1月4日← 1月5日 →1月6日

→他の日は【今日は何の日一覧表】へ

 

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-1月の話題・行事・イベント, 365日今日は何の日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.