最近気になる話題や、おすすめの情報が満載。

気になる話題・おすすめ情報館

2月の話題・行事・イベント 365日今日は何の日

2月3日は何の日?誕生日の有名人や星座、花言葉・運勢・性格は

更新日:

SPONSORED LINK

誕生日と言えば誰にでも存在する特別な記念日ですが、皆さんはどのようにして誕生日の日を過ごしていますか?

誕生日は恋人や友達・家族とお祝いを行う人が多いと思いますが、最近では自分ひとりでも誕生日の時間を楽しめるようなアイテムが多く登場しています。

誕生日をより優雅に過ごすことができるように便利アイテムが登場しているのですが、便利アイテムと共に自分の誕生日についての傾向がわかる誕生日占いが人気となっています、

2月3日についても調べて参考にする方が多いので、2月3日の誕生日占いや有名人をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

2月3日は何の日?記念日や出来事

まず最初は2月3日に過去にあった出来事についてご紹介していきますので、ぜひご参考いただけたらと思います。

 

2月3日の出来事

1488年 ポルトガルのバルトロメウ・ディアスがアフリカ最南端の喜望峰に到達する

1637年 オランダでチューリップ・バブルが崩壊

1946年 神社本庁が設立される

1958年 大相撲力士の「若乃花」が第45代の横綱に昇進する

1966年 ソ連が打ち上げた無人宇宙探査機「ルナ9号」が史上初の月面軟着陸に成功して話題になる

1970年 核拡散防止条約に調印する

1972年 冬季オリンピックが北海道札幌市にて開幕する

1986年 多くの人気キャラクターを排出する「ピクサー・アニメーション・スタジオ」が創立する

 

上記のような出来事がありました。

ご紹介したことからもわかるように、2月3日は日本にとって大きな動きがあった日ということが伺えます。

 

次は2月3日の記念日についてご紹介していきますので、ぜひ出来事と合わせて覚えていただけたらと思います。

 

2月3日の記念日

大豆の日 節分の豆まきに合わせて制定

乳酸菌の日 にゅう(2)さん(3)の語呂合わせ

◯のり巻きの日 恵方に向かってのり巻きを食べる節分に合わせて制定

◯ジュディ・オングの日 1990年2月3日にアメリカラスベガスにてショーを開き文化の架け橋として活躍

◯不眠の日 ふ(2)み(3)んの語呂合わせ

◯大岡越前の日 1717年2月3日に大岡越前守忠相が南町奉行に就任する

◯絵手紙の日 ふ(2)み(3)の語呂合わせ

◯神社本庁設立記念日 1946年2月3日に日本全国のほとんどの宗教法人・神社本庁が発足する

 

記念日は上記のようになっています。

2月3日はのり巻きの日とされているのですが、これは2月3日が節分の日にあたることが多いため記念日として制定されました。

現在でもその年ごとの方角に向かって恵方巻きを食べる風習があるのですが、この風習は江戸時代後期から続いているとされています。

最後まで無言で食べ続けると幸運がもたらされるとされていますので、ぜひ皆さんも恵方巻きで幸運を呼び込んでいただけたらと思います。

今日は何の日?毎日が記念日一覧表はこちら

 

スポンサードリンク

2月3日生まれの有名人。芸能人・偉人・アニメキャラ

次は2月3日生まれの有名人・芸能人・偉人やアニメキャラをご紹介したいと思います。

2月3日生まれの方は次の方が挙げられます。

 

【男性】

◯1763年 本居春庭 (国学者)

◯1809年 フェリックス・メンデルスゾーン (作曲家)

◯1816年 河竹默阿彌(歌舞伎狂言作者)

◯1826年 ウォルター・バジョット (政治学者)

◯1829年 西周 (哲学者)

◯1830年 ロバート・ガスコイン=セシル (イギリス首相)

◯1845年 林甕臣 (歌人)

◯1874年 ガートルード・スタイン (小説家)

◯1875年 小栗風葉 (小説家)

◯1880年 奥村梅皐 (評論家)

◯1885年 田邊元 (哲学者)

◯1889年 木村荘太 (小説家)

◯1890年 ラリー・マクフェイル (野球球団経営者)

◯1893年 ガストン・ジュリア (数学者)

◯1894年 ノーマン・ロックウェル (イラストレーター)

◯1899年 老舎 (小説家)

◯1903年 八木保太郎 (脚本家)

◯1908年 永井隆 (医師)

◯1909年 シモーヌ・ヴェイユ (哲学者)

◯1909年 宮島義勇 (映画撮影監督)

◯1912年 檀一雄 (小説家)

◯1914年 石川利光 (小説家)

◯1920年 ヘンリー・ハイムリック (ハイムリック法考案)

◯1924年 エドワード・P.トムスン (社会主義者)

◯1924年 石本美由起 (作詞家)

◯1927年 井口洋夫 (化学者)

◯1928年 鴨居玲 (洋画家)

◯1929年 斎藤耕一 (映画監督)

◯1930年 岡本克己 (脚本家)

◯1933年 濱田隆士 (古生物学者)

◯1934年 秋山登 (野球)

◯1936年 小澤さとる (漫画家)

◯1937年 萩原遼 (ノンフィクション作家)

◯1940年 城之内邦雄 (野球)

◯1943年 福本清三 (俳優)

◯1944年 ヒサクニヒコ (漫画家)

◯1944年 矢玉四郎 (児童文学作家)

◯1948年 カルロス・フィリペ・シメネス・ベロ (独立運動家)

◯1954年 安部兼章 (服飾デザイナー)

◯1955年 渡辺俊幸 (作曲家)

◯1956年 福江純 (天文学者)

◯1957年 玉元光男(フィンガー5)

◯1959年 小西康陽 (ミュージシャン)

◯1961年 キース・ゴードン (俳優)

◯1963年 川合俊一 (バレーボール)

◯1966年 伊藤ツヨシ(ミュージシャン)

◯1966年 桂珍念 (落語家)

◯1970年 中座真(将棋棋士)

◯1971年 有田哲平 (くりぃむしちゅー)

◯1979年 川島明 (麒麟)

◯1981年 遠藤大智(声優)

◯1982年 伊礼彼方(俳優)

◯1982年 平島崇 (サッカー)

◯1991年 谷内亮太(プロ野球選手)

◯1994年 和田颯(Da-iCE)

 

【女性】

◯1942年 田中聡子 (水泳)

◯1946年 長尾宜子 (建築家)

◯1950年 モーガン・フェアチャイルド (女優)

◯1952年 山口美也子 (女優)

◯1954年 根岸季衣 (女優)

◯1955年 烏丸せつこ (女優)

◯1957年 国谷裕子 (ニュースキャスター)

◯1960年 美雪花代 (女優)

◯1963年 平栗あつみ (女優)

◯1966年 松本小雪 (タレント)

◯1967年 岡本麻弥 (声優)

◯1969年 彩花みん (漫画家 赤ずきんチャチャ)

◯1974年 宮島依里 (声優)

◯1977年 ACO (シンガーソングライター)

◯1978年 増沢由貴子 (騎手)

◯1980年 吉岡美穂 (タレント)

◯1985年 八代みなせ(女優)

◯1986年 柳原可奈子 (お笑い芸人)

◯1995年 土屋太鳳 (女優)

◯1999年 橋本環奈 (女優)

◯2000年 谷口茉妃菜(STU48)

 

【アニメキャラ】

◯茨木童子(鬼斬)

◯雲林院憲剛(双星の陰陽師)

◯鬼獅子(銀魂)

◯如月未緒(ときめきメモリアル)

◯小石川健二郎(テニスの王子様)

◯郡千景(乃木若葉は勇者である)

◯ジャン・ラッセル(D.Gray-man)

◯13号 (僕のヒーローアカデミア)

◯エルモ (セサミストリート)

◯オリビア (どうぶつの森)

◯ギリシャ (ヘタリア)

◯シリウス・ハシバ (隠の王)

◯セルゲイ・ミハイロビッチ・マレンコフ (爆走兄弟レッツ&ゴー!!)

◯ビザール (ONE PIECE)

◯フザ (ONE PIECE)

◯ミミ・バルゲリー (ロウきゅーぶ!)

◯綾小路麻呂 (真剣で私に恋しなさい!!)

◯遠坂凛 (Fate/stay night)

◯丸太町ちか (いなり、こんこん、恋いろは。)

◯鬼瓦輪 (武装少女マキャヴェリズム)

◯江戸城本丸 (まじかる☆タルるートくん)

◯聖沙・B・クリステレス (ティンクル☆くるせいだーす)

◯茶ひげ (ONE PIECE)

◯天羽翼 (Starry☆Sky)

◯二宮飛鳥 (アイドルマスター シンデレラガールズ)

◯八坂こう (らき☆すた)

◯柊木綾子 (ワルキューレロマンツェ)

◯姫野二三 (舞-HiME)

◯風花真白 (舞-HiME)

◯保科美友 (君のいる町)

◯矢胴丸リサ (BLEACH)

◯蓮見うらら (バトルガール ハイスクール)

 

このような方々が有名です。

ご紹介したことからもわかるように、2月3日生まれの方は様々なジャンルで活躍している方が多いです。

もちろんご紹介した方以外にもまだまだいらっしゃいますので、興味がある方はぜひ調べていただけたらと思います。

 

 

2月3日の星座

次は2月3日の方の星座についてご紹介します。

ご自身の星座はご存知の方がほとんどだと思いますが、2月3日の方の星座は水瓶座です。

水瓶座は常に冷静に対応ができる冷静沈着タイプの方が多いです。

 

そのような水瓶座と相性が良いのは双子座と天秤座です。

冷静に物事を分析して対処する水瓶座は双子座の方と気が合いやすく、双子座は周りを見て行動するので、一緒にいて居心地のいい関係を築きやすいです。

天秤座と水瓶座も相性が良く、お互い冷静なタイプなので、落ち着きのある空間を作ることができます。

 

一方、水瓶座と相性があまり良くないとされているのが山羊座と蠍座です。

水瓶座は冷静なタイプとご紹介しましたが、蠍座はその真逆の熱血タイプです。

そのため、ウマが合わないことから衝突することが多々あるので注意しましょう。

山羊座の方はそこまで相性が悪いわけではないのですが、仲良くなるためには時間がかかりやすいので、ゆっくりと関係を築いていきましょう。

→星座占い相性ランキング:水瓶座(みずがめ座)の性格や運勢は?

 

2月3日の誕生花

次は2月3日の誕生花についてご紹介します。

誕生花は詳しい人が少ないのですが、2月3日生まれの方の誕生花は「セツブンソウ」です。

セツブンソウはあまり耳にしない花だと思いますが、セツブンソウはキンポウゲ科の花になります。

名前のニュアンスからイメージができやすいと思いますが、節分の頃に咲く花であることからセツブンソウという名前がついたとされています。

他にも「ツバキ」が誕生花となっています。

 

2月3日の花言葉 

2月3日の誕生花をご紹介しましたが、次は「セツブンソウ」の花言葉をご紹介します。

小さくて白く、可愛い花を咲かせるセツブンソウですが、セツブンソウの花言葉は「微笑み」「高貴」です。

花言葉も美しいので、ぜひ皆さんも節分の時期にはセツブンソウを探してみていただけたらと思います。

また、もう一つの誕生花であるツバキの花言葉は「控えめな優しさ」「誇り」となっています。

→ 花言葉:誕生花月別一覧

→ 花言葉:五十音順一覧

 

2月3日の誕生日の人の運勢

次は2月3日生まれの方の運勢についてです。

2月3日生まれの方の運勢は早熟と言えます。

若いうちから何をしてもいい結果になるほど運気が高いのですが、特に運気が高い時期は20代から30代にかけてになります。

この運気に仕事を乗せると早い段階で出世することができやすく、この出世が大きく自分の自信に繋がります。

30代以降になると運気が低下し始めるのですが、自分の自信をつけていると運気が下がりにくいので、しっかりと若い内に仕事で結果が出せるように行動しましょう。

 

2月3日の誕生日の人の性格

次は2月3日の人の性格です。

2月3日の方は無邪気な方で、柔軟な思考の持ち主です。

そのため、何事にも快く返事することが多く、臨機応変に対応できるので、キレ者と思われることが多いです。

柔軟な発想であることから多くの方が想像しないようなアイデアを思いつくことが多いので、このような才能を活かせる仕事に就くと才能が開花しやすいです。

 

2月3日の誕生日の人の相性

次は2月3日の誕生日の方と相性がいい人です。

2月3日生まれの方と相性が良いのは3月13日・5月14日・8月8日生まれの方です。

上記に該当する方は感性が優れている方が多く、お互いを刺激し合うことができる関係を築きやすいのでおすすめです。

 

2月3日の誕生石

次は2月3日の誕生石です。

誕生石も誕生花同様に詳しい人は少ないのですが、2月3日生まれの方の誕生石は「シトリン」と「アメジスト」です。

アメジストは感受性を磨いてくれるパワーストーンで、身につけることで、インスピレーションが高まると言われています。

シトリンは黄金の果実ともされているパワーストーンで、身につけることで高い運気を身につけることができると言われています。

→ 2月の誕生石についてはこちら

 

2月3日の時候の挨拶

最後は2月3日の時候の挨拶です。

時候の挨拶はビジネスシーンで使用することが多いですよね。

相手にマナーとして送ることが多いのですが、時候の挨拶で、2月3日の時期に合う言葉は「厳寒(げんかん)の候」「晩冬(ばんとう)の候」などが使われます。

2月3日はまだまだ冬らしい寒さが続くと思いますので、寒さが厳しい状態を表すと時期にあった時候の挨拶になります。

 

「まとめ」2月3日の誕生日を知って!

今回は2月3日の誕生日についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

2月3日生まれの方は多くの方が驚くようなアイデアを思いつく人です。

柔軟な思考が様々な場面で役に立つので、ぜひ自分磨きを行って魅力を磨いていただけたらと思います。

2月2日← 2月3日 →2月4日

→他の日は【今日は何の日一覧表】へ

 

★あなたにおすすめ記事はこちら★

-2月の話題・行事・イベント, 365日今日は何の日

Copyright© 気になる話題・おすすめ情報館 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.